「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

愛車のドアが別の愛車のドアに・・・。

3月もあと少し、町を車で走ればあちらこちらでチラホラと桜の花が開きかけていますね!

満開が待ち遠しい~~今年こそはお花見に行きたいのですが・・・(汗)

IMG_1319_HP本日のご紹介は、甲賀市よりご来店頂きましたニッサン・エルグランドのお客様です

IMG_1311_HP 別のお車のドアを開けた時、エルグランドの助手席ドアにヒット・・・・。

縦スジに凹んでしまいました・・・

IMG_1318_HP デントリペアは初めてのご依頼だそうですが、何とな~く当店の事を覚えていたそうで、ネットで調べご来店頂きました。

デントリペア本来のキッチリとした仕上がりにご満足頂きました(笑顔)

知らなきゃ損する、このリペア方法・・・是非、お友達にもご紹介してあげてください~~

笑顔になって頂く為に~

今日は随分と寒さも和らいできましたが、朝晩はそれでもまだまだ肌寒いですね。

本日は平日という事で朝から業者様へ出張修理に・・・

午後からは・・・

IMG_1298_HP お近く、野洲市内よりご来店頂きましたニッサン・ラフェスタのお客様です

IMG_1290_HP フロントガラスリペアのご依頼ですが、つい最近も飛び石キズをディーラー様でリペアされたばかり・・という。

IMG_1294_HP 当店の料金の倍近い請求書を見てビックリされたみたいで、今回はネットで探しご来店下さいました。

キッチリとした事前説明と、作業内容の説明など、すべてにおいてご満足頂けました~~

IMG_1307_HP こちらは近江八幡市より、お仕事帰りにプラ~~っと寄って頂きましたトヨタ・アルファードのお客様です

IMG_1301_HP

運転席ドアに3箇所・・・。何が当たったのでしょうか? スジ状のヘコミと深さのあるシャープなヘコミ・・・。

IMG_1306_HP 作業工程もすべてご覧になられて、ヘコミが消えていく瞬間もご覧になられました~~

仕上がりを見て、こんなに喜んで頂けるんだ~~と思うほど、何度も何度も感動され喜んで頂けました。

こうして笑顔になっていただけるお客様がいらっしゃるからこそ、更なる上の技術を目指し、日々精進するのみです!

ご依頼、ご来店ありがとうございました

ご予約の無い日は・・

日曜の本日は、ご予約も無くのんびりとスタート・・・・

予約が無くても週末はガレージで待機です~

そんな、のんびりの中・・・

IMG_1254_HP 大津市よりご来店頂きましたJEEP・ラングラーのお客様です

IMG_1248_HP 運転席ドアの最上部のプレスラインに小さなヘコミ・・・というより深いキズ!?と言った感じですね

IMG_1252_HP コノ部分は袋状の補強になっているので簡単にはツールが届いてくれませんが、補強に数箇所の穴がありそこからツールをアクセス。

無事にリペア完了です~

IMG_1266_HP こちらは近江八幡市より、ダイハツ・タントのお客様にご来店頂きました。

IMG_1259_HP 今月の車検の時に車両保険を使いフロントガラスを交換したばかりだという・・・

それも2箇所のヒビ割れキズ。

IMG_1261_HP またまた連続で車両保険を使う訳にもいかず・・実費でリペアされました~

IMG_1277_HP こちらも近江八幡市より、ホンダ・シャトルのお客様です

IMG_1268_HP 一度メールにてお問い合わせ頂いておりましたが写真では判りにくいので、ご来店頂きました。

助手席ドアの下方、プレスライン上部に自転車が倒れてきたそうで・・・深くヘコミ、その下は凄く出っ張り・・・。

タダでさえ逆アールのヘコミは難しいのですが、これだけ深く凹むと鋼鈑の伸びもかなり大きいと思われます。

板金or交換も視野に入れデントリペアでの完全修復は難しいのですが、仕上がり予想をご説明。

IMG_1275_HP やはり完全には違和感が取り切れませんでしたが、オーナー様にはご満足頂けました。

厳しいヘコミの場合、物理的な限界もありますが、オーナー様がある程度妥協できるのであればデントリペアも選択のひとつに入るのではないでしょうか!?

IMG_1287_HP ラストは彦根市より三菱・パジェロのお客様にご来店頂きました

IMG_1281_HP 飛び石による小さなキズ。 チッピングと呼ばれる表面のガラス欠け状態です。

これはキズが伸長する危険度は殆んど無いので放置されても問題ないのですが、オーナ様はキラキラと光って気になる・・とのこと。

IMG_1282_HP 跡形無く完全に消える訳では無いのですが、薄っすらと雨染み程度になり、目立ちにくくなります。

ご予約無しのスタートでしたが結果、沢山のお客様にご来店頂きました~ありがとうございました(笑顔)

 

一番の宣伝効果は?

