デント滋賀 のすべての投稿

BMW・BMW・BMW・・

本日のご紹介は、昨日ご来店頂きましたお客様の続きです・・・

IMG_0178_HP 東近江市よりご来店頂きましたBMW・Z4のお客様です

あちらこちらドレスUPが施されお金の掛かった一台ですね!

IMG_0174_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが、もう何ヶ月も放置された古いキズだそうです・・・

ブルズアイブレイク・・・通常は殆んど分からないほどクリアーに仕上がる状態のキズですが・・・

IMG_0177_HP あまりに古いキズなので、キズ内部に不純物や汚れが入り込んでいて、薄っすら輪郭(リペア痕)が残ります・・・。

それでも、強度はUPしておりますので、安心できると思います

IMG_0185_HP こちらは大津市より、BMW・750のお客様にご来店頂きました

IMG_0179_HP 先ほどのZ4と同じようなブルズアイブレイクですが・・・

IMG_0184_HP キズが新しいと、ほとんど輪郭が見えないキレイな仕上がりです!

やはり、ガラスリペアはリペア後の強度も、見た目の仕上がりも全然違ってきますので、放置しないで早めに施工をお勧めします~~

IMG_0197_HP こちらはBMW・ミニジョンクーパーワークスGPのお客様が草津市よりご来店頂きました。

IMG_0188_HP こちらのキズはブルズアイっぽいですが少しイビツな状態ですね!?

IMG_0191_HP こちらも無事にリペア完了です!!

BMW・BMW・BMW・・でした。

本日もご来店頂きましたので、明日にご紹介致します~~

朝日を浴びて!? 2016スタート!

皆様、明けましておめでとうございます! 本年もどうぞ、宜しくお願いします。

「朝日を浴びて・・」というほど早起きはしておりませんが、朝9時より電話が鳴りっ放しの一日でした。

さすがにお休みを頂いた4日間で、フロントガラスの飛び石被弾に遭われた方が多く・・・ご予約、御見積り、ご相談も含め9名のお客様にご来店頂きました(汗)

そのうちリペアさせて頂いた6名のお客様をご紹介したいと思います。(多いので明日の2日に分けご紹介)

IMG_0154_HP 京都市よりご来店頂きましたシボレー・タホのリピーター様です。

もう、何度かリペアさせて頂いておりますが・・・

IMG_0145_HP リヤドアに、キズを伴う深い線状のヘコミ。

キズは残りますが、ヘコミだけデントリペアで・・とのご依頼です。

IMG_0149_HP 余りにも折れスジが深いのでなかなか開けるこが難しいのですが、違和感無くヘコミは出す事が出来ました。

白いボディーなので、キズもそれ程目立たなく板金塗装するほどではありませんね!?

IMG_0162_HP お次は、守山市よりトヨタ・アルファードのお客様にご来店頂きました。

IMG_0157_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが・・・放射状に3+3の6本ヒビが伸びています。

IMG_0161_HP すべてのヒビ割れにレジンを浸透させ硬化させているので強度もUPしております!

見た目は薄っすら跡が残りますが、殆んど気にならないレベルだと思います。

IMG_0172_HP こちらは大津市よりダイハツ・タントカスタムのお客様にご来店頂きました。

IMG_0166_HP 運転席ドアのキーシリンダー手前、プレスライン上にドアパンチによるヘコミ・・。

プレスライン自体は難しくありませんが、その下の部分・逆アールの所まで影響が出ているので、その辺りがちょっと難しい

IMG_0169_HP もともと、キーシリンダーの辺りは新車の時点からヒズミがあり、その辺も含め違和感を完全に消すのは難しいのですが、オーナー様と何度も確認・調整して一番ベストと思われる状態に仕上げました。

本日の残りは明日ご紹介したいと思います~~

 

