デント滋賀 のすべての投稿

またまたまた雪・・

デント滋賀です。

いや~またまた積もりました・・。 今年4度目の積雪で、おまけに毎回週末(汗)

これは、営業妨害以外の何ものでもありません! ホント困っちゃいますね!?

そんな雪降りの中、

 京都府京田辺市よりご来店下さいましたマツダ・CX-5のお客様のご紹介です

 少し前にも飛び石によるヒビ割れで、ガラス交換をしたばかりだという・・。

そうなる前に、リペアのご依頼ですが、キズは2つが繋がった複雑なヒビ割れキズ。

大きいヒビ割れのほうは衝撃点が大きく、通常のリペアは無理な状態。

キズが2つ繋がっているのと、衝撃点が大きく欠けている、キズ内部に不純物が混入している3つの障害でリペアを更に難しくしています・・。

殆んどのショップではリペア不可、ガラス交換の判断となる可能性が高いキズですが・・・

 そこはプロショップ!専門店なので何とかして喜んで頂きたいと、リペア方法を工夫します~

何とか無事にリペア完了です~~

ガラスリペアは道具だけで直る簡単なものではありません。特にこのような複雑なキズや状態によっては高い技術が必要となります。

値段や、近い、便利というだけで安易なショップ選びはお勧めできません!

他社で断られたヒビ割れキズ、ボディーのヘコミもお気軽にお問い合わせください

 

またまた雪・・

先月の2週連続大雪から少し暖かくなったと思いきや・・・今週はまた雪ですね。

今日も朝から雪が舞う、寒い一日です。

そんな中ご来店いただきましたお客様のご紹介は・・

 大津市よりBMW・116のお客様にご来店いただきました

 雪降りですが、ビニールテープを貼って頂いたので、キズ内部が濡れることなく、すぐに作業に掛かれます~~

 キズの状態も比較的軽症なパーシャルブレイク。

無事にリペア完了です。

ヒビ割れキズは寒さなど急激な温度変化によって伸長することが多いので、今週寒くなる前に直しておいたほうがいいと思います

こちらは彦根市よりダイハツ・ムーヴラテのお客様がご来店下さいました

 こちらのキズはちょっと怖いコンビネーションブレイクですね・・・

 同じくビニールテープを貼って頂いたので無事にリペア完了です~~

今週もガラスリペアのご依頼が多そうですね・・・お気軽にお問い合わせください!!

 

知らぬ間に!?

今日は朝から一日雨降りで、少し肌寒いですね・・・

ここ数日ガラスリペアのご依頼が続きましたが本日のご紹介は・・・

 長浜市よりご来店いただきましたトヨタ・クラウンのお客様です

 トランクルームの横、リヤクォーターの肩部分に、いつの間にか出来た凹みが4箇所ほど・・。

オーナー様もスコップを倒して当った時かなぁ?・・と記憶に無い。

しかし、一番大きい縦長のヘコミ・・よくよく見ると裏から何かで押し出そうとした痕跡が(汗)

オーナー様は全く覚えがない・・・。このヘコミの真相は如何に

・・・(汗) クォーターパネルのこの辺りはトランクルームの内張りとテールレンズを外せばツールアクセスは良好!

短時間でキレイにリペア完了です~~

遠方からのご来店、ありがとうございました!

小さなキズでも・・

お世話になります、デント滋賀です~

今月に入って毎日のようにガラスリペアのご依頼をいただいておりますが、本日ご紹介するのもガラスリペアです~

 守山市より80型のトヨタ・ランドクルーザーのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼、パーシャルブレイクと呼ばれる半月状の割れです。

小さ目なキズですが。コレが以外に伸長する危険度は高め。

 オーナー様もリペアせずガラス交換しようかなぁ~と思案されたそうですがリペア出来るキズを交換するのはもったいないですね!?

それに、交換してもすぐにまた飛び石に遭ったら・・・悲しいですからね(汗)

今回はキッチリとガラスリペアをさせていただきました~~

端まであと1mm・・・

今日は節分ですね!?

まぁ、我が家では豆まきはしませんが大豆は身体に良いので、いっぱい食べようと思います~~

本日のご紹介は

 栗東市より三菱FUSO・キャンターのお客様にご来店いただきました

 写真を撮る前に機具をセットしたのですが、ヒビ割れキズの場所がガラスの縁ギリギリ・・。

通常の土台ではセット出来ないのでアタッチメントを使います

 ガラスモールまであと1mmも無いギリギリまでキズが伸びています(汗)

これはめちゃくちゃ怖い状態です(涙)

機具をセットする時や、レジンを加圧する時に少しでも伸びたらアウト!!

ガラス交換となってしまいます・・・

 慎重に、丁寧に・・・いつも以上に気を使って、無事にリペア完了です~~

ふぅ~~良かった~~(笑顔)

 もう一台、東近江市よりダイハツ・ウェイクのお客様です

 奥様の愛車だそうですが、走行中「バシッ!」と大きな音がしてヒビ割れが・・。

まだ3~4ヶ月しか経っていない新車状態のお車です。 いきなりガラス交換は勘弁して欲しいですよね!?

以前、別の車でキズが伸び、ガラス交換になった経験があるので凄く心配されていました。

 キズの状態も比較的軽度で、しっかりとリペアさせて頂きましたので安心してお乗りいただけると思います~~~

 

ご紹介に感謝です~

本日もガラスリペアのご紹介ですが・・

 湖南市より、スズキ・エヴリィのお客様。

以前、施工させて頂きましたお客様よりご紹介いただきご来店下さいました!!