3月も最終の週末です。 チラホラ桜も開花してきたので、お花見の季節でもありますね!

さて、本日もご紹介させて頂きます

IMG_1231_HP お近く、野洲市内よりご来店頂きましたスズキ・スイフトのお客様です。

IMG_1223_HP 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズですが、ブルズアイブレイクの上に小さなスターブレイクがくっ付いています・・(汗)

石の角が2箇所当たり、2箇所割れが出来てしまった状態

IMG_1227_HP 車両保険を使うか、思案されたそうですが次年度の保険料UPを考えると、リペアするほうがお得との結論に至り、ご依頼頂きました。

このキズは比較的リペア後もクリアーに仕上がるので、リペアでも全然OKだと思います

IMG_1245_HP こちらは湖南市より、トヨタ・ハイエースのお客様にご来店下さいました。

先日ご来店頂き、御見積りさせていただいたのですが、デントリペアの仕上がり状態にも不安があり、板金塗装するか思案されたそうです。

IMG_1238_HP ご相談されたボディーコーティング屋さんに「絶対にキレイに仕上げるデント屋だから大丈夫!!」と後押しを頂き、施工させて頂きました~~

スライドドアの後方、フチに近い場所。 ドアパンチ?縦スジが、そのまま横に擦ったヘコミ&キズ。

IMG_1242_HP やはり大切な愛車の初めてのデントリペアは仕上がりに不安があると思いますが、リペア後の仕上がりをご確認頂き「何処だったか全く判らない・・・」とご満足のお言葉を頂きました~~

こうして、塗装肌単位で写真が写るよう、撮影は一眼レフデジタルカメラを使い、本当の仕上がりが分かって頂けるよう努めております!

しかし、写真やネットを見るよりも、お知り合いの「声」や「ご紹介」が一番の宣伝ですね!

ALPINAのフェンダーアーチに・・

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です

今日も風が強く、寒い一日でしたね・・・また春が遠ざかる。

本日のご紹介は・・

IMG_1206_HP

大津市よりご来店頂きましたALPINA・D3ツーリングのお客様です。

IMG_1197_HP いつの間にかできたリヤフェンダーアーチのプレスラインにドアパンチによるヘコミ(涙)

もちろんこの場所は、袋状の2重構造になっているので、裏側からではツールアクセスが出来ません。

じゃ、板金? いやいや、それはモッタイナイですね!!

今回はオーナー様のご了解を頂き、裏側に13mmの穴を開けさせて頂きました。 (欧州車は元々穴が数箇所あるのですが、今回はそこからでは間に合わず・・)

もちろん、リペア後に防錆・防水処理をしてグロメットで埋めますので安心して下さい!!

IMG_1204_HP 20年前にオーナー様もデントリペアの仕事をやりたい・・と思ったことがあるそうで、そのオーナー様の目の前で作業させて頂きました~~

1時間程で、キレイな元のボディーラインが復活!! 塗装肌も壊すことなく、どこから見ても全く違和感がありませんね!!

オーナー様も凄くご満足頂けました~

おそらく他店やディーラー様などに持っていくと、デントリペアでは無理・・と断られると思いますが、キッチリとした技術を持ったデントリペア専門店では全く問題なくキレイな直るはずです!!

IMG_1207_HP ちなみに今回使った工具はこれ。

樹脂ポンチ、ハンマー、細い針金のようなハンドツール1本のみ。

細いツールで硬いラインを押し出すのは、難しいのですが、キッチリとした技術・ノウハウを持ってすれば、大丈夫です!

ご来店ありがとうございました~

他府県からご来店~

こんにちは、デント滋賀です

今日は春分の日。 風が強く、少し肌寒い一日でした。

本日のご紹介は・・

IMG_1162_HP 京都府八幡市よりご来店頂きましたホンダ・インテグラ、タイプRのお客様がご来店下さいました。

IMG_1156_HP フロントガラスリペアのご依頼ですが、パーシャルに2本のツノ!?ほとんどスターブレイクですね・・・

IMG_1157_HP このキズがまた、レジンが入らず難しいのです・・・が、ひと手間加える事で何とか先端まで浸透してくれました~

無事にリペア完了です

IMG_1170_HP
お次は、福井県敦賀市よりご来店頂きましたトヨタ・アルテッツァのリピーター様にご来店頂きました。

ご家族のお車も含め、何度かデントリペアのご依頼を頂いておりましたが、本日はフロントガラスリペアのご依頼です

IMG_1163_HP 横一本線のストレートブレイクですが、ヒビの幅があり、パーシャルブレイクに近い感じのキズですね・・

ただし、衝撃点のガラス欠損部分が大きいです

IMG_1166_HP ヒビの幅が少ないストレートよりは、すんなりとレジンは入ってくれます!

