「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

ボンネットを閉めるときは・・

デント滋賀です。

先週末は大雪で、屋根からの落雪被害も多く出ていると思われますが・・わたくしも他人事では無く(涙)

自宅裏側に建ている物置小屋に、住宅の大屋根から落雪・・・物置の屋根が2箇所ぶち抜けました(涙) 車の屋根に落ちるのも嫌ですが、物置も修理が高く付きそう・・

さて、本日のご紹介は

 大津市より、ニッサン・デイズルークスのお客様にご来店いただきました

オーナー様曰く、ボンネットの閉まりが悪く、落としてもロックが掛からなかったので、手で押したそうです・・・

小さなヘコミが・・

 4箇所。

パネル割引(1パネル3cm程度のヘコミ5個まで)によるお得な価格での施工をさせて頂きました

 ボンネット先端、中央付近は2重構造なので、その間に薄いツールを差し込んでの作業です

 プレスラインのヘコミも全く問題なく、リペア完了です~~

オーナー様も、本来のデントリペアの仕上がりに驚かれ、喜んで頂けました!!

ボンネットは閉まりが悪くても手で押しちゃダメですよ~~~(汗)

横スジのヘコミも可能です~

土曜日のお昼前から降り出した雪は、まる2日降りっぱなしで、滋賀南部のココも4~50cmは積もったかな(汗)

もう、そろそろお天気になって欲しいのですが・・・

本日のご紹介は

 東近江市より2年半振りにご来店下さいましたホンダ・オデッセィのリピーター様

 運転席の後ろのドアを擦ってしまったそうで、横スジにヘコミが出来ています・・・

この場所は乗り降りする際に必ず目に入ってしまい、気になります。

 デントリペアは縦スジ状のヘコミももちろん、横スジ状のヘコミも難易度は上がりますがリペア可能です~~

 リペア後はコンパウンドで磨きを掛けさせていただきましたので、何処が凹んでいたか全く判らない仕上がりです!!

前回同様、オーナー様にも喜んで頂きました!!

大きなヘコミも~

今日朝から寒い一日で、お昼前にはココ、滋賀南部でも降雪となりました。

リペア作業中のほんの1時間程で、車に雪が3~4cm積もり、辺り一面真っ白~~

そんな寒い中、・・・

 京都市より7年半ぶりにご来店いただきましたシトロエン・DS3のリピーター様。

前回はアルファロメオでしたがDS3にお乗換えされました

 ヘコミはリヤウォーターのフェンダーアーチ上部ですが、横に擦ったスジ状30cmオーバー・・・。

普通の車のリヤウォーターは袋状になっているのでツールアクセスに苦労するのですが・・・

 プジョー&シトロエンはフロントフェンダーと同じくホイールハウスカバーをめくるとツールアクセスが可能です!

お陰で30cmオーバーの大きなヘコミでも比較的短時間でリペア完了です!!

7年以上も経っているのに、覚えていてくれて再びご依頼をいただき、ありがとうございます~~

 こちらは栗東市よりホンダ・N-BOXのお客様がご来店下さいました。

 ご依頼はバックで駐車しようと障害物に「ゴン!」・・・よくあるパターンのリヤゲートのヘコミです。

N-BOXの場合真ん中辺りと、下から3cmほどの所にプレスラインがあるので、まずココが凹みます。

 ね!? 下側もクッキリ・・・。

 バックで動いて凹ませたにも係わらず、比較的軽症!?なのでお待ち頂く間にリペア完了です

 もちろん景色の映り込みも違和感無くキレイに仕上がりました。

オーナー様も初めてのデントリペアの仕上がりに感動して頂けました(笑顔)

ご依頼ありがとうございました!!

 

 

運が良ければ・・・

いや~寒くなりました、明日はもっと寒くなりそうですね・・

わたくしも、数日前から喉の痛みが出て鼻水もズルズル・・・。風邪気味です(涙)

本日のご紹介は~

 近江八幡市よりスバル・フォレスターのお客様にご来店いただきました

 リヤドアのノブ付近に出来た小さな凹み~

 これは問題なく、スピード解決!!

