「トヨタ」カテゴリーアーカイブ

断られそうなヘコミでも・・

デント滋賀です。

長期休暇も終わり、普通の日常に戻りつつありますが・・

本日は業者様よりお持ち込みいただきました

 トヨタ・プリウス~

 リヤドアとリヤフェンダーアーチの狭いパネルの部分ですが、ガッツりとラインが潰れパネルの角も落ちていますね・・・

この部分はツールアクセスも大変ですが、ヘコミ自体も簡単では無い、ちょ~難しいリペアです

普段、お取引の無い業者様からのご依頼であれば断るだろうな・・・

 しかし、いつもお世話になっている業者様のご依頼だからこそ・・価格や作業時間の問題でなく、キレイに直してあげたい!!という気持ちにもなれます!!

めちゃ大変でしたが、まず問題の無いキレイな仕上がりになりました~~

 もう一か所、ボンネットに深い・深い・とても深いヘコミが(涙)

もちろんボンネットはアルミ素材。

これまた難しい、ちょー難しいリペアです。

アルミパネル自体に強い伸びが出ていて、これを違和感なく絞り込むのは高い技術と経験が必要です

 まぁ~~大変でした(汗)

黒いパネルなので少しでも違和感があれば目立ってしまいますが・・ほぼ、問題の無いキレイな仕上がりに!!

物理的な鋼板の伸びを、物理的に完全に絞り込むことが出来ない状態ですが、如何に違和感なく仕上げるかが今回のポイントでした~~

デントリペアは「安かろう~悪かろう~」では意味がない作業です。

もちろん当店がお取引させていただく業者様のお車は私が責任をもってキッチリとデントリペアさせていただいているので品質も上質なお車ばかりで安心して購入できると思います

諦めないで良かったですね!

明日辺りから台風の影響が出てきそうですね・・・

本日のご紹介です

 大津市よりご来店下さいましたマツダ・CX-8のお客様です

 まだ、納車されて間もない新車ですが・・飛び石に被弾。

ディーラー様にご相談するも「お盆休みなので対応出来ない」とのご返答。

 いずれにせよ、これだけ派手なキズはディーラー様ならガラス交換での対応になると思います。

当店では・・・キッチリとフロントガラスリペアでご対応させていただきました~~

さて、こちらは富山県富山市よりご来店いただきましたトヨタ・プリウスのお客様。

昨日の夜中に出発されて9時前にご到着(汗)

なぜ、こんなに遠くまでご来店下さったかというと・・

 Aピラーに10か所程度の凹みが点々と(汗)

北陸方面のデントリペアショップをたくさん探したが「Aピラーはリペア不可・・」とのご返答ばかり。

ということで滋賀までご来店下さいました

 ピラーはヘコミの裏にツールが入らないため表から引っ張って直すプーリングという技術を使って直す必要があります。

裏から押して直す技術よりも遥かに難しく、プロでもプーリングをやらないショップがたくさんあります。

基本的な正しい(新しい)デントリペア技術を習得していればプーリングも応用で修復できるはずですが・・・「プーリングは不可」というショップは普段、間違った(古い)デントリペア技術で直している証拠ですね(汗)

オーナー様は「ここまで来て良かった~」と凄く喜んでいただけました(笑顔)

こちらは栗東市よりスバル・レガシィのお客様にご来店いただきました

 リヤドアの前方に縦スジ状のヘコミ。

 ここはツールアクセスも良く、短時間でリペア完了です

 こちらはルーフの真ん中辺り、キズを伴う小さなヘコミです。

お近くにショップにご相談するも、「再塗装すると色も変わるし我慢しましょう~」と(汗)

確かにルーフの板金塗装は避けたいところですね・・

 板金屋さんもディーラーさんも、正しい「デントリペア」の知識さえあれば、自信をもって「デントリペア」をお勧め出来るのでしょうね・・

長い間、これらの凹みに「モンモン」としながら我慢していたそうですが・・・これでオーナー様もスッキリされました(笑顔)

