「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

交換を勧められる状態のキズ・・

7月も終盤に入り、子供達は「夏休み・・」と、何とも羨ましいばかりです~

自営業に夏休みはありません! 本日も暑さに負けず、頑張ります~

本日のご紹介です

 大津市より、BMW・ミニクロスオーバーのお客様にご来店いただきました。

昨日、飛び石に被弾・・保険会社に勧められたショップを断ってワザワザ当店にご依頼いただきました

 キズの状態は、なかなか派手な割れです・・。場合によってはガラス交換を勧められるかもしれませんね!?

菊の花の様な状態はキズ内部に多数のヒビが入っている状態なので、リペア後もある程度痕跡が残ります・・・

 それでも、キッチリとリペアする事で、比較的目立ちにくくなり、強度も断然UPしております!!

 こちらは大津市の企業様よりマツダ・タイタンのガラスリペアをご依頼いただきました

 これまた派手なキズの状態です(汗)

ディーラー様であれば、ガラス交換を勧められそうですね・・・

 割れてから1週間ほど経つとの事ですが、キズ内部は比較的キレイですんなりリペア出来ました~

当店は多くの企業様からも社有車のリペアをご依頼頂いております、どんどんお問い合わせくださいね!

 もう一台、彦根市よりダイハツ・タントカスタムのお客様にご来店いただきました。

一年前に、数回ご主人さんのお車をデントリペアさせて頂いておりますが、今回は奥様の愛車です

 助手席ドアの下部に深い横擦りのヘコミです。

おそらく、自転車のペダルが擦ったのではないかと思います

 深く入り込んだ折れ目を上手く開き、伸びた鋼鈑を違和感無く仕上げる!

なかなかリペアの体勢もキツク、難しい作業でしたが、無事キレイにリペア完了です~奥様もず~っと気になっていたそうで、凄く喜んでいただけました(笑顔)

明日もまだまだご予約に余裕があります、お気軽にお問い合わせ下さい

穴を開けるのも、ひとつの選択

今日も一日暑かったですね~

もうすぐ梅雨明け宣言が出そうですが・・・まだ梅雨だったんですね!?随分前から真夏の気分・・・

本日のご紹介です~

 先日、御見積りでご来店頂き本日の施工となりました、大津市よりホンダ・フィットのお客様です

 リヤドアから荷物を載せようと、ついついクォーターにゴツン・・・・。

最近の軽自動車やコンパクトカーは前席の乗り降りがやり易いようにリヤドアは開口部が狭め・・こういった事も多々起こっちゃいます(汗)

横に擦ったようなヘコミが10cmほど。リヤドアに近い部分なのでツールアクセスも大変。

 リヤクォーターの内張りを外してツールアクセスしても良いのですが、外すのがこれまた大変!時間も工賃も掛かる上、外してもアクセス出来ないことも多々。

ツールアクセスの選択肢として、「ホイールハウス内側に13mmの穴を開け、リペア後グロメットをシーリングして埋める」というのをオーナー様にご提案。

了解の下、施工開始です~

お陰で無事、キレイにリペア完了です~~

ディーラー様に問い合わせたところ、横スジはデントリペアでは難しいのでは??との答えだったそうですが、問題無く直りましたね!!

 お次は野洲市内よりスバル・ステラのお客様です

 スターブレイクに1ヵ所何だか変なところが?

  こういった複雑なヒビ割れの状態でも専門店ならではの技術で無事にリペア完了です

 もう1ヵ所、同時にご依頼いただきましたヒビ割れは、ストレートブレイク・・ですが良く見ると隠れキズが数本出ていますね

 ガラスリペアも場合によってはドリルで穴を開けたり広げたりします。

今回は少し穴を広げ、キズ内部を加工・・無事にリペア完了です~

これも専門店ならではの技術です。 (DIYでは失敗しますよ~)

 ラストは福井県敦賀市よりマツダ・MPVのお客様にご来店いただきました

リヤクォーターのアーチライン上に小さなドアパンチによるヘコミ。

コノ場所は内張りを外してもまず、ツールが入らないでしょう・・裏のインナーパネルとの隙間が殆んど無いところ。

これこそ裏側に穴を開ける方法をご提案~オーナー様の了承の上・・

 無事にリペア完了です。 薄っすら塗装表面のキズは消えませんが、まず気にならないと思います

 メインのご依頼はこれ。 リヤスライドドアの後端に出来た凹みです。

う~ん、ツールアクセスに悩む所(汗) 内張りを外し、ドア前方の遠い所から長いツールで押し出すか・・・?