4~5年振りにご来店頂きましたので、色々とおしゃべりをしている間に、無事にリペア完了です

IMG_1179_HP こちら滋賀の東近江市よりご来店頂きました三菱・ekスペースのお客様です

まだ、納車1ヶ月・・走行500kmの新車ですが・・・

IMG_1171_HP リヤクォーターにヘコミ。 スライドドアレールの上の部分の小さなパネルですが、これは2重の袋状になっています。

取り外してのリペア作業です・・・

IMG_1173_HP いつの間にか出来たヘコミ。 新車なのでどうしても再塗装はしたくないと、デントリペアに希望を託し、ご依頼下さいました

IMG_1177_HP ご希望どうり、再塗装せずキレイに直りました。 本物のデントリペアの仕上がりに、お客様もご満足。

本日は他府県からも、ご来店頂き本当にありがとうございました。

明日21日(月)は祝日の振り替え休日なので、ガレージにて営業しております。 お気軽にお問い合わせください

ブルーメタ!

3月13日、日曜日。

本日のご紹介は・・・

IMG_1066_HP 大津市よりご来店頂きましたホンダ・ストリームのお客様です

ブルーメタリックのボディー!!年式の割りには凄くキレイなお車です。

IMG_1059_HP 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズですが・・・1本スジのストレートブレイク。

これは意外にレジンが入りにくく、少し技術が必要な割れです

IMG_1062_HP レジンが浸透しやすいように加工して、無事にリペア完了です!

見た目もキレイですね!?

IMG_1078_HP お次も大津市よりブルーメタリックのスバル・レガシィS401のリピーター様です

6年ぶりにご来店頂きましたが、以前と同じお車のままで、同じようにピカピカです!

IMG_1069_HP 運転席ドアのノブ付近に小さめですが、シャープでちょっと目立ってしまうヘコミ。

IMG_1074_HP ツールアクセスも良く、あっという間のスピード解決!!

6年前と同じように、凄く喜んで頂けました~~

IMG_1093_HP もう一台、歩いて来られるほどのご近所からご来店下さいましたボルボ・V40のお客様。

IMG_1082_HP 天井に、深いシャープな凹みです。

何が落ちてきたのか???

IMG_1083_HP ピンポイントでめり込んでいるので、鋼鈑にもかなり伸びが出ていると思われます。

コレは、完全には芯が出ないヘコミなのでワザと残す方向で仕上げたほうが、いいと思われます。

オーナー様は絶対に板金塗装したくない・・との事なので、仕上がり予想をご説明して、作業を開始~~

IMG_1084_HP もちろん、このヘコミは表から引っ張っても絶対に直らないので、天井の内張りを全部外し、裏から押し出します~

塗装を割ってしまっては台無しです。上手くツールをコントロールして、バランスよく仕上がりました~~

僅かに、芯?キズ?が残りますが、まず気にならないレベルの仕上がりだと思います。

本日も、ご依頼・ご来店ありがとうございました

ラクティスのリヤクォーターに・・

3月10日です。

明日は3.11・・・・あれから5年ですか。

色々考えさせられる一日になりそうですね!?

さて本日は・・

IMG_1035_HP 栗東市より、2年振りにご来店頂きましたトヨタ・ラクティスのリピーター様です

IMG_1030_HP 止めておいたらいつの間にか当て逃げにあっていたそうです・・・

リヤバンパーとリヤクォーターの合わせ目辺りが、大きく凹んでいます。

角の塗装は割れてしまってますが、そこはタッチペンで・・・

IMG_1032_HP ヘコミはデントリペアで・・・と、そんな簡単な作業では無く、苦労しましたがオーナー様に喜んで頂けるレベルの仕上がりに出来ました~~

クォーターパネルを塗装すると、繋がっているルーフサイド~Aピラーまですべて塗装しなきゃいけませんから、すごく高くつくんですよね(汗)

お役に立てて良かったです~

デントリペア以外には!?

デント滋賀です。

今日は日曜日ですが・・・世界卓球女子決勝をテレビで観ながらの、のんびり営業です~~

本日のご紹介は

IMG_0971_HP 大津市より、トヨタ・クラウンのお客様にご来店頂きました

IMG_0963_HP いつの間にか出来た、リヤドアの小さなヘコミ。

少し芯のあるヘコミですが、キッチリとした技術を持つ職人ならばデントリペア以外には考えられませんね!?