やはり諦めないで、より良いショップを「調べる・探す」ことも大切ですね~

NEWクラウンのデントリペア

今日もひどい暑さでしたね・・・。午前中は業者様へ出張での作業ですが、汗があふれ出てきます。

汗を拭きすぎると、顔や首もヒリヒリしますね(汗)

本日のご紹介です

 大津市よりトヨタ・クラウンRSのお客様にご来店いただきました。

NEWクラウン~~いいですね!「いつかはクラウン!」と高級車の代名詞・・昔は良く言ったものですが・・

 そんな新しいお車の、リヤクォーターに目立つヘコミが・・。

ディーラー様にご相談するも板金塗装で高額な修理費・・パテ&再塗装は避けたいと色々調べてデントリペアに辿り付かれました!

テールレンズ付近なので、トランクルームからツールアクセスは良好!

 簡単そうに見えて、この辺りのパネル形状が微妙な局面・・ひずみを極限まで抜く作業に苦労しましたが、いい感じで仕上がりました~~初めてのデントリペアの仕上がりに、オーナー様も凄く喜んでいただけました(笑顔)

バックで柱にゴン・・

今日も暑かったですね・・・今月もあと一週間~

本日のご紹介です

 京都府宇治市よりご来店くださいましたトヨタ・VOXYのお客様。

息子さんのお車は当店で2回ほどご依頼いただいておりますが・・その息子さんのご紹介というか、お勧めといいますか・・。

 ご依頼は、リヤゲートをバックで金属製のポールにとの事。

ゲートの中間辺りはそれ程の凹みではありませんが・・この局面がまた難しいリペアとなります

 極限まで違和感を取り除き、キレイに仕上げていきます

 こんなところにも・・ナンバー枠付近のプレス部分。

これは小さいですが、固くて簡単ではありません

 角の中心もキッチリと押し出し、違和感なく仕上げます!

 さて・・・一番、激突の影響が酷かったのがゲート下部。

完全にパネルのフチごと押し込まれて、デントリペアでは完全修復は不可能な部分。 それでも、フチ以外は何とか手を入れられるので、ある程度妥協すればいい感じには仕上がりそうです・・。

 作業前にキッチリと仕上がり予想の説明はしますが、お任せいただいた以上は、喜んでいただける仕上がりを全力で目指すのみ!

オーナー様は「板金塗装に出さなくて良かった~」と凄く喜んでいただけました(笑顔)

仕上がり予測以上の~

まだまだ梅雨の真っ最中~という事で、ジメジメと蒸し暑い一日です・・

世間は3連休!という事ですが、このお天気ではなかなかお出掛けしにくいですね!?

さて本日のご紹介です

 草津市よりトヨタ・シエンタのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスの飛び石によるひび割れキズです・・ビニールテープを貼ってくださったので、すぐに作業に掛かれます~

 リペア前には必ず、仕上がりの状態予想(必ず痕が残ること)をご説明するのですが、オーナー様は想像以上にキレイに仕上がったので喜んでいただけました(笑顔)

 こちらも草津市より、スバル・XVのお客様です

 同じくフロントガラスリペアのご依頼です~

 アイサイト付き車は基本リペアしないでガラス交換をメーカーは推奨しているのですが、ご依頼いただければオーナー様の自己責任において施工させていただきます~~

ちなみに・・リペア痕によってアイサイトが誤作動を起こしたと聞いたことはありませんので安心してご依頼くださいね~

 こちらは大津市より、8年振りのご依頼でトヨタ・エスクワイアのリピーター様

 リヤゲートをバックでぶつけそうで・・・。

ノア・VOXY・エスクワイアのリヤゲートの凹みは何度もリペアしておりますが、ちょうどこの部分の大きく局面になっているところが嫌らしい・難しい形状なんですよね(汗)

局面が強い部分が凹むと、その上部が必ず盛り上がってしまいます。

 この盛り上がりを如何にキレイに叩き落すか・・がこのリペアの仕上がりを左右します!!

