「レクサス」カテゴリーアーカイブ

福井や京都からも~

台風や何やで、今月はバタバタでしたが、あっという間に月末です・・・10月もあと一週間~

ではでは、本日のご紹介・・・

 福井県小浜市よりご来店下さいましたレクサス・RC350のお客様。

 リヤクォーターの複雑な逆アール部分にスジ状のヘコミ。

 オーナー様の目の前で、見る見るうちにヘコミが消えていきます~

微調整をして、完了~です。 オーナー様もこの仕上がりに感動~です!!

 もう1ヵ所、フロントフェンダーアーチのプレスラインを跨いで上下10cm以上のヘコミです

これまた逆アールの形状で複雑・・・ということは難易度が高いリペアとなります

 プレスラインを完全に復元するのはもちろん、その上下の複雑な形状も違和感を最小限まで無くしていきます・・・

これまたオーナー様はすごく喜んで頂けました(笑顔)

こちらは京都市よりご来店下さいましたトヨタ・ハイエースのお客様

(この写真のカーポート・・先日の台風で見事に天井のパネルが抜け飛んでいます・・)

 リヤクォーターのテールレンズ付近にキズを伴うヘコミが・・・

先日の台風で、看板が飛んできたそうで、ガラスとクォーターパネルがキズだらけ・・・

キズは我慢するとのことで、ヘコミだけをデントリペアで!

 深い傷は残りますが、ヘコミが無くなるだけで随分と目立ちにくくなりますね!

当店のカーポートもそうですが、キズやヘコミだけで、大事には至らずに済んだと思えば諦めも付きそうですね!??

 もう一台ご紹介します。 近江八幡市よりトヨタ・カムリハイブリッドのお客様がお仕事帰りにご来店くださいました

 フロントガラスのヒビ割れキズのリペアです

 無事にリペア完了です!

本日も他府県&ご近所より~ご依頼・ご来店下さいましてありがとうございました~

小さなヘコミからバイクのヘコミまで・・

ここ数日、涼しい?どまでは言えませんが、比較的過ごしやすく、「秋」を感じる季節になりました~~

あっという間に9月に入りましたね!

本日のご紹介です~

 当店から歩いて数分のところからご依頼いただきましたレクサス・CT200hのお客様です

 テールレンズの手前、リヤウォーターにスジ状のヘコミです。

 このヘコミを直すには内張りを外しツールをアクセスする必要があります・・・内張りを外すのが大変ですが、ツールさえヘコミの裏に届けば、短時間で修復完了!

 もう1ヵ所、こちらがメイン! リヤドアの前方から20cmほどの横スジ。

キツい折れ目が付いていますね・・(汗)これだけ強く横に擦ると鋼鈑の伸びが強く出ているので、物理的にデントリペアでの完全修復は不可能です。

 それでも少しずつ、パネルの折れ目を押し開いて行き、伸びた鋼鈑を周りに散らしバランスを取る事で、いい感じに仕上がりました~

意地悪な目で見れば、少し盛り上がり気味ではありますが、まず気にならないレベルの仕上がりにオーナー様も凄くご満足頂けました!!

 こちらは大津市より、ホンダ・CBR1300のお客様。

バイクのタンクのヘコミですが・・

 こればかりはやってみないと判らない・・タンク内部は車種によって様々、ヘコミ位置や、内部構造によって力が掛かれば直せるし、掛けられなければ不可・・という判断です。

 今回は・・運よく給油口からツールを入れ、力がヘコミに掛けられました!

 映り込みも、ほとんど違和感がありませんね!?

知人から譲ってもらった単車なので、大切にしたい・・とご依頼をいただきましたが、すごく喜んでいただけました~~

 お次は栗東市よりスズキ・ソリオバンディットのお客様にご来店いただきました。

 バックでフェンスにぶつけてしまったそうで、リヤゲートに小さなエクボが。

まだまだ新しい車で、大切に乗りたいとの事で、ご依頼をいただきました

 あいにく塗装の欠けを伴うヘコミですが、デントリペアでヘコミを修復する事で、ほとんど気にならない状態になります~

塗装欠けはタッチペンを施して、錆止めをしておいてくださいね!

明日(日曜日)もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工が可能です。お気軽にお問い合わせください~

走行中、雹に遭遇・・・

今日も良いお天気!