仕事納め

デント滋賀・カガツメです。

本日が当店の仕事納めとなりました。

今年最後のご紹介は・・

IMG_0130_HP 業者様より4~5日お預かりしておりましたトヨタ・クラウン

IMG_0031_HP 本来はルーフ交換が必要なほど酷い状態のヘコミでしたが、デントリペアで出来る範囲でリペアさせて頂きました。

ここ数日はご来店のお客様もあり、クラウンをガレージに入れたり出したり・・・なかなか作業が進みませんでしたが、本日無事終了です。

IMG_0129_HP こちらは大津市よりBMW・M3のお客様がご来店下さいました。

IMG_0120_HP フロントガラスのヒビ割れキズ。

ちょっとイビツな形状の割れですね・・・

IMG_0127_HP なかなか線状の割れにレジンが入らず苦労しましたが、無事にリペア完了~~

IMG_0141_HP そして、2015年ラストのお客様は京都府京田辺市よりご来店頂きましたBMW・320ツーリングのお客様。

IMG_0131_HP 納車されてまだ2日だそうですが・・・フロントガラスに飛び石が(涙)

幸いにも割れにはなっていませんが、チッピングと呼ばれる表面キズです。

放置しておいてもキズが伸びる心配はまずありませんが、新しいお車なので気になるとのこと。

IMG_0137_HP リペアすることで目立ちにくくなりますが、完全に跡形なく消える訳ではありません。

それでも、オーナー様の気持ちがスッキリされたそうなので良かった良かった~~

今年も本当に沢山のお客様にご来店頂き、「良い出会い」が沢山出来ました。 本当にありがとうございます。

来年も沢山のお客様に笑顔になっていただけるよう、頑張って参りますのでどうぞ宜しくお願い致します

年明けは4日(月)9時より営業しますのでお気軽にお問い合わせください。

 

厳しいキズは・・

いよいよ今年も後、明日・明後日の2日だけ。

このブログも、ご来店頂いたお客様を中心に施工事例をご紹介をさせて頂いてますが・・・これだけ沢山のご紹介が出来るとは思っていませんでした(汗)

ホント、皆様のお陰ですね~

本日のご紹介は・・

IMG_0091_HP バイクの業者様よりお持込頂きましたホンダ・CB400F。

もう30年以上前の単車だそうですが・・うっかり隣のバイクを倒してしまい、ブレーキレバー!?がタンクにヒット・・・。

ヘコミの中心は引っかいたキズが深く折れ目を作った状態。

IMG_0103_HP タンクのヘコミはツールアクセスが限られる為、リペア不可となることが多いのですが、今回は何とかアクセス出来ました。

折れスジのキズは残りますが、ヘコミは無事に出てくれました(笑顔)

IMG_0115_HP こちらは大津市よりホンダ・N-BOXのお客様がご来店下さいました

IMG_0107_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが、もう1ヶ月以上経ったキズだそうです。

キズ内部に不純物や水分が入っている可能性が高い上、衝撃点の欠けが大きく通常のキズではセットせきません・・。

IMG_0114_HP アダプターを使い、何とかレジンは浸透しましたが、キズ内部の汚れ&濁りが目立ちますね・・・・

それでも強度は充分にUPしておりますので安心してお乗り頂けると思います。

さて、明日が当店の仕事納めになりますが、ご予約に余裕がありますのでお気軽にお問い合わせください

 

なるべく交換せず、リペアで・・

昨晩は業者様より忘年会のお誘いを頂き、久し振りにお肉を頂きました~~

高級な近江牛のお肉・・・冷えたビール・・・最高でした!

本日のご紹介は・・

IMG_0068_HP 大津市よりホンダ・N-BOXのお客様がご来店下さいました。

IMG_0064_HPフロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズ。

小さめですが、急激な気温の低下によりキズが伸長してしまっては大変です!

IMG_0071_HP 早めにリペアをお勧めします~~これで安心してお正月を迎えられますね!?

IMG_0088_HP こちらも大津市よりアバルト500のお客様がご来店くださいました。

IMG_0073_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが、黒いセラミック塗装の部分。おまけにカウルトップから1cmほど上。

器具をセットするのに邪魔なカウルトップを取り外しての作業です。

IMG_0084_HP まず、他社ではガラスのフチはリペアしない所も多く、ガラス交換を勧められますが・・・当店ではリペア中、リペア後のリスクをご了解の上施工させて頂きます!