今回は幸いにも、ヘコミのすぐ裏にウェザーストリップのクリップ穴が上手く使えました!!

 クリップ穴は小さいので極細いツールしか使えませんが、何とか無事にキレイに仕上がりました~~

オーナー様も本物のデントリペアの仕上がりに驚かれました~~

本日も皆さん、これだけ喜んでいただき笑顔になって貰えればわたくしの仕事のパワーとなります!!ありがとうございました!

当て逃げによるヘコミ

毎日暑い日が続きますね・・・

7月も半分です~本日は・・・

野洲市内からご来店いただきましたトヨタ・アイシスのお客様です

 フロントドアからリヤドアに掛けて、何かに擦られたような擦りキズを伴う横スジのヘコミです

深い横スジのヘコミとその上に薄っすら横スジへコミ・・7cm程度の2本のスジ状ヘコミです

 ヘコミの裏側は補強が走っていますが、丁度ツールの支点となって力が掛けやすいリペアでした~

その甲斐もあって、微妙なツールコントロールが出来、なかなかの仕上がりです!!

塗装表面に付いたキズは出来る限りポリッシャーで磨き、殆んど目立たないレベルまで薄くなりました~~

本当に、当て逃げはショックです。 デントリペアなら板金塗装に比べ費用も時間もグッ~と抑えられます。

愛車のヘコミはお気軽にお問い合わせください

6年ぶりで・・・

今日も暑さMAX状態~~ガレージ内の温度計は33度!

冷たい飲み物を置いてても、すぐに温くなっちゃう(汗)

本日のご紹介は

 京都府城陽市より6年ぶりにご来店下さいましたトヨタ・ヴェルファイアのリピーター様です

もちろん、前回からはお車も乗り換えられておりますが、ボディーカラーは相変わらずキレイなブラック!

 その黒いボディーに小さくても深めな凹みは目立ちます・・・

 幸いにもヘコミの位置がスライドドア前方ということで、内張りを外すことなく無事にリペア完了です

前回のご依頼当時と違って、デント屋もたくさん連立しておりますが、わざわざ滋賀の当店を選んでいただきましてありがとうございます!!

お待ち頂いている間に~

今月は週末が5週あるのでガレージでの営業も多くなります。

ということは、多くのお客様にご来店いただける?ということかな??

本日のご紹介は

 長浜市より、ホンダ・ヴェゼルのお客様にご来店いただきました

 運転席ドアノブの下に小さめですが、ハッキリとしたヘコミ・・・

大切に乗られているオーナー様にとっては凄く気になります・・ね

 ガレージでお待ち頂いている間に、リペア完了です~~

凹んでいた痕跡も無くキレイに消え去りました~

 こちらは東近江市より、トヨタ・VOXYのお客様です

 フロントガラスをキレイに拭こうと思ったら、ヒビ割れを発見・・。

 同じくガレージ内でお待ち頂いている間にリペア完了です~

さすがにガラスリペアの場合、跡形無く直る・・ということはありえませんが、キレイに仕上がりました!

明日(日曜日)もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工が可能ですのでお気軽にお問い合わせください

 

ビニールテープは大切です~

何だか、駆け足で台風が近畿を通り過ぎて言ったのですが・・早いスピードでした。

近畿の北部に位置する滋賀では殆んど影響も無く、普通の「雨の日」といった感じです

本日のご紹介は・・

 京都市よりご来店下さいましたアバルト・595のお客様です

 フロントガラスのヒビ割れキズですが、本日は雨降り・・・しかし、お電話を頂いた時に「晴れた日にビニールテープを貼っておいてくださいね~」と説明しておいたので、キズ内部は乾いた状態、すぐにリペアに取り掛かれます!

それでも、お電話をいただくまでに何度か雨に降られたのでキズ内部は若干汚れ気味ではありますが、無事にリペア完了です~^

やはりヒビ割れが出来たらすぐにビニールテープを貼る事が大切ですね!

飛来物に注意!?

お世話になります、デント滋賀・カガツメです~

6月も残り一日です、年を越してからもう半分が過ぎるということですね(汗) 早い・・・

本日のご紹介は・・

 長浜市よりご来店下さいました、ダイハツ・タントカスタムのお客様です。

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ・・・しかし、ちょっと複雑な割れ。一部表面割れしていますね・・

何件か業者さんに見てもらったそうですが、当店に決めた理由が以前当店でリペアさせて頂いたお客様からのご紹介だそうです! ホント~に感謝です!