比較的気温も高くなく、風もあって過ごし易い一日でした~

こんな時はお出掛けしたくなりますね!?  やはり、修理してから午後にお出掛けしたいと、午前中はご依頼が集中します・・・

本日のご紹介は

 守山市より、スズキ・ジムニーのお客様にご来店頂きました

 5月登録の納車されたばかりのお車。

ドアのキャラクターライン付近にホースが当ったそうですが、おそらく樹脂製のノズル部分が当ったのでしょう、小さめですが芯のあるヘコミです

 当店の周辺をお散歩されている間に、リペア完了です~

初めてのデントリペアの仕上がりに、感動&凄くご満悦の様子でした~~

 お次は、大津市よりレクサス・IS300hのお客様です。

 先々月、湖西方面で降った雹により大切な愛車がボコボコです・・(涙)

納車されて3ヶ月ほどの新車だそうですが・・(涙)

走行中に遭遇したらしく、止まらずそのまま降雹地帯を通り抜けたそうです!!

 そのお陰もあってか、トランクやサイド部分にはへこみは無く、ルーフに5箇所、ボンネットに8箇所、フロントフェンダーに3箇所・・と軽めの被害。

ディーラー様にご相談されたそうですが、板金以外の修理方法がなかなか見つからず、オーナー様自らネットで検索、当店にご相談くださいました~~

そのまま2~3時間お預かりして、無事にキレイな元の新車状態に復活!

オーナー様も凄く喜んで頂けました!!

 お次は草津市よりトヨタ・ハリアーのお客様です

 フロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズ。

 お預かりしたレクサスの作業の合間(基本的にガラスリペアは器具をセットしたら後は待ちが殆んどです・・)に、リペア完了です~~

 もう一台、こちらも草津市より、マツダ・ビアンテのお客様。

 同じくフロントガラスリペアのご依頼です~

ちょっと長めに伸びたスジ割れが今にも伸長しそうで怖い・・。

 何本も放射状に伸びたすべてのスジ状のヒビ割れにレジンを浸透&硬化。

無事にリペア完了です!

すべて終わってみれば、まだ2時(汗)。 午前中にバタバタとしましたが、午後からはのんびり営業でした(苦笑)

今日も多くのお客様に喜んで頂けました~お客様の笑顔がわたくしの仕事のエネルギーです!

仕事初め~

明けましておめでとうございます!

2017年です。 当店は本日が仕事初めとなりました~

まだまだ正月気分が抜けませんが、頑張っていきます!!

ご紹介するのは・・

 今年最初のご依頼は・・・湖南市よりご来店頂きましたトヨタ・ハイエースのお客様です

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ。

昨日、飛び石に被弾して早めに直したくご連絡いただきました

 放置しておくと急激な温度変化によりキズが伸長する危険も有りますので、早めのリペアをお勧めします!

 こちらは守山市より、2年振りのご来店でトヨタ・ハイエースのリピーター様。

ガラスリペアのご依頼車種でハイエースは1、2を争う多さです・・(汗)

 2年前と同じようなストレートブレイクでした・・(2年前のリペア痕も確認しましたが、全く問題なくキレイな状態を保っていました~)

 ストレートブレイクは少々レンジを浸透させるのが難しい状態のキズなのでひと手間加え無事にリペア完了です!

 もう一台ご紹介するのは、長浜市よりレクサス・NX200tのお客様です

 自分で付けた記憶は全く無く、いつの間にか出来たルーフのヘコミです。

ちょうどサンルーフとフロントガラスの間付近なのでツールアクセスが心配・・・

 しかし、サンバーザーを取り外した穴から運よくアクセス!

キレイさっぱり!リペア完了です~~

オーナー様もヘコミを見付けてから居ても立ってもいられない、嫌な気分だったそうですが、「これでスッキリした~」と喜んでいただけました!

2017年は始まったばかりですが、今年も沢山の笑顔をいただけるように、頑張っていきますのでデント滋賀をどうぞ宜しくお願い致します~

 

キレイなボディーラインが・・

今日は10月も最終日。

明日からは11月、寒くなりそうですね!?

今月最後のご紹介は・・

img_0622_hp 1年半振りのご来店で、野洲市内よりレクサス・NXのリピーター様です

img_0614_hp 自宅の駐車場でドアパンチ!?によるフロントフェンダーアーチのプレスラインにヘコミ。

img_0617_hp 身内の仕業なので怒るに怒れない!?・・・しかし我慢も出来ないのですぐに「デント滋賀」を思い出して頂きました~~

RV車の象徴でもあるフェンダーの出っ張り。ここのキレイなボディーラインが崩れると、目立ってしまいますね(涙)

img_0619_hp 1時間弱で、元のボディーラインを復活させて頂きました~~

何処から見ても、透かして見ても違和感の無いキレイな仕上がり!!オーナー様も「これで安心して定期点検に出せる~」と喜んで頂けました~

今月も沢山のご依頼・ご来店ありがとうございました!