 問題はコレ・・。  水切りモールのすぐ下に出来た少し芯のあるヘコミです。

この部分は、裏側が袋状の補強になっているのでツールアクセスが難しい場所。

何度か表からプーリング工法で引っ張りましたが、芯がイマイチ出てこない・・(汗)

何としても裏にツールを入れて押し出したいところです・・・

 大概の車は補強の所々に小さな穴があるのですが・・・穴の位置の運が良く無いとツールが届かないのですが・・・このお車は??

内張りを外して、恐る恐る見てみると・・・・ラッキーです!!

運よくヘコミのすぐ近くに補強の穴が有り、そこからツールを入れて押し出す事が出来ました~~

無事にリペア完了です! オーナー様も夏に凹ましたそうですが、今まで我慢していたそうです。

これで気持ちもスッキリしましたね!

BMWミニのドアは!?

こんばんは~デント滋賀です!

元日からもう一週間が経ってしまいました。 今日は昨日の天気と打って変わって雨降りの肌寒い一日でした。

そんな中、

 京都府舞鶴市よりご来店くださいましたBMW・ミニクーパーSのお客様。

 助手席ドアに縦13cm程の折れスジ状のヘコミ。 おそらくドアパンチ被害によるものですが、大きめで目立ってしまいますね(涙)

 ヘコミの手前一部が盛り上がっているのは裏の補強に干渉している証拠です。

ミニのドアと言えば、ひとつ前の型のミニが頭に浮かんでしまいます・・(汗)

 参考までに、前の型のミニのドア内部の写真。 殆んどが補強で覆われている上、ここまで内張りを外すのに、ガラス・レギュレーターなどすべてを取り外さねばなりません(涙) 大変・・・

 しかし、現行型のミニは普通の他の車とほぼ同じなので補強も少なく、内張りを外さずに無事にリペア出来ました~~

よ~く探すと、ドアが当った際の僅かな消えないキズがありますが普通に見る分には何処が凹んでいたか全く判らない仕上がりです!!

オーナー様も大変喜んでいただけました(笑顔) 高速を使っても2時間以上掛かる遠方から、本当にありがとうございました~

 こちらは日野町よりご来店くださいましたニッサン・フーガのお客様。

 フロントガラスのヒビ割れキズ。

パーシャルブレイク(三日月状の割れ)に2本のスジ状のヒビが伸びた状態。

 小さいヒビ割れキズですが、伸長する危険度はそこそこ高めなので放置するのは怖いです・・・

キッチリとリペアする事で見た目も比較的クリアーに、もちろん強度も格段にUPしております! 安心してお乗り頂けると思います~~

明日は3連休最終日、成人の日ですね!?  お天気が心配ですが・・当店は明日もガレージにて営業中です~お気軽にお問い合わせ下さい

仕事初め~

明けましておめでとうございます!

2017年です。 当店は本日が仕事初めとなりました~

まだまだ正月気分が抜けませんが、頑張っていきます!!

ご紹介するのは・・

 今年最初のご依頼は・・・湖南市よりご来店頂きましたトヨタ・ハイエースのお客様です

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ。

昨日、飛び石に被弾して早めに直したくご連絡いただきました

 放置しておくと急激な温度変化によりキズが伸長する危険も有りますので、早めのリペアをお勧めします!

 こちらは守山市より、2年振りのご来店でトヨタ・ハイエースのリピーター様。

ガラスリペアのご依頼車種でハイエースは1、2を争う多さです・・(汗)

 2年前と同じようなストレートブレイクでした・・(2年前のリペア痕も確認しましたが、全く問題なくキレイな状態を保っていました~)

 ストレートブレイクは少々レンジを浸透させるのが難しい状態のキズなのでひと手間加え無事にリペア完了です!

