「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

専門店ならではのメリット

11月、ラストの週末。 今日は天気も何とかもったので、この地域最終の紅葉を見に出掛けた方が多いと思います。

京都辺りは、チョ~混雑・・・でしょうね!?

今年もあとひと月。 今年のキズは今年のうちに直しておきましょう~~

本日のご紹介です

 大津市より、3回目のご依頼で、ニッサン・NV100クリッパーのリピーター様です。

前回は別のお車を施工させていただきましたが、今回は新車同様のお車

 ドアパンチされたそうですが、ドアノブの手前に薄っすらヘコミ。

この薄っすらのヘコミを違和感無く完全に消すのがまた、難しいのです

 あらゆる角度から、確認&微調整を繰り返し~~リペア完了です。

 こちらも大津市より、トヨタ・プリウスのお客様がご来店下さいました

 お仕事の都合で、なかなか直せなくて、しばらく放置状態であったフロントガラスのヒビ割れキズ・・。

伸びなくて良かったですね(汗)

 通常、ディーラー様やカー用品店様では、ガラスリペアは外注作業なので、事前予約が必要です。

当店は、専門店ならではの直接施工です。

当日予約・即日施工が可能なので、事前予約無しでも時間が出来たタイミングで施工出来ます!!

 こちらも大津市より~~スズキ・スイフトのお客様にご来店いただきました

助手席ドアに出来た、小さなヘコミも・・

 デントリペアで、あっという間!

 リヤフェンダーアーチの狭い部分に出来た深いヘコミは・・・あっという間は無理ですが・・・

専門店ならではの直接施工なので、リペアの可否、金額、仕上がり予想がスグに判断できます~~

 プレスラインにも掛かって深いヘコミなので、苦労しましたが・・・無事にオーナー様がご満足頂ける仕上がりに!!

もっとリペアの痕跡が残る事を覚悟されていたそうですが、オーナー様には何処が凹んでいたか、全く確認できません・・・これはご満足いただけた証拠ですね!

 さてラストは、甲賀市より・・こちらも黒いトヨタ・プリウスのお客様ですね~~

当店は20時まで営業しておりますので夕方からでも施工可能です

 今日、お出掛けの時にフロントガラスのヒビ割れに気が付いたそうで、何軒かカー用品店でご相談されたそうです。

どこも、外注作業となる為事前予約が必要とのこと。 本日の施工は無理。

おまけに、二つのキズが繋がった状態でリペア不可と判断される事が多い、更にガラスが薄いのでリペア出来ないと断られる事が多いプリウス・・・。

しかし、専門店なので・・・リスクはあるものの、十分リペア可能と判断。 即日施工させていただきました。

こうして個人事業店&専門店ならではのメリットも十分に生かし、たくさんのお客様に喜んでいただいております!!

廃番になったバイクのタンク~

今日は祝日ということで、ガレージにて営業・・・と思いきや、取引業者様よりSOSのガラスリペアで出張へ。

午後からは

 湖南市より、ホンダ・N-BOXのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスのヒビ割れキズの修理です~

 昨日の雨の影響で、キズ内部に不純物の混入が見られましたが、何とか無事にリペア完了です

 こちらは守山市より5回目のご依頼で・・・・今回はバイクのタンクのヘコミです。

GORILLAの、LとAの当たりが縦10cmを越える縦スジへこみ・・・。

ホンダ・ゴリラのタンク。 もうコノ単車は販売していなので、板金塗装をしてしまうと、このステッカーが手に入らないそうです・・・。

ステッカーも経年劣化でピシピシと細かいヒビだらけです・・・。

 塗装を割らないように・・・じゃなくて劣化したステッカーを割らないように細心の注意を払い~~~無事にリペア完了です!!

バイクのタンクはツールアクセスが限られる為、リペアの不可は実際にツールを入れてみないと判断できません!

今回は、デントリペアで直ったので良かったですね!!