 

コーティング前に・・・

お世話になります、デント滋賀です。

週末の本日・・ご紹介するのは

img_0105_hp ご近所、野洲市内よりご来店頂きましたレクサス・GS450hのお客様。

img_0101_hp 購入された時からあったリヤドアの小さなヘコミ。

小さくても黒いボディーなので目立ってしまいます・・・

img_0103_hp ボディーコーティングに出されるそうなので、その前にデントリペアでスッキリリペアさせて頂きました~~

あとは磨き&コーティングでピカピカにしてもらって下さい!

img_0113_hp こちらは草津市より、フェラーリ・360モデナのリピーター様です

もう、6回目のご依頼になりますが・・・

img_0107_hp サスが沈み込んだ時、フロントフェンダーとタイヤが干渉してミミがめくれ上がったそうです。

耳は戻したそうですが、やはりアーチ部分が盛り上がっています。そのせいで手前が凹んでいるように見えますね!?

img_0108_hp フロントフェンダーにもプロテクションフィルムが貼り付けてあるので、ポンチング作業にも気を使います。

なんたってこのフイルム、再施工となると凄くお高い(汗)

何とかフイルムにキズを付けることなく作業完了です~~

他店で直せなかった凹み?

午前中は何とか降らずに済んだのですが、午後からは凄かったですね・・・

大雨の中、高速道路を飛ばして業者様へ出張に行ったのですが、ワイパーをHiにしても前が見えない・・・さすがに怖かったです。

本日のご紹介は午前中にご来店頂きましたお客様・・・

IMG_0430_HP 大津市より3年振りにご来店頂きましたレクサス・IS250のリピーター様です。

IMG_0425_HP ボンネットの前方に小さいヘコミですが、シャープに入っています。

他店で一度リペアしてもらったそうですが、「ツールに力が掛からないのでリペア出来ない・・」と断られたそうです。

それもそのはず、この部分は裏にもう一枚鋼鈑が入ってい2重構造なので、裏から押しても力が掛かるはずもありません!!

おまけにアルミパネル、タダでさえシャープなヘコミを押し出すには難易度UP!

その上50cm以上離れた穴から、2重構造の間にツールを差し込んでのツールコントロール・・・さらに難易度はUP!!

IMG_0427_HP 悪条件が重なり難しいリペアでしたが、わたくしは諦めません!!

僅かに芯が残っていますが、針で突いたようなキズ程度です。殆んど気にならないと思います。

諦めかけていたオーナー様も無事に直って、喜んで頂けました(笑顔)

IMG_0443_HP こちらは野洲市内よりご来店頂きましたトヨタ・VOXYのお客様です

IMG_0431_HP フロントガラスの飛び石キズ、何だか虫が付いているみたい!?ですね。

IMG_0440_HP 衝撃点のガラス欠けも大きく、複雑な割れでしたが、無事にリペア完了です~~

他店で断られたヘコミやヒビ割れも諦めず、一度お問い合わせください!

ベランダからの落下物?

週末の本日、ご紹介するのは・・・

IMG_1530_HP 守山市よりご来店頂きました、レクサス・IS250のお客様です。

IMG_1491_HP 同じマンションの住人さんが3階のベランダから「棚の天板を」落としたらしく・・・。

オーナー様の愛車のトランクに激突(涙)

IMG_1516_HP 2箇所のヘコミ。 小さいほうはシャープで芯がクッキリです

IMG_1522_HP こちらは問題なく、キレイにリペア完了ですが・・・・

IMG_1520_HP これは流石に、完全修復は物理的に不可能です。 ヘコミが深すぎます。

鋼鈑にかなり伸びが出ているのと、深い線キズがクッキリ・・・。

IMG_1527_HP そんな難しい状態の中でも、なるべく違和感が無いように、バランスを考えて仕上げました~~

キズはオーナー様がタッチアップペイントを施して頂きます

落下物は、やめて欲しいものですね・・・

IMG_1536_HP こちらはお仕事帰りにご来店下さいました、野洲市内よりトヨタ・アルファードのお客様。

IMG_1534_HP フロントガラスのヒビ割れキズです。

IMG_1545_HP なかなかレジンが浸透しにくいキズの状態ですが、何とか無事にリペア完了です!

明日は雨降りだそうですね!? 被災地の方々にとっては辛い仕打ちですね(涙)

当店はガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせください

他府県からのご来店に感謝!

