「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

遠方からのご来店に感謝です!

デント滋賀・カガツメです。

今日は凄い強風で、ガレージ周りのモノが・・・大変でした(汗)

何とか雨は降らなかったのですが、今にも降りそうなドンよりとした黒い空・・。

そんな中、ご来店くださったお客様のご紹介です~

img_0686_hp 3ヶ月振り、3回目のご来店で高島市よりハマーH2のリピーター様。

img_0682_hp 前回、前前回とデントリペアのご依頼でしたが、今回はフロントガラスのヒビ割れキズ修理です。

img_0683_hp 一見なんて事ないキズですが、なかなかレジンか浸透せず苦労しました・・。

それでも傷口を加工して、無事にリペア完了です~~

img_0694_hp こちらは2年振りのご来店で京都市よりニッサン・セレナのリピーター様です

img_0688_hp 衝撃点は少し大きめですが、ヒビ割れ自体は凄く小さいキズの状態です。

img_0691_hp こちらはすんなりレジンも浸透してくれて、比較的短時間でリペア完了です~~

img_0703_hp もう一台、こちらも京都市よりご来店下さいましたBMW・320dツーリングワゴンのお客様です

img_0698_hp デントリペアのご依頼ですが、リヤクォーターパネルの上部、Cピラー?Dピラー?に出来たヘコミ。

img_0697_hp この部分は、おそらく内張りを外してもツールアクセスが難しい場所。(まぁ内張りを外すのも大変で・・出来れば避けたい)

img_0701_hp 今回は表から引っ張って直すプーリング工法で施工させて頂きました~~

本日は皆様、他府や県内でも遠方よりご来店頂きまして本当にありがとうございました~~~

リペア可能です~

11月最初の週末。 今週末はお天気も良さそうで、ちょっとお出掛けしたい気分ですね!?

随分気温も下がってきたので、塗装やガラスにとってシビアな環境。どちらのリペアも慎重さが更に必要になります!

本日のご紹介は

img_0663_hp 栗東市より、1年振り3回目のご来店で、スバル・エクシーガのリピーター様。

img_0655_hp 助手席側のフロントフェンダーアーチからドアまで、他の車に擦られたそうで・・・数箇所のヘコミと、広範囲にわたって押された事による波波が。

img_0657_hp 板金塗装は避けたいとのことで、多少の擦りキズは残りますがデントリペアで修復をさせて頂きました

img_0660_hp このような明確な「ヘコミ」は判りやすいリペアですが、何となく押し込まれている「波」を取るのがなかなかの大変な作業でした・・・

img_0661_hp 擦られたキズもポリッシャーで磨く事で殆んど気にならないレベルまで消す事が出来ました。

オーナー様もご満足の仕上がりでお役に立てて良かったです(笑顔)

img_0677_hp こちらは草津市より、フォルクスワーゲン・ゴルフGTIのお客様にご来店いただきました。

img_0667_hp フロントガラスの飛び石によるヒビ割れ。  放射状に伸びた5~6本のヒビが少し長いですね(汗)

他社ではリペア不可、と判断される事も多いキズですが問題なくリペア可能です

img_0669_hp これだけ大き目のヒビ割れキズは器材をセットする時も、リペアの最中も、キズが伸びそうで怖いのですが、無事にリペア完了しました~~

本日もご依頼・ご来店ありがとうございました~

デントリペア&ガラスリペアのご依頼・お問い合わせはお気軽にお電話下さい!

必ず目に入る・・

いやいや、今日は風か強く寒かったですね

文化の日、ということで祝日です。

本日のご紹介は

img_0650_hp 愛荘町よりご来店下さいましたトヨタ・アルファードのお客様。

img_0642_hp 納車されてまだ数ヶ月の新車状態なのですが、運転席ドアのノブ付近にいつの間にかヘコミが・・・。

オーナー様も見つけた時はめちゃくちゃショックだったそうです。

この場所、乗り降りする際に必ず目に入る・・・見ないようにしても、絶対に気になるヘコミですよね(汗)

img_0649_hp  20~30分お待ち頂く間に元の新車状態にリペア完了です!

板金塗装で修復すればプロの査定士には判ってしまいますが・・デントリペアでの修復は絶対に判りません!

初めてのデントリペア体験だそうですが、本物のデントリペアの仕上がりにオーナー様もご満足いただけました~~

キレイなボディーラインが・・

今日は10月も最終日。

明日からは11月、寒くなりそうですね!?