 さてこの複雑なひび割れキズ・・ちょっと工夫する事で無事にリペア完了です~

 こちらはゴルフの打ちっぱなしのクラブハウス様よりご依頼で、トヨタ・ウィッシュ。

打ちっぱなし場のネットを越えたゴルフボールが、ルーフにゴン・・・。

 比較的、軽症ですが少し深さのある凹み。

深いヘコミは鋼鈑の伸びが強く出ているので、如何に絞り込めるか!?がカギとなります

 周りとのバランスを壊さぬように上手く絞り込むことができました~~

こちらのゴルフクラブ様のご依頼は今回で2回目ですが、ネットの補強をしたほうが良さそうですね!?

消えるキズと消えないキズ

昨日の晩から降りだした雨は、本日も降り続くのかと、思いきや・・・

今日は雨も上がって、時々小雨がパラつく程度。 明日からは結構降るのでしょうか??

さて、今月最終の日曜日、

 草津市よりご来店下さいました、ホンダ・CRVのお客様。

G・W頃に一度御見積りをさせて頂いた凹みがコレ・・・

 フロントドアからリヤドアに掛けて続く40cmほどの横スジキズ。

ヘコミ自体はリヤドアの一部ですが、キズはタッチアップが施され、デントリペアではコノキズが残る・・・

オーナー様も「キズが残るのなら板金塗装にしようか?どうしようか?」と思案され、ヘコミだけでもデントリペアで直すことに決心されました~~

 結果、タッチアップをアルコールで落とし、深いキズをポリッシャーで磨くと・・・殆んど消えました~~!!!

ヘコミもまず問題なく直り、オーナー様もめちゃくちゃ喜んで頂けました~~

もし、御見積りの時にタッチアップが施されていなかったら・・「コノキズは磨いたら消えるので凹みさえ直せばキレイに直りますよ~」と強くデントリペアをお勧め出来るのですが(汗)

タッチアップが施されてるが故に、「ヘコミは直るけど、キズが残るので、気になるなら板金塗装ですね・・」といった説明になってしまう(汗)

塗装表面のキズは磨けば消える、または薄くなる事も多々ありますので、諦めて板金塗装をしてしまう前(タッチアップを施される前)にご相談下さい~~

もちろん、デントリペアのご依頼を頂いたついでに、磨き&ポリッシャーはサービスで施工させて頂きます!!

自分よりも年上!?

6月も早いもので・・・最終の週末となりました~

明日から本格的な梅雨!?になって雨が多い週になるそうですが(汗)

本日のご紹介は

甲賀市よりご来店下さいました、ニッサン・グロリアバンのお客様です。

いや~すごいですね! 1970年式とのことですが、わたくしよりも年上です!

このグロリアは初代プリンスグロリアから数えて、3代目。ニッサンと合併してからのグロリアとなります~~

最終は11代目Y34型で生産終了となりましたが、こういった長い歴史がある車種は復活させて欲しいものですね!?

 ご依頼は、強風の時に「犬小屋が飛んできた!?」そうで運転席ドアにヒット・・。

深い折れ目の、キズを伴う擦ったようなヘコミです。

板金塗装で直すにも、モールやゴム類は部品が揃わないので外して塗装する訳には行かず・・・出来ればデントリペアで修復したいと。

 もちろん一度くらい再塗装されていますが、塗装の状態やパテの入り具合を考えて、無理に折れ目の塗装表面キズを開かず、バランスよく仕上げました~~

塗装の状態や、支点となるドア内部の補強も錆でモロくなっているので、細心の注意を払いつつ作業させて頂きました~~

ここ最近はこういったノスタルジックカーの価値もどんどん上がっていますね!

長~い歴史がある車なので、大切に乗ってあげてくださいね~~

ツールアクセスも楽チン~

ここ最近、関東地方では、荒れた天気になったりしていましたが関西では殆んど雨も降らずお天気が続いております~

これだけ雨が降らないと逆に農作物などの水不足が心配ではありますが・・・

さて本日のご紹介です

 大津市より、BMW・320ツーリングのお客様がご来店くださいました

 フロントフェンダーのアーチ上部にヒズミを入れると5cm程のヘコミ。

薄っすらキズも伴う状態です~おそらく買い物カートでもぶつけられたのでしょうか?

 リヤフェンダーと違い、フロントはツールアクセスも楽ちん! インナーカバーをめくってツールアクセスも可能ですが、ボンネットを開けると、どんなツールでも入りそうな位、開口しております~

ひと昔前の車ではエンジンルーム側からのアクセスは殆んど不可能でしたが、最近の車はホント、助かります!!

キズも磨く事でキレイに消え、短時間での完全復活にお客様もご満足いただけました~