「シボレー」カテゴリーアーカイブ

朝日を浴びて!? 2016スタート!

皆様、明けましておめでとうございます! 本年もどうぞ、宜しくお願いします。

「朝日を浴びて・・」というほど早起きはしておりませんが、朝9時より電話が鳴りっ放しの一日でした。

さすがにお休みを頂いた4日間で、フロントガラスの飛び石被弾に遭われた方が多く・・・ご予約、御見積り、ご相談も含め9名のお客様にご来店頂きました(汗)

そのうちリペアさせて頂いた6名のお客様をご紹介したいと思います。(多いので明日の2日に分けご紹介)

IMG_0154_HP 京都市よりご来店頂きましたシボレー・タホのリピーター様です。

もう、何度かリペアさせて頂いておりますが・・・

IMG_0145_HP リヤドアに、キズを伴う深い線状のヘコミ。

キズは残りますが、ヘコミだけデントリペアで・・とのご依頼です。

IMG_0149_HP 余りにも折れスジが深いのでなかなか開けるこが難しいのですが、違和感無くヘコミは出す事が出来ました。

白いボディーなので、キズもそれ程目立たなく板金塗装するほどではありませんね!?

IMG_0162_HP お次は、守山市よりトヨタ・アルファードのお客様にご来店頂きました。

IMG_0157_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが・・・放射状に3+3の6本ヒビが伸びています。

IMG_0161_HP すべてのヒビ割れにレジンを浸透させ硬化させているので強度もUPしております!

見た目は薄っすら跡が残りますが、殆んど気にならないレベルだと思います。

IMG_0172_HP こちらは大津市よりダイハツ・タントカスタムのお客様にご来店頂きました。

IMG_0166_HP 運転席ドアのキーシリンダー手前、プレスライン上にドアパンチによるヘコミ・・。

プレスライン自体は難しくありませんが、その下の部分・逆アールの所まで影響が出ているので、その辺りがちょっと難しい

IMG_0169_HP もともと、キーシリンダーの辺りは新車の時点からヒズミがあり、その辺も含め違和感を完全に消すのは難しいのですが、オーナー様と何度も確認・調整して一番ベストと思われる状態に仕上げました。

本日の残りは明日ご紹介したいと思います~~

 

お久し振りです・・リピーター様

デント滋賀・加賀爪です。

日曜日の本日は、お久し振りのリピーター様にご来店いただきましたので、ご紹介します。

朝一番より、初めて当店にご依頼いただきました彦根市のBMWのお客様です。

IMG_0539_HP

お車の写真はNGですが、施工写真をご紹介します。 フロントガラスの上部、青くボカシの入った部分です。(フイルムアンテナが貼ってある真上ですね・・)

IMG_0546_HP

石が当たった衝撃点部分が大きく欠けているので、アダプターを使っての特殊作業となりましたが、無事にリペア完了です!

IMG_0563_HP

続きまして、京都市より2年振りのご依頼でシボレー・タホのリピーター様です

IMG_0551_HP

画像のような小さなヘコミが2枚のドアに、各3箇所ずつ、計6箇所リペアさせて頂きました

IMG_0552_HP

アメ車は内張りの脱着が比較的簡単なので、外して作業して方が結果、早く終わります!

IMG_0556_HP

メインのご依頼がこちら。ルーフの一番後ろ側・・リヤゲートに近い場所に少し折れ目が入ったヘコミです。

IMG_0560_HP

この場所は裏から押し出そうとすると、天井の内張りを外す必要があります。外したとしてもリヤドア側からしかツールアクセスが出来ないので作業性も最悪。

今回は表から引っ張って直すプーリングでの作業で無事、キレイに仕上がりました~

IMG_0573_HP

お次もリピーター様のご依頼です。

大津市より、スバルレガシィのオーナー様が5年振りにご来店頂きました。

IMG_0565_HP

前回も大きな厳しいヘコミでしたが・・今回も(汗)

ボンネットの先端付近に何故?イビツに、大きく、複数のヘコミです。

完璧に修復するには、高価なボンネット交換しかないですね・・・(涙)

IMG_0572_HP

先端付近は太目のツールも入らないうえ、ボンネットの素材がアルミ・・・。

苦労しましたが、ひたすら表より叩く事で違和感無く仕上りました~~

IMG_0576_HP

ついでに、リヤドアのヘコミもリペアさせて頂きました~

IMG_0577_HP

2箇所目以降は料金半額なので、同時施工がお得です!

こうして、何年経っても思い出して頂ける多くのリピーター様や、ご新規のお客様に支えられて13年以上営業しております・・・

ご依頼頂いたお客様に、更に喜んで頂けるように、日々精進して参ります!