 もう一台ご紹介するのは、長浜市よりレクサス・NX200tのお客様です

 自分で付けた記憶は全く無く、いつの間にか出来たルーフのヘコミです。

ちょうどサンルーフとフロントガラスの間付近なのでツールアクセスが心配・・・

 しかし、サンバーザーを取り外した穴から運よくアクセス!

キレイさっぱり!リペア完了です~~

オーナー様もヘコミを見付けてから居ても立ってもいられない、嫌な気分だったそうですが、「これでスッキリした~」と喜んでいただけました!

2017年は始まったばかりですが、今年も沢山の笑顔をいただけるように、頑張っていきますのでデント滋賀をどうぞ宜しくお願い致します~

 

諦めずご来店~

今年もあと二日~~~

一年もあっという間でしたね!?

本日のご紹介は・・

 大津市より、2年半振りのご来店でBMW320dのリピーター様です

 リヤドアの前方下部のプレスライン付近にシャープなヘコミです。

この部分は通常、ツールアクセスが非常に難しいのですが・・・今回は運よく水抜き穴が上手く使えました~~

 ヘコミの中心は深いキズを伴いますが、ヘコミが無くなるとまず気になりませんね!

もし、この水抜き穴が使えなければ、ドア後方の遠い所から長いツールで・・・考えるだけでもゾッとする「大変でめちゃ苦労するリペア」だったと思います(汗)

 こちらは京都府よりご来店頂きましたダイハツ・ハイゼットトラックのお客様です(車の写真は撮り忘れ・・)

フロントガラスの飛び石によるヒビ割れですが・・

 直径7cmの鏡と比べると、如何に大きいヒビ割れなのか分かります。

このキズは中心部分が大きく陥没していて表面割れをおこしているので通常はリペア不可・・です(涙)

しかし、この年末年始農作業でお車を使うので何とかして欲しいとのこと(汗)

 最悪は後日、ガラス交換されるとのことで出来る限り作業させて頂きました・・・

キズ全体をレジンで覆い固めてからの作業です。 ガラスの欠損部分も多くクリアーな仕上がりには程遠いのですが、伸長するのを防止するには充分なリペアだと思います!

 もう一台ご紹介します。草津市よりダイハツ・タントのお客様

 先ほどのお客様と同じくフロントガラスリペアのご依頼です。

キズは小さ目ですが、2つのヒビ割れが引っ付いてています・・・

地元の車屋さんで見てもらったら、2つの割れが付いているのでリペア出来ないとの事。

 諦めず、ネットで調べ当店にご相談下さいました!

無事にちゃんとリペア出来ましたよ~~

断るのは簡単ですが、何とかお客様のお力になりたいと思い技術を向上させ不可能なリペアを減らしたいと日々努力しています!

他店で断られても、諦めずご相談ください~~

さて、明日は今年最後の営業です。 まだまだ当日施工が可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいね~~

11歳年上!?

25日、クリスマスですね! いよいよ寒さが増してきました・・

あと1週間、今年最後の日曜日・・ご紹介するのは

 大津市より、三菱・アウトランダーのお客様がご来店くださいました

 キレイな形状のブルズアイブレイク。

しかし、よく見るとキズ内部に汚れっぽいくもりが・・

 どうしても割れたてホヤホヤのリペアではなく、雨に濡れたあとのリペアになると、若干クリアーさが劣ります

それでも、レジンがすべてに浸透しているので殆んど気にならないレベルだと思います。 強度は格段にUPしております!

 こちらは守山市よりマツダ・キャロルのお客様~

昭和36年式だそうで、わたくしよりも11歳も年上なんですね(驚)

レストアしてあるのでトテモキレイな状態のお車!

 お子さんが何度も自転車を当てるので数箇所のヘコミが出来てしまってます・・。

 もちろん昔の車なので鋼鈑が厚めなのですが、何よりもドア内部の内側にこのような厚めの塗装が施されています・・・

これもデントリペアがやりにくくなるひとつです

 年式が年式なだけに、塗装を割らないよう慎重に!

もう一つのヘコミも含め短時間でリペア完了です~

貴重なお車をご依頼いただきありがとうございます、大切にしてあげて下さいね!