急激な冷え込みには注意・・

今日は本当に冷え込みましたね・・・・比良山には積雪が~~

こんな寒い夜は・・・フロントガラスのヒビ割れキズにとって、最悪な状況です。  リペアしないで放置してあるキズが、朝見ると・・・・長~く伸びてしまった・・・なんて事に成りかねません(涙)

さて、本日のご紹介は

 京都市よりご来店下さいました、フルクスワーゲン・ゴルフGTiのお客様です。

まだ、納車されてそれ程経っていない新車状態のお車~

 リヤドアのノブ下辺りに、存在感がバッチリのドアパンチ被害によるヘコミ・・。

ヘコミの中心は深めのキズも・・。

 薄っすらと消えないキズは残りますが、ヘコミが無くなると・・・何処だったか判らなくなるほど、キレイな元のボディーラインに!!

これでオーナー様の凹んだ心のキズもスッキリですね!

 こちらは東近江市よりスズキ・ハスラーのお客様です

フロントガラスリペアとデントリペアを同時にご依頼下さいました

 ガラスリペアはコレ。

 機具をセットして真空引きしている間、デントリペアの作業が出来るので、お時間もそれ程無駄にはなりません~~

 ヘコミは・・・という、リヤドアのフチ近くに、これもドアパンチ被害だと思われる、縦スジのヘコミが・・・ドアの上から~~

 ~~ドアの下まで。

下のプレスラインは深く折れ込んでいますね(汗)

 ドアのフチ近くはツールアクセスも大変だし、パネルの形状も複雑で、厳しいリペアとなりましたが・・・

 無事にリペア完了です~~

ガラスリペアとデントリペア同時作業で2時間ほどでした~

オーナー様もご満足いただけました(笑顔)

 もう一台、ご近所野洲市内から3回目、ひと月振りのご来店でBMW・116のリピーター様

 前回フロントガラスリペアをさせて頂いてからまだ一ヶ月ちょい。

またまた飛び石に被弾・・・・

 当る時は、運悪く連続で当っちゃいますからね(涙)

ガラスリペアで済んで良かった~~と、しましょうね(汗)

 

きつ~い、ドアパンチ!?

11月11日・・・1111ですね。

本日のご紹介です

 真っ赤なトヨタ・ヴィッツのお客様からのご依頼です。

 強雨風のときに、隣のドアがあおられてヒットしたのでしょうか・・・プレスラインを挟んで縦50cm程のドアパンチ被害によるヘコミ。

特にこのプレスライン上のヘコミがキツイ・・。

ガンと当って、ズリッ・・・と3~4cmズレて当ったのでしょう~三角形の盛り上がり折れ目が出来てしまってます(汗)

なかなかの厳しいリペアとなりますが、時間を掛けてじっくりと~~

 ヘコミの上部は袋状の補強の中に掛かっているので、内張りはもちろん、ガラスも外しての作業です~~

この複雑な曲面を再現するのにとても苦労しましたが、無事違和感の無いベストな状態に仕上がりました~~

 こちらはご近所野洲市内よりスバル・フォレスターのお客様

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズです

中心点よりスジが3本のスターブレイク

 ヒビ割れの隅々までレジンを浸透させる為、ひと手間加え・・・無事にリペア完了です!!

明日(日)もガレージにて営業中です、当日予約・即日施工が可能です!!お気軽にお問い合わせください

ご紹介に感謝です~

今日は平日という事もあり、朝一はディーラー様への出張からスタート~~

午後からは、ガレージに戻り・・・

 ご近所から、6年ぶりにご来店下さいましたスズキ・エヴリーワゴンのリピーター様です

 リヤクォーターのDピラーを、出っ張っていた木材に擦ってしまったそうで・・

横スジ~縦スジ・・複雑なヘコミです。

 内張りを外しても完全な2重構造なので、ツールアクセスに苦労しましたが、無事にリペア完了です!!