なるべくガラス交換は大きな出費になるので避けたい所。 リペアで済めばそれが一番ですね!?

少し時間が掛かってしまいましたが、キレイにリペア出来ました

IMG_0079_HP ついでに助手席ドアのヘコミをデントリペアで修理させていただきました!

ドアの縁ギリギリなのでツールアクセスが心配でしたが、何とか届きました。

IMG_0081_HP ツールさえ届けばこのヘコミはあっという間に消え去りました~~

白いボディーなのでヘコミがあっても目立ちにくいのですが、一度ヘコミを目にすると気になるものです・・・スッキリしてお正月を迎えて下さい。

明日29日もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工も可能ですのでお気軽にお問い合わせください

迷わず専門店にお任せ下さい!

お世話になります、デント滋賀のカガツメです。

官庁は明日が仕事納めだと思いますが、一般の企業はもう休みに入っているのでしょうかね??

さてさて、本日もご来店頂きましたお客様のご紹介。

IMG_0048_HP 近江八幡市よりご来店頂きましたホンダ・ヴェゼルのお客様。

IMG_0036_HP リヤドアに明らかドアパンチ被害のヘコミが・・・

逆三角形の形にヘコミが出来ていますが、ドアパンチの場合よくある状態です。

三角形の上2辺は折れ目になって、底辺は横ズリ状態・・・簡単なリペアではありません。

IMG_0039_HP ヘコミを浅くしてくると、出てきました、キズ・・というより折れスジです。

底辺あたりは横に擦ったのでシワシワ状態なのが判りますね!?

この折れスジとシワシワを丁寧に開いていきます・・・

IMG_0046_HP

後は色々な方向、角度から確認・微調整を行い完成です~~

IMG_0051_HP 最後は景色の映り込みで、全く違和感が無いのを確認。

キレイに直りました~~オーナー様もご満足です(笑顔)

IMG_0063_HP こちらは高島市よりご来店頂きましたスズキ・MRワゴンのお客様。

IMG_0055_HP 運転席ドアのノブ上にプレスラインを跨ぐ小さなヘコミ。

板金業者様に見てもらったら、プレスラインは裏から叩くと塗装が割れるので板金塗装しか出来ない・・との説明。

おまけにコノ部分に色を入れるとリヤドアまで塗装する・・2枚塗りに(涙)

う~ん・・まだまだ業者様の間でもデントリペアは認知されていないのか???

IMG_0058_HP キッチリとした技術があればプレスラインのヘコミもデントリペアが可能です!!

ちなみに、施工前のヘコミの下にある出っ張りは、オーナー様が自分で押してしまったそうです・・・。

まだ、コノ程度だったのでリカバリーが可能でしたが、下手するとプロでも修復不可能な状態になりかねません・・・迷わずプロにお任せ下さい!!

年内は30日まで営業しておりますので、お気軽にお問い合わせください(当日予約も可能です)

 

残すべきか!?

この週末が終われば、もうお正月はスグそこ!!

今年最後の週末!?・・・というか、今年いっぱい、ず~っと週末みたいなモンですが(汗)

ほんじつのご紹介は、

IMG_0029_HP 栗東市よりニッサン・エルグランドのお客様がご来店下さいました!

IMG_0021_HP自転車を倒してしまったそうで・・・。

デントリペアのご依頼で、ドアパンチに次ぐ多さの自転車転倒ですが・・・やはり、ブレーキレバーでしょうか?深くシャープなヘコミ。

これ以外にもスジ状の薄いヘコミやキズも・・。

キズはコンパウンドで磨き、浅いヘコミは問題なくリペア。

この深いヘコミですが、鋼鈑に伸びが強く出ています・・・

IMG_0024_HP キズというか、深い折れスジを押し出して開いてしまうと全体が盛り上がった仕上りになります。

ここは少しキズを残す事で、全体のバランスをキレイに取る事が出来ます。

キズ自体も殆んど判らないレベルで、仕上がりもこちらの方が自然です~~

ニッサンのスクラッチシールド塗装は板金塗装となると、凄く高額になるそうで・・できればデントリペアで直したいところですね!?