 もう一台、近江八幡市よりトヨタ・ウィッシュのお客様です

 フロントガラスのヒビ割れキズですが、実はこの場所・・・点検ステッカーの貼ってある所です。

リペア作業の為、ステッカーは剥がさせて頂きましたが、貼ってある状態ではキズがあっても気付きにくいと思います。

 ステッカーを剥がさせて頂いたお陰で、すんなりとリペア完了です!

明日は平日ですが、もう長期休暇に入る方もいるのでしょうか??

ご依頼・ご来店のときはお電話を頂ければ確実です~~

 

小さなヘコミも今年のうちに~

今年もあと2週間を切りました~~

年末はお車を洗車する機会も多いと思いますが、愛車に出来た小さなヘコミも今年のうちに直して、スッキリとした気持ちで新たな年を迎えましょう~~

 ご紹介するのは大津市より、1年振り3回目のご来店でトヨタ・アルファードのリピーター様

 スライドドアに出来た縦スジ状の2つの小さなヘコミ。

 内張りを外すことなく、リペア完了です~

 運転席ドアに出来た点状の小さなヘコミ。 ドアを開けたときに何かに当ててしまったそうで・・。

 これまた内張りを外さず、ピンポイントでヘコミの芯の裏側を押し出します!

ヘコミの無いスッキリとした愛車で年末年始はお出掛けしたいものですね(笑顔)

 こちらは甲賀市よりダイハツ・タントカスタムのお客様。

 フロントガラスの縁近くに飛び石によるヒビ割れキズです。

 お待ち頂く間に無事にリペア完了です~リペア後はすぐに通常使用されても全く問題ありません!

これで安心して年越し出来ますね!?

諦めず、お問い合わせください!

デント滋賀・加賀爪です。

今日は比較的良いお天気で、対岸の比良山系雪景色がトテモきれいです~~(代車の洗車までしちゃいました・・・)

本日のご紹介は・・

 東近江市よりシボレー・コルベットのお客様がご来店下さいました。

 フロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズですが、衝撃点のガラス欠けが大きく、通常はリペア不可と判断されるショップも多いです。

したがって、大きく欠けた部分をレジンで覆い固め、小さな穴を開けての作業です~

 何とか無事にリペア完了しましたが、オーナー様・・・何度もこのお車のフロントガラスを交換されているらしく、費用も国産車の5倍ほど!!

めちゃ高いです(汗) 何とかガラスリペアで済んで良かったですね!?

 こちらは彦根市よりご来店下さいましたプジョー308のお客様。

 洗車の時に誤ってルーフサイドに水の入ったバケツを落としてしまったそうで・・・芯のあるシャープな深い凹みが・・・。

ディーラー様に預けてデントリペアが可能か見てもらったそうですが、ツールが入らないのでデントリペアでは無理、板金塗装になると言われたそうです。

いやいや、ルーフサイドは見るまでも無く、殆んどの車はツールが入りません。 表から引っ張って直すプーリング工法によるデントリペアしかありません!

しかしこのプーリング技術は非常に難しく、デントリペアのプロでもやっていない職人が多いです

 ディーラー様でデントリペア不可といわれれば、諦める方も多いですが、オーナー様は諦めず当店にご相談下さいました・・。

何度も何度も深い芯を表から引っ張っては叩いて・・なかなか芯が出てこず諦めそうになりましたが、最終、無事に芯もいい感じに出て、まずヘコミがあったのも判らないレベルまで仕上がりました~~

買ってまだ一年ちょっとの新車、ショックだったと思いますがオーナー様にすごく喜んで頂ける良いお仕事が出来て良かったです(笑顔)

諦めないで良かったですね!

 ラストは栗東市よりマツダ・デミオのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼ですが、久々に見たキレイなブルズアイブレイクです~

 キレイなブルズアイは仕上がりも比較的クリアーになりますのでリペア痕もほとんど気になりませんね!?

明日(日曜)もガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせください