小さくてもプロにお任せ!

デント滋賀です。

今日も朝から、集中豪雨による被害のニュースが多いのですが、信じられないような出来事ですね(涙)

これはもはや他人事では無く、何処ででも起こり得る事、備えが大切だと思いました。

本日のご紹介です・・

 栗東市より、ホンダ・ライフのお客様にご来店いただきました

 カー用品店で問い合わせたところ「ウチではリペアはやっていないが、DIYで直すキットが売っている・・」と勧められたそうですが、さすがに自分では難しいと、当店にご依頼いただきました~

キズは小さ目ですが、小さいからこそレジンを流し込むのが難しい場合も多いです。 小さなキズでも是非、プロにお任せ下さい~

 DIYは保証も無く、失敗したらそれでTHE END・・ですが、当店は1年の伸長保証が付いております~安心してお任せ下さい!

ビニールテープは大切です~

何だか、駆け足で台風が近畿を通り過ぎて言ったのですが・・早いスピードでした。

近畿の北部に位置する滋賀では殆んど影響も無く、普通の「雨の日」といった感じです

本日のご紹介は・・

 京都市よりご来店下さいましたアバルト・595のお客様です

 フロントガラスのヒビ割れキズですが、本日は雨降り・・・しかし、お電話を頂いた時に「晴れた日にビニールテープを貼っておいてくださいね~」と説明しておいたので、キズ内部は乾いた状態、すぐにリペアに取り掛かれます!

それでも、お電話をいただくまでに何度か雨に降られたのでキズ内部は若干汚れ気味ではありますが、無事にリペア完了です~^

やはりヒビ割れが出来たらすぐにビニールテープを貼る事が大切ですね!

T字やY字状の・・!?

デント滋賀・加賀爪です

7月になりました~~まだ梅雨が明けていないの?かな・・ジメジメムシムシと暑い一日でした~

本日のご紹介は~

 草津市より、日産・セレナのお客様にご来店いただきました

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズですが、もうひと月ほど放置しておいたそうで・・・ちょっと伸びて来たらしく、慌ててご依頼いただきました

T字状のスターブレイクです

 レジンが入りやすいように、ひと手間加え無事にリペア完了です~~

 こちらは歩いても来られる程ご近所からのご来店で、ダイハツ・ムーヴのお客様

 こちらもフロントガラスリペアのご依頼で、Y字状のスターブレイクです

 同じくひと手間加え、キッチリとリペア完了~です!

気温が高くなるとヒビ割れの形状も本日ご紹介のようなスジ状の割れが増えます。

スジ状の割れは伸長する危険度も高く、早めのリペアをお勧めします~~

飛来物に注意!?

お世話になります、デント滋賀・カガツメです~

6月も残り一日です、年を越してからもう半分が過ぎるということですね(汗) 早い・・・

本日のご紹介は・・

 長浜市よりご来店下さいました、ダイハツ・タントカスタムのお客様です。

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ・・・しかし、ちょっと複雑な割れ。一部表面割れしていますね・・

何件か業者さんに見てもらったそうですが、当店に決めた理由が以前当店でリペアさせて頂いたお客様からのご紹介だそうです! ホント~に感謝です!

 さてこの複雑なひび割れキズ・・ちょっと工夫する事で無事にリペア完了です~

 こちらはゴルフの打ちっぱなしのクラブハウス様よりご依頼で、トヨタ・ウィッシュ。

打ちっぱなし場のネットを越えたゴルフボールが、ルーフにゴン・・・。

 比較的、軽症ですが少し深さのある凹み。

深いヘコミは鋼鈑の伸びが強く出ているので、如何に絞り込めるか!?がカギとなります

 周りとのバランスを壊さぬように上手く絞り込むことができました~~

こちらのゴルフクラブ様のご依頼は今回で2回目ですが、ネットの補強をしたほうが良さそうですね!?

消えるキズと消えないキズ

昨日の晩から降りだした雨は、本日も降り続くのかと、思いきや・・・

今日は雨も上がって、時々小雨がパラつく程度。 明日からは結構降るのでしょうか??

さて、今月最終の日曜日、

 草津市よりご来店下さいました、ホンダ・CRVのお客様。

G・W頃に一度御見積りをさせて頂いた凹みがコレ・・・

 フロントドアからリヤドアに掛けて続く40cmほどの横スジキズ。

ヘコミ自体はリヤドアの一部ですが、キズはタッチアップが施され、デントリペアではコノキズが残る・・・

オーナー様も「キズが残るのなら板金塗装にしようか?どうしようか?」と思案され、ヘコミだけでもデントリペアで直すことに決心されました~~

 結果、タッチアップをアルコールで落とし、深いキズをポリッシャーで磨くと・・・殆んど消えました~~!!!

ヘコミもまず問題なく直り、オーナー様もめちゃくちゃ喜んで頂けました~~

もし、御見積りの時にタッチアップが施されていなかったら・・「コノキズは磨いたら消えるので凹みさえ直せばキレイに直りますよ~」と強くデントリペアをお勧め出来るのですが(汗)

タッチアップが施されてるが故に、「ヘコミは直るけど、キズが残るので、気になるなら板金塗装ですね・・」といった説明になってしまう(汗)

塗装表面のキズは磨けば消える、または薄くなる事も多々ありますので、諦めて板金塗装をしてしまう前(タッチアップを施される前)にご相談下さい~~

もちろん、デントリペアのご依頼を頂いたついでに、磨き&ポリッシャーはサービスで施工させて頂きます!!