 こちらは京都市よりご来店下さいました、トヨタ・プリウスのお客様。

当店で施工させていただきましたお客様よりご紹介いただきご来店下さいました~~

本当にありがとうございます

 ご紹介いただいたお客様から聞くまで、デントリペアを知らなかったそうで、このヘコミをず~っと我慢してきたそうです(汗)

薄っすらキズは残りますが、ヘコミが無くなるだけで、随分と目立たなく、気にならなくなりましたね!

リピーター様&ご紹介に感謝です~~

自転車を倒した!?

3連休の最終日です。

昨日は小雨でしたが、今日は良いお天気でお出掛け日和でした~~

お出掛けすると、どうしても愛車が傷付くリスクも高まります・・・

本日のご紹介は

 彦根市より、BMW・ミニクロスオーバーのお客様です

 自転車を転倒させてしまったそうで、リヤゲートの下部付近に・・・ゴン。

一度、手のひらサイズに大きくヘコミ、「ボコ・・」と大きな凹みは戻っています。

しかし、中心の深い衝撃点のヘコミ&戻ったとしても大きく凹んだ時に出来た鋼鈑に付いたクセが広範囲に出ています。

この中心点の深い凹みは、おそらくブレーキレバーが当ったと思われますが、擦っているので鋼鈑に強い伸びが出ています。

もう、こうなれば物理的にデントリペアでの完全修復は不可能となりますが、ある程度キズ&ヒズミに目をつむれば、目立たなくは仕上がります

 今回はオーナー様が板金塗装まではしたくないとのことで、デントリペアでの修復をご依頼いただきました。

深い折れ目は無理に開かず、周りのバランスを重視して仕上げました。

大きなヘコミのクセも、違和感無く取り去り、無事にリペア完了です~

 こちらは米原市より、ニッサン・セレナのお客様です

 今日、フロントガラスに飛び石が被弾。 スグにご依頼いただきました

 やはり、割れてすぐにリペアを施したヒビ割れキズ跡は、リペア後のクリアーさと強度が断然違ってきますね!

 

他府県からのリピーター様~~

連休の2日目。 今日は風か強く、時折小雨が舞う寒~い一日でしたね・・

本日のご紹介です~~

 三重県伊賀市より、マツダ・ロードスターのリピーター様にご来店いただきました~

1年半振り、3回目。 お車もすべてマツダ車、3台目のご依頼です!

 まだまだ新車の香りがする、ピカピカなお車。

しかし、いつの間にかリヤフェンダーアーチに小さなヘコミが(汗)

 色々とお車のお話で盛り上がっている間に!? 無事、リペア完了です~~

大切なお車、駐車する場所には気を使いますね!? デントリペアで忌々しいヘコミもスッキリしたことですし、思いっきりカーライフをエンジョイしてください!!

 さて、こちらは愛知県岩倉市より、トヨタ・シエンタのリピーター様です

ほぼ7年振り、4回目。 お車も3台目のご依頼です!

同じく、新車状態のピカピカなお車~~

本日、大阪方面にお出掛けされてた時に、リヤスライドドアの小さなヘコミに気が付いたそうです・・・

愛知県へ帰宅途中、そのまま高速を途中下車、当店にご来店下さいました。

  ヘコミの裏側に補強が走っていたので少しアクセスに苦労しましたが、無事にリペア完了~~コンパウンドで磨く事で、塗装表面のキズも僅かに残るものの、殆んど見えないレベルです~~

こんなヘコミこそ、デントリペアでの修復が最適ですね!

どちらのお客様も、他府県にも係わらず、それも複数回目のご依頼・ご来店。

本当にありがとうございました~~

3連休・・・だった

今日は祝日なのですね!? という事は3連休~~ですね!

ここ数日は良いお天気が続いているので、昼間は暖かです~皆さんは連休なのでお出掛けされるのでしょうね!?