今月最後のご紹介は・・

img_0622_hp 1年半振りのご来店で、野洲市内よりレクサス・NXのリピーター様です

img_0614_hp 自宅の駐車場でドアパンチ!?によるフロントフェンダーアーチのプレスラインにヘコミ。

img_0617_hp 身内の仕業なので怒るに怒れない!?・・・しかし我慢も出来ないのですぐに「デント滋賀」を思い出して頂きました~~

RV車の象徴でもあるフェンダーの出っ張り。ここのキレイなボディーラインが崩れると、目立ってしまいますね(涙)

img_0619_hp 1時間弱で、元のボディーラインを復活させて頂きました~~

何処から見ても、透かして見ても違和感の無いキレイな仕上がり!!オーナー様も「これで安心して定期点検に出せる~」と喜んで頂けました~

今月も沢山のご依頼・ご来店ありがとうございました!

 

当日予約・即日施工!

10月も明日、ハロウィンを残す一日となりました~

早い早い・・ひと月が年々早く感じるようになりました(汗)

さて、今月最後の週末は・・

img_0590_hp

東近江市より、1年ぶりのご来店で60型のランドクルーザーのリピーター様です。

前回は奥様のお車をデントリペアさせて頂きましたが・・

img_0584_hp ご主人のお車はフロントガラスリペアのご依頼。

今朝、ヒビ割れに気付きすぐにお電話を頂きそのままご来店下さいました~

img_0588_hp ワイパー付近のキズですが問題無くリペア完了です!

長い間大切に乗られている愛車なので、キッチリと修理してまだまだお乗りいただけますね~~

img_0601_hp こちらは野洲市内よりご来店下さいましたトヨタ・VOXYのお客様。

img_0592_hp フロントガラスのヒビ割れキズをお電話無しで直接ご相談に来られました。

時間の空きに余裕がありましたので、そのまま施工させて頂く事に・・・

img_0595_hp スターブレイクで、今にも伸長しそうな・・怖いキズでしたが、丁寧にリペアさせて頂き強度もUP。

見た目もスッキリなので、これで安心してお乗り頂けると思います~^

img_0612_hp もう一台ご紹介するのは、大津市よりニッサン・エクストレイルのお客様。

img_0606_hp 助手席ドアに、目立ってしまうシャープなヘコミが・・・。

デントリペアは未経験だったそうですが、ディーラー様やガソリンスタンドでその存在を知ったそうです。

img_0607_hp これだけキレイにされているお車、板金塗装するのはもったいない!おまけにスクラッチシールド塗装なので費用も掛かります・・

デントリペアならお財布にもやさしく、お車にとっても一番やさしい修理方法だと思います~~

本日のご紹介はすべて、当日予約・即日施工のお客様ばかりでした。

急なご依頼にもご対応出来るよう、心掛けて営業しておりますのでお気軽にご相談下さい!!

 

ピンポイントで~~

今日はまたまた雨降り・・・。

気持ちもジメジメしそう~です

本日のご紹介は・・

img_0567_hp 大津市よりトヨタ・カローラフィルダーのお客様にご来店いただきました

img_0561_hp 助手席ドアに出来た、小さなヘコミ。 一度見つけてしまうと、ツイツイ見てしまい気になってしまう・・

img_0560_hp 小さくてもシャープな芯のあるヘコミ。 これはピンポイントでヘコミの中心にアクセスするツールコントロールが必要です!

少しでもズレ様ものなら・・ヘコミを絞ってしまい、余計に目立つ状態になってしまいます・・

img_0563_hp ・・って大げさに書きましたが、この程度のシャープなヘコミでも経験豊富で技術があるプロなら全く問題なし!!

短時間で元の新車の塗装肌が復活!!

ご依頼いただきましてありがとうございました~~

洗車機を使う時は・・・

お世話になります、デント滋賀の加賀爪です。

今日の夕方、凄い豪雨で運転するのも怖いくらい前が見えませんでした(汗)

午前中はそこそこのお天気だったのですが・・そんな午前中にご来店くださいました~~

img_0546_hp 京都市よりメルセデスベンツ・CLA180のお客様。

img_0536_hp オーナー様のお話によると、洗車機にかけて終わった後見ると給油口のフタが開いていたそうで・・・するとボディーにヘコミが・・・(汗)

幸いにも給油口のフタは割れや曲がりも無く問題無かったのですが・・ボディーのヘコミが(涙)

img_0538_hp 色々調べデントリペア&当店にたどり着いたそうです!