 今日も朝から雪がパラついていて、薄っすら積もった天候です・・

ガラスリペアのご依頼ですが、少し傷口が濡れてしまった状態です(汗)

少し時間をいただき、キズ内部の水分を抜く作業から始めます~

 一部、キズの通路が閉じてしまってレジンが入らない部分がありましたがドリルで穴を開け無事に浸透させました~~

この入らない部分を放置すると、そこから伸長する確率が高くなってしまいますから・・キッチリと丁寧な作業を徹底します!

ご紹介いただきましてありがとうございました

レンタカー!?

お世話になります、デント滋賀です。

2月になりました~~今月は短いので、あっという間に3月に入りそうですが・・

本日のご紹介は

 名古屋市よりご来店くださいましたお客様ですが・・・

レンタカーを借りて京都のお友達のところへ来ていたそうです。

 その借り物の車のフロントガラスに飛び石・・・

 借り物でも返すまでにキズが伸びてしまったら大変!

キッチリとリペアしてお返ししましょう~~

遠方からのご来店ありがとうございました

本来は交換ですが・・

1月も最終の週末です、早いもんですよね(汗) ちょっと前に年が明けたばかりと思っていたのに。

本日のご紹介は・・

 高島市よりご来店下さいました、ホンダ・ヴェゼルRSのお客様です~

キレイな赤メタですねェ~~マツダの赤メタも素晴らしいのですが、ホンダのこのカラーも凄くキレイ!!

カタログ情報によると、「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」という、名前からして普通じゃないような~~

なんでも、アルミフレークの上に、メタリックカラー、ソリッドカラー、クリアー・・と何層にも塗装されている特別なボディーカラーだそうです・・・

こんな色、再塗装すると絶対に色目が合わないでしょうね(汗)

 さて、本題です。 先日の大雪の時に自宅の屋根から落雪による被害です。

ボンネットに大きく、キツク・・・コレは通常ボンネット交換での修理となりますが・・・。

なんせ、納車3ヶ月ほどの新車状態。

 オーナー様は「新車&この特別色」なので、絶対に交換&塗装はしたくない、とのことですが・・。

物理的にも、技術的にも、これだけの状態をデントリペアで完全修復は不可能となります。

大きなヘコミの裏は袋状の補強、さらにその補強の中でアウターパネルに別の補強を貼り付けている(涙)

この内部の補強が凹んだアウターパネルと干渉したり、貼り付けた部分を引っ張って折れ目を付けたり・・・

ただし、完全修復は不可能でも、オーナー様のご要望次第ではデントリペアでの修復も充分可能と判断。

 仕上がり予想、作業によるリスクなど、充分オーナー様にご説明の上、お引き受けすることに。

この、オーナー様との信頼関係が無い限りお引き受けするのも難しくなっちゃいますから・・(汗)

補強の中の貼り付いた補強をアウターパネルから切り剥がすのに1時間・・それからやっとヘコミを直すのがスタートとなります(涙)

結果、昼食も取らずにひたすら5時間半。

めちゃ苦労しましたが・・何とかお客様にお渡し出来る当店の仕上がりレベルに。

  もちろん物理的に完全修復とは行きませんが、まず気にならないレベルの仕上がりだと思います

オーナー様は感動&めちゃ喜んでいただけました~~~このオーナー様の笑顔が頂けるからこそ、大変なリペアでも頑張れるのです(笑顔)

今年の落雪・雪害によるルーフやボンネットのヘコミは状態がひどく、多くのお問い合わせにもデントリペア不可の判断をすることが殆んどです。

しかし、デントリペア出来る状態のモノは一度拝見させていただきますのでお問い合わせください

 

縁付近でもお任せください~

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です

先週に比べれば随分と気温も上がり、寒さが和らいだ感じですね!?

本日のご紹介は・・

 京都府宇治市よりご来店下さいました、ダイハツ・ウェイクのお客様です

 フロントガラスのヒビ割れキズ修理のご依頼ですが、写真のフィルムアンテナで判る様に、ガラスの上部、縁に近いところの傷です。

地元のリペアショップで見てもらったら、「やってみないとわからない・・」と自信無さげだったそうです(汗)

 今までの経験上、ガラスの縁だからリペアしても無駄・・とか、リペア後キズが伸びた・・とかは当店ではお客様から聞かないので、問題無いと思います!!

縁とか真ん中、とか場所では無く、やはりキズの状態が一番重要で、キズの形状、状態、内部に混入物の有無、などでリペア後のリスクが大きく変わります!

リペア後のリスクを減らすには、割れたら濡れる前にすぐにビニールテープを貼る、早めにリペアをする、ちゃんとしたショップを選ぶ・・・です!

まずはお気軽にお問い合わせください~

油分・水分の混入に注意~

1月も終盤です、日曜の本日、ご来店いただきましたお客様のご紹介~~

 彦根市よりご来店いただきました、トヨタ・ウィッシュのお客様。

 フロントガラスの飛び石被弾によるヒビ割れキズの修理です。

やはり、ここ数日は天候も悪くキズ内部に、油分・水分などの不純物が混入している可能性も高い状態です・・・

 幸いにもビニールテープを貼って不純物の混入を防いで頂いたので問題なくリペア完了です~~

 東近江市より、レクサス・CT200hのお客様がご来店下さいました

 同じくフロントガラスリペアのご依頼です。

こちらのお客様もテープを貼って頂いたのですが、あまり好ましくないセロハンテープ・・・(汗)

セロハンテープは水分を吸ってしまうので、貼るのはビニールテープ(絶縁テープ)がいいと思います!

 一部、油分の混入によるレジンの弾き(接着剤が引っ付かない)がありましたが、何とか問題ないレベルで仕上がりました

ガラスリペアはDIYキットが売っていて、誰でも出来るように見えますが、実際はディーラー様であっても外注作業に出すような経験と技術が必要なリペア作業です!

フロントガラスリペアのご依頼は、専門店にお任せ下さい!!