当店は、連休でも営業です(汗)

さて、本日のご紹介

 大津市より、ホンダ・エリシオンのお客様にご来店いただきました

 ヒビ割れ自体は小さめですが、衝撃点のカラス欠けが少し大きいですね

 この欠けの部分は数ヶ月経つとワイパーなどで擦られて劣化してきますが、大切なのはキズ内部のヒビ。

このヒビがキッチリとレジンで引っ付いている事が大切です!

 こちらはもう3回?4回目?のリピーター様で、大津市よりトヨタ・ハリアーお客様。

 前回ガラスリペアをさせて頂いた衝撃点の埋め直しでご来店下さいましたが、ついでにリヤドアの小さなヘコミ直しをご依頼いただきました

 プレスラインに掛かっていますが、全く問題なくリペア完了です!!

   こちらは近江八幡市より、ホンダ・シャトルのお客様です

 バックでゴツン・・・激突によりナンバープレート下辺りが大きく凹んでしまっています。

パネルの縁にも掛かっているので、この縁付近は物理的に修復する事が出来ません・・。

板金塗装も視野に入れ、ご説明~オーナー様曰く、大きなヘコミが無くなれば・・とのご要望です

 出来る限り、違和感が無いように仕上げました~~

どうしてもパネルのフチ付近は残りますが、余程気にして見ない限り問題ないレベルだと思います!

オーナー様もご満足いただけました~~

明日(土)~明後日(日)もガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせください

リヤフェンダーアーチのヘコミは・・

今日は本当に良いお天気で、のんびりとドライブにでも行きたい気分ですね!?

週末ですが、またまた台風接近により天気も崩れそうです・・

さて、本日のご紹介は~

 東近江市より、トヨタ・プリウスαのお客様です

 フロントガラスの飛び石によるチッピングキズです。この状態は表面が欠けているだけなので、伸長する危険度は低め~ほぼゼロ。

しかし、室内から見るとギラギラと乱反射して気になるとの事で、リペアのご依頼です~~

 欠けた部分にレジンを埋める施工方法なので、いずれレジンが劣化したり剥がれたり・・とこの状態が永久に維持できる訳ではありませんが、タチマチは乱反射もしなくなり、目立たなくなります!

 同時にデントリペアのご依頼もいただきました。

リヤフェンダーアーチのプレスライン上にちょっと深いシャープな凹みです。

 フロントと違い、リヤフェンダーはツールアクセスが大変ですが、ツールさえ入れば問題なくリペア可能です!!

一番深い芯の部分も完全に復元、全く違和感のない仕上がりです~~

最初は板金塗装業者様に見て貰ったそうですが、ネットで調べ、デントリペアに辿り着いて良かったですね!

辛~い位置のヘコミ・・

今日は朝から天気も良いので、台風によるカーポートなどの損傷部分を出来る限りDIYで修復作業です!

技術が必要な部分はプロに任せるとして、簡単な作業は納得いくまで自分でやりたい派!?です

さて、本日のご紹介です

高島市より、トヨタ・ハイエースのお客様がご来店下さいました

台風で、酒の一升瓶が入るプラスチックケース箱が飛んできた・・・

リヤウォーターにゴン・・・。

 ヘコミは複雑な形状のプレスラインを跨ぎ逆アールの部分にも影響が・・。

コノ場所がまた厄介です・・・内張りを外してもテールからは1m50程前方なので、長いツールを使って片手でのコントロールが必要です

タダでさえ難易度の高いリペアなのに、ヘコミの場所が場所なだけに更に難易度UP!

 それでも、その状況で出来る限りの仕上がりを目指し、無事にリペア完了です!!

薄っすらヒズミは取りきれませんでしたが、よっぽど意地悪な目で見ない限り、気にならないレベルです!

もちろん、ヘコミの位置がもっと近く両手でコントロール出来る場所であればもっとヒズミがキレイに取れたかも知れませんが、そのおかれた状況で最善を尽くすのもプロの仕事だと・・・

本日はご来店頂きましてありがとうございました~