リヤドアと給油口の間が狭く、ツールアクセスが心配でしたが、何とか無事に届きます~~

img_0542_hp ツールさえ届けばもう、直ったも同然!?  あとは丁寧にいつもの手順通り、施工するだけ~~

キレイに直って喜んで頂けました(笑顔)

この部分を板金塗装となると・・リヤクォーター&リヤドア塗装・・etcでうん十万円!?行きそうですね(汗)

洗車機を使う時はアンテナやスポイラーなどに気を付けますが、給油口のフタも気をつけないといけませんね・・・

県外からのご来店、ありがとうございました~~

大きなヘコミも条件次第で・・

10月もあと一週間となりました~~気温もグンと下がって寒くなりましたね!

本日のご紹介は・・

img_0535_hp 歩いて来られる程のご近所よりご来店下さいましたホンダ・N-BOXのお客様。

img_0527_hp バックでゴツン・・・とリヤゲートをぶつけてしまったそうで(涙)

横スジ状に30cmほど凹んでしまってます。

何度もNーBOXのリヤゲートはリペアしていますが、裏側に補強が貼り付いていて、必ず干渉してしまいます。

img_0526_hp 今回も裏の補強と干渉して縦の折れスジが強く付いています。

この部分の塗装が割れているので、本来なら板金塗装での修復になりますが、ヘコミだけ直して塗装割れをタッチアップペイントで我慢するという選択肢もあります~~

img_0531_hp 通常リヤゲートをパール塗装で板金塗装するとすごい金額になりますが、デントリペアなら半分以下の金額で施工可能です!

補強と干渉した部分も殆んど判らないくらいにキレイに仕上がりました。(しかし、塗装割れがあるのでタッチペンは施したほうが良いと思います)

お客様のご要望と、ヘコミの状態・場所によっては大きなヘコミもデントリペアが可能です、お気軽にお問い合わせください

NEWプリウスのリヤクォーター

デント滋賀・カガツメです

何だか最近は全国で大きな地震が多いので、滋賀も安心できませんが・・・

日頃の備えが必要ですね!?

さて、本日は・・・

img_0523_hp 長浜市より。トヨタ・プリウスのお客様にご来店いただきました。

お電話ではNEWプリウスのリヤクォーターのプレスラインにヘコミが・・・との事でした。

ひょっとして、あの尖ったプレスライン!?

img_0512_hp 拝見すると、その下の緩やかな方のプレスラインでした(汗)

img_0522_hp 上の方の鋭角なプレスラインが潰れると、修復するのは大変そう・・・

この程度のプレスラインのヘコミは全く問題なくリペア完了です!!

img_0515_hp 同じくリヤクォーターパネル、バンパーとのツナギ目部分が凹んでいます。

img_0516_hp 先ほどのヘコミ同様、内張りを外すとツールアクセスは良好。

キレイに元のボディーラインが復活しました~~

小さいけれど・・・

10月も半分過ぎてしまいました・・

本日のお客様をご紹介します~~

img_0470_hp 近江八幡市よりトヨタ・シエンタのお客様にご来店いただきました

img_0465_hp まだ納車されて2~3ヶ月の新車ですが、高速道路走行中に飛び石が・・。

フロントガラスに小さ目ですが、パーシャルブレイクと呼ばれる形状のヒビ割れ。

img_0468_hp 1時間ほどお待ち頂いて、リペア完了です~~

これで安心してお乗りいただけます!

img_0481_hpこちらは野洲市より、7年前に一度デントリペアさせて頂きましたBMW・523ツーリングのリピーター様です。

前回のBMW323から乗り換えされました

img_0472_hp いつの間にか出来たヘコミはボンネットの端っこ付近。

尖ったモノの先で突いたようなシャープで深い状態です・・ヘコミ自体は小さいのですが(汗)

img_0481a_hp ヘコミの場所は、赤い〇の辺り。  裏側は袋状2重構造・・・幸いにも青い印の裏辺りからツールは入りますが・・・ちょっと遠いので難易度UP(涙)

このボンネットは素材がアルミ、普通でもこのヘコミは難しいのに、更に難易度UP。

デントリペアで修復するにも物理的に芯を出すことは無理なので、ワザと芯を残して目立たなく仕上げるか、板金塗装or交換。

img_0479_hp 今回はオーナー様のご要望で、芯を残してバランスよく仕上げるデントリペアでの施工をさせていただきました

この小さな点・・・あと一押し!と思われるかもしれませんが、コレを一押しするとヒドイことになっちゃうんですよね(汗)

職人としてこの「芯」は悔しいのですが、物理的限界を超えたものはどうしょうもありません・・・。

しかし、余程の意地悪な目で見ない限り気にならない状態なのでオーナー様も喜んで頂けました~~