自分よりも年上!?

6月も早いもので・・・最終の週末となりました~

明日から本格的な梅雨!?になって雨が多い週になるそうですが(汗)

本日のご紹介は

甲賀市よりご来店下さいました、ニッサン・グロリアバンのお客様です。

いや~すごいですね! 1970年式とのことですが、わたくしよりも年上です!

このグロリアは初代プリンスグロリアから数えて、3代目。ニッサンと合併してからのグロリアとなります~~

最終は11代目Y34型で生産終了となりましたが、こういった長い歴史がある車種は復活させて欲しいものですね!?

 ご依頼は、強風の時に「犬小屋が飛んできた!?」そうで運転席ドアにヒット・・。

深い折れ目の、キズを伴う擦ったようなヘコミです。

板金塗装で直すにも、モールやゴム類は部品が揃わないので外して塗装する訳には行かず・・・出来ればデントリペアで修復したいと。

 もちろん一度くらい再塗装されていますが、塗装の状態やパテの入り具合を考えて、無理に折れ目の塗装表面キズを開かず、バランスよく仕上げました~~

塗装の状態や、支点となるドア内部の補強も錆でモロくなっているので、細心の注意を払いつつ作業させて頂きました~~

ここ最近はこういったノスタルジックカーの価値もどんどん上がっていますね!

長~い歴史がある車なので、大切に乗ってあげてくださいね~~

お仕事が終わってからでも~

6月も後半に入ります~今日も暑いお天気の良い一日でした

今日も平日なので夕方まで出張に出ておりましたが・・・

 草津市より、ホンダ・N-BOXのお客様がお仕事が終わってからご来店くださいました。

ガラスリペアの場合、早めにリペアすることをお勧めしておりますので、休みが取れなくてもお仕事帰りにご来店いただけます!

 5本の放射状に伸びたキズが少し長めに・・・これは怖い状態ですね

 すべてのヒビにレジンを浸透させ硬化させる事で強度は格段にUPします~~

ガラスリペアは冬場のほうが、ご依頼が多いのですが、夏場でも飛び石に遭ったらひび割れる事があります、その場合は早めにリペアをお勧めします~~

ツールアクセスも楽チン~

ここ最近、関東地方では、荒れた天気になったりしていましたが関西では殆んど雨も降らずお天気が続いております~

これだけ雨が降らないと逆に農作物などの水不足が心配ではありますが・・・

さて本日のご紹介です

 大津市より、BMW・320ツーリングのお客様がご来店くださいました

 フロントフェンダーのアーチ上部にヒズミを入れると5cm程のヘコミ。

薄っすらキズも伴う状態です~おそらく買い物カートでもぶつけられたのでしょうか?

 リヤフェンダーと違い、フロントはツールアクセスも楽ちん! インナーカバーをめくってツールアクセスも可能ですが、ボンネットを開けると、どんなツールでも入りそうな位、開口しております~

ひと昔前の車ではエンジンルーム側からのアクセスは殆んど不可能でしたが、最近の車はホント、助かります!!

キズも磨く事でキレイに消え、短時間での完全復活にお客様もご満足いただけました~

小さくても侮れないヘコミ・・

6月も半分が過ぎました~毎日春先のような過ごし易い気候で仕事もはかどります(苦笑)

今日も平日ということで、一日出張修理に出っ放しでしたが、朝一のご来店いただきましたお客様をご紹介します!

 甲賀市よりニッサン・ルークスのお客様です。

 リヤゲートの端っこに出来た小さな凹みです・・・が、

小さくても侮れない、芯のあるシャープなヘコミです。

シャープなヘコミは安易に裏から押し出そうとしても絶対にキレイに出ません。

鋼鈑の伸びが限界を越えている場合、ワザと芯を残して仕上げる方向も頭に置きながら・・・

 鋼鈑と会話しながら!? 芯を出せると判断! 塗装肌の潰れも最小限に、周りの肌に紛れ込ませキレイに仕上がりました~~

オーナー様にもご満足頂ける仕上がりです!!

消えるキズは・・・

お世話になります!

今日も晴天! 仕事日和!?です~~

本日のご紹介は

 守山市より三菱・パジェロのお客様にご来店いただきました

 リヤドアのど真中にドアパンチ被害による深いヘコミ。 ヘコミの中には相手の塗料がクッキリと付いています・・・。

よく、「キズがあったらデントリペア出来ない」と云われる事がありますが、このような塗装欠け&割れでは無く、塗装表面のキズであれば、コンパウンドで磨く事で、まず問題なく仕上がります~~

 デントリペアでヘコミを直し、ポリッシャーで磨く事で殆んどキズは分からなくなりました~~

 黒いボディーにハッキリと映り込む景色に違和感が無いことを確認して完成です~~

磨いて消えるキズなのに、板金塗装はモッタイナイですよね!?

キズがあるヘコミでもお気軽にお問い合わせください

当店の施工事例を中心にご紹介します!