IMG_0967_HP ツールの先端が全く見えない鋼鈑の裏側からヘコミの芯をピンポイントで押し出すツールコントロール!

もう1ヵ所のヘコミも同時にご依頼頂き、オーナー様もデントリペア本来の仕上りにご満足頂けました~~(笑顔)

IMG_0986_HP こちらは、湖南市よりダイハツ・ミラジーノのお客様です

IMG_0977_HP 中古車をご購入された時からあったヘコミということで、キレイにしてあげたい~と、ご依頼を頂きました

IMG_0980_HP これは先ほどのクラウンの凹みよりは深さはありませんが、少し横にずった状態です

それでも塗装肌を壊すことなく、キレイに仕上がります!

IMG_0984_HP これはドアのミミ折れ。  ドアのエッジをぶつけると、このように簡単に曲がってしまいます・・(涙)

IMG_0991_HP こんな耳折れも、場合によってはデントリペアでご対応が可能です!!

キズや若干のヒズミが気にならなければ、どちらのヘコミ&耳折れもデントリペアが最適ですね!?

IMG_1002_HP もう一台、こちらは富山県富山市よりご来店頂きましたトヨタ・エスティマのお客様。

地元にもデント屋さんはあったそうですが、仕事の出張ついでに当店を選んで頂きました(笑顔)

IMG_0996_HP テールレンズの下付近、リヤクォーターに自転車のブレーキレバーが擦ったと思われる横筋状のヘコミです

IMG_1000_HP 内張りはオーナー様が外してくれました~~

白いボディーなので分かりにくかったのですが、実際は結構折れ目が強く付いていました

折れ目を丁寧に押し開いていき、擦った事による鋼鈑の伸びを絞り込んで上手くバランスを取りました。

キッチリとした技術でデントリペア本来の仕上がりにオーナー様もすごくご満足頂けました(笑顔)

本日はご近所や他府県からもご来店、ありがとうございました

小さな事からコツコツと!

わたくし、自分自身はほとんどスポーツをしないのですが、テレビで観るのは大好きです!

昨日はボクシング・山中慎介、サッカー女子・なでしこジャパン、世界卓球・団体女子準決勝・・・この3つが同じ時間にテレビ中継があったので・・・チャンネルをカチャカチャ(パチパチ?プチプチ?)と大変でした(汗)

サッカーは残念な結果でしたが、卓球の試合は感動して涙が出てしまいました(涙) う~ん、本当にいいゲームでしたね!

さて本日のご紹介は・・

IMG_0941_HP お隣の守山市よりご来店頂きましたトヨタ・70型ランドクルーザーのお客様。

30周年記念に復刻された新しいモデルのお車です!

IMG_0936_HP リヤドアの少し下のほうに、小さなエクボです・・。

小さめですが、芯のあるシャープなヘコミ

IMG_0940_HP さすがに最近の車と違い、鉄板が硬い!! 硬いんですが、素直な鉄板なので、キッチリとしたツールコントロールさえ出来ればキレイに直ります!!

こうして、小さなヘコミを確実に、塗装の肌単位でキレイに仕上げられてこそ初めてデントリペア職人といえると思います~

IMG_0948_HP こちらも守山市よりメルセデスベンツ・C230のお客様がご来店下さいました。

IMG_0943_HP 購入された時からあったという、リヤドの小さなヘコミ。

小さいですが、これまたシャープで深め。

IMG_0947_HP 少しでもツールコントロールをミスると、芯を絞ってしまい二度とキレイに直らなくなっちゃいます・・(涙)

小さな事からコツコツと・・・・

どちらのオーナー様もデントリペア本来の仕上りにご満足頂けました~(笑顔)

IMG_0962_HP お次は、彦根市より三菱・ギャランフォルティススポーツバックのお客様にご来店頂きました

いわゆる「イタ車」ですね!? ボディー全面にアニメキャラのカッティングシートが施されています。  目立つ事、間違いありません!

IMG_0952_HP フロントガラスリペアのご依頼ですが、デントリペアと違い必ずリペアの痕跡が残る作業です。

特に今回のようなキズ内部に油分、水分、不住物が混入した状態なら尚更のこと。

IMG_0958_HP 無事にリペア出来ておりますが、クリアーじゃない部分があるのがお分かりだと思います。

これがキズ内部の汚れだったり、油分・水分だったりするのです。

しかし、ガラスリペア本来の目的であるキズがこれ以上伸長しないように防止する・・ということについてはバッチリです!

どちらのリペアもどの仕上がりを持って「完璧」というのか分かりませんが、それはお客様が判断する事。 我々は常に完璧を目指し施工させて頂くのみです!