この連休は本当にお天気が良くてお出掛け日和ですね!?

お外で風に当たっていると、気持ちがいい~~です!

本日は予定も無いのでのんびりとガレージオープン・・

IMG_0641_HP 本日お電話でご予約・ご来店頂きました、京都市のスズキ・MRワゴンのお客様。

IMG_0634_HP いつの間に出来たのか? 気が付けばフロントガラスにヒビ割れを発見!リペアのご依頼を頂きました

IMG_0636_HP この小さなキズですが、これがなかなかレジンが浸透せず、苦労しましたが無事にリペア出来ました~見た目もキレイ!!

IMG_0653_HP お次は福井県坂井市よりご来店頂きました、レクサス・GS350のリピーター様。

このガレージが出来る前に、他で借りていた頃(10年近く前)に一度施工させて頂いております!

IMG_0643_HP その頃とはお車も変わっていますが、こうしてご依頼頂けるのは本当に嬉しいです。

ヘコミは・・・トランクの前方、ヒンジが付いている付近です。

しかも、パネルのフチに掛かっているのでこのフチ部分はツールが入らずてを付けられません。

IMG_0648_HP それでも何とか苦労しましたが、フチ以外はキレイにヘコミが出ましたね! フチ付近もよく見ないと分からないレベルなのですが、テープが貼っている下には塗装欠けがあるのが惜しいですね・・・

本日はどちらも他府県からのご依頼・ご来店でした、本当にありがとうございます!

明日、明後日、明々後日もまだまだご予約に余裕がありますのでお気軽にお問い合わせください。

角っこはどうしても・・・

デント滋賀です。

今日も暑い一日でした・・。

本日のご紹介するのは、「タイトル」のようにパネルの角っこ、プレスラインのヘコミです。

IMG_0626_HP

京都府亀岡市よりご来店頂きましたレクサス・IS300hのお客様です。

他のデントリペア業者に見てもらったら、「ココはツールが入らないのでリペア出来ない」と断られたそうです。

IMG_0615_HP

ヘコミの場所はリヤフェンダーアーチのプレスライン、角っこがガッツリと凹んでいます。

リヤフェンダーは袋状になっているので、ヘコミの裏にツールを入れるのが難しいのです・・しかし、ホイールハウス裏側に小さな穴を開ければ問題なくツールは入ります!!(開けた穴は防錆・防水処理をしてグロメットで塞ぎます)

断った業者曰く、「ここの裏はパネルとパネルの隙間が狭く穴を開けられない・・」との事です・・・・

もう3cm下にヘコミがあれば開けられないですが、この位置は問題なく開けられます。

IMG_0622_HP

ほらほらほ~ら、直ったでしょ????

おそらく、このヘコミを見て、直すのが厳しい・・と思ったのでしょう、断る口実に「穴が開けられない・・・」と。

(いつでも何処でもインターネットで調べられる時代、お客様にウソを言ってもスグにバレますよ・・信用を無くすだけです・・・)

断られても諦めず、遠くからご来店頂いた甲斐がありました~オーナー様も凄く、もの凄く喜んで頂けました(笑顔)

IMG_0641_HP

続きまして、大津市より6年ぶりにご来店いただきましたゴルフ・GTiのリピーター様。

以前はお車も別の車種、住所も確か京都府からでしたね!?(お引越しされて近くなりました)

IMG_0630_HP

レクサスのお客様も、ゴルフのお客様も納車1年ちょっとのピカピカな新車です・・・ボディーのヘコミはホント、悲しくなります(涙)

ヘコミの場所はフロントフェンダーアーチのプレスライン、角っこですね(汗)

先ほどのリヤに比べ、フロントはツールをヘコミの裏に入れるのが簡単なのですが、塗装が欠けて下地が見えてしまってます・・・(涙)

IMG_0633_HP

お客様は、ヘコミが無くなったらタッチペンを施すとの事で作業をさせて頂きました。

う~ん、ヘコミが無くなると随分目立たなくなりますが、やはり塗装の欠けが勿体無いですね・・・でも、これで板金塗装はもっと勿体無いですから。

あとはオーナー様のタッチアップの腕にお任せします~~

どうしてもドアパンチされると、このように角が出っ張った部分にヒットします・・・(ひと昔前はプレスラインはデントリペア出来ない・・と言われていました)

今はデントリペアの技術も職人の経験・腕もグ~ンとUPしていますから、断られても諦めず「信頼できるショップ」にご相談下さい!!