オーナー様のご要望にお答えできてご満足頂けました~~

30日いっぱいまでガレージで営業しております。当日予約・即日施工も可能ですのでお気軽にお問い合わせください

ガラスリペアは一律料金です!

クリスマスですね!

これだけ暖かいクリスマスも珍しいかも・・・

本日も午前中は業者様へ、午後からご来店のお客様。

ご紹介するのは・・

IMG_0020_HP 彦根市より、トヨタ・クラウンのお客様がご来店くださいました。

IMG_0012_HP フロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズ。

放置しておくとキズが伸長して、最悪フロントガラス交換になってしまいます・・

IMG_0018_HP そうなる前にリペアをお勧めします。

キッチリとリペアする事で見た目もクリアーに、強度も断然UPします!

当店はキズの大きさ、形状に係わらず1箇所一律料金です。

おまけに国産車・外国産車・高級車・軽自動車に係わらず同じ料金です! 安心してご依頼ください。

濡れる前にビニールテープを!

雨ですね・・・明日はクリスマスというのに、雪では無く雨。

それだけ気温が高めなのでしょうか!?

急激な気温の低下はフロントガラスのヒビ割れキズにとって、厳しいですから・・・早めにリペアすることをお勧めします

本日のご紹介は

IMG_0011_HP 大津市よりご来店いただきましたBMW・740のリピーター様です

3年ほど前にデントリペアで2度ほどご依頼頂きました・・・今回はフロントガラスリペアのご依頼です

本日は雨降りで、キズ内部に水分が入るとリペアがやりにくくなるのですが、濡れる前にお客様がビニールテープを貼ってご来店下さいました。

お陰様でご来店後スグに作業開始できます!

IMG_0003_HP 比較的小さ目なキズですが、スジ状の割れが放射状に走っているので油断は出来ないキズです

IMG_0005_HP こうしてキッチリとリペアする事でキズが伸長するのを防ぐ事が出来ます

見た目も薄っすら痕跡が残る程度で気にならないと思います。

昔の車は硬い・・

あまり街中に行かないので、そろそろクリスマス・・といった感じも全然受けませんが、もうすぐクリスマス・そしてお正月が来てしまいますね(汗)

そう、思うと気持ちばかり焦って・・・(笑)

さて、本日のご紹介は

IMG_0717_HP 草津市より964型のポルシェ911カレラ4のお客様がご来店下さいました。

以前わたくしが乗っていた348と同じ位の年式・・・ということは25年前のお車です!

IMG_0704_HP そんな大切な愛車のサンルーフに目立つヘコミが・・・

購入された時からあって、ず~っと我慢しておられたそうです。

IMG_0707_HP このサンルーフはガラスでは無く鋼鈑のパネルなのでデントリペアが可能です!(そもそもガラスなら凹まないよね・・・汗)

内側のトリムを外すと問題なくツールアクセスが出来たので無事にリペア出来ました。 ヘコミがシャープに凹んでいた事もありますが、やはり硬い!! 鋼鈑が凄く硬いです。

IMG_0710_HP もう1ヵ所、ヘッドライトの横に薄っすらですが縦スジのヘコミ。

ポルシェの特徴的なデザインの部分です

IMG_0716_HP このように曲面が強い部分のヘコミなので表から叩く作業が殆んどですが、叩くハンマーの反動も硬い!

やはり昔の車は鋼鈑が分厚いのか!?硬くて「鉄」って感じですね。

でも、デントリペアではこの硬い鋼鈑のほうが直し易いんですよね~~

オーナー様も初めてのデントリペアの仕上りにご満足頂けました。

明日(23日祝日)も営業しております、お気軽にお問い合わせください