なかなか苦労しましたがいい感じに仕上がりましたね!?

やはり事前には若干のひずみが残ることをご説明しますが、オーナー様のご想像以上の仕上がりを目指すのがプロ。

オーナー様も喜んでいただけました~~

明日もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工も可能ですのでお気軽にお問合せください

すべてスッキリ~

いや~今日もムシムシと暑かったですね(汗)

平日ですが、朝一番から・・

 大津市よりトヨタ・100系のハイエースのお客様にご来店いただきました

年式の割にはピカピカでホントキレイな1台です~~

 助手席ドアに出来た、深い凹みは・・・

 補強に邪魔されて、ツールアクセスに苦労しましたが、問題なく除去~~

 キズのある深い凹みも

 ヘコミが無くなるだけで、随分と目立ちにくくなりますね!?

こんな感じで全部で5か所~~一掃させていただきました(笑顔)

このお車のようにサイドストライプのデカールが貼ってある場合、板金塗装となると、デカールだけでも結構なお値段になっちゃいます。

デントリペアなら、そんな心配も気にせず凹みを一掃できますね!!

簡単なリペアはありません・・

今日は朝から小雨がパラつく曇り空でしたが、夕方には汗が出るほど暑く晴れた天気になってくれました~~

7月最初の週末は・・

 守山市より、ホンダ・N-BOXカスタムのお客様にご来店いただきました

N-BOXのガラスリペアのご依頼は、なかなか多いほうですね・・(汗)

ガラス上部のボカシ部分付近に、こちらのキズは2か月ほど放置した状態。 おまけに衝撃点が2か所で簡単なリペアではありません・・。

色々な方法が中から、頭の中でシュミレーションをしてひとつを選び、作業していきます~~

内部に油分が混入していましたが、色々工夫して・・何とか無事にリペア完了です。

リペア器具があるから誰でも簡単に修理完了するほど簡単な作業ではないのでショップ選びは慎重に・・(プロでも経験や技術が無いと失敗することがあるみたいですね・・)

 こちらは京都市より、トヨタ・アクアのお客様です

 同じくガラスリペアのご依頼ですが・・・・(汗)

500円玉はユウに越えている大きさで、放射状に伸びたひびが長い(涙)

これはリペア中のリスクも高くリペア不可と判断する所も多いでしょうね・・。

 これだけ長く黒々としたひびは作業中、表面割れして作業ストップになってしまうことが多いのですが、それを防止する作業をひと手間加え・・・無事にリペア完了です~~

ふう~~怖かった(汗)

こちらは栗東市よりトヨタ・ヴィッツのお客様です

 リヤドアのプレスライン上に、明らかドアパンチ被害の凹みが・・。

 少し時間を掛けて、何度も何度も微調整を繰り返し、極限まで歪みを抜いて・・・キレイに仕上がりましたね~~

景色の映り込みでも違和感が無いように極限まで仕上げるのも簡単ではありません! 特に最近の車の複雑な形状のパネルは、ホント(汗)難しいんですよね・・

本日もたくさんのご依頼・ご来店・ご相談をいただきまして、ありがとうございました~~

6月最終日~

6月も最終日、お天気の悪い週末&月末となりました

本日のご紹介です~

 湖南市よりスズキ・スペーシアカスタムのお客様にご来店いただきました

 先月納車されたばかりの新車・・・ボンネットの先端に深い凹みが・・。

これだけ中心が深くシャープな状態の凹みは、小さく見えても侮れません(汗)

 塗装肌を壊さぬよう・・・と言っても伸びた鋼板を絞り込む必要かあるのである程度壊さなけければなりません。

しかし、肌に紛れ込む程度の範囲で全体のバランスを壊さぬよう~~無事に仕上がりました!!

オーナー様も「気持ちもスッキリした~」と喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは大津市よりトヨタ・カローラフィルダーのお客様です

 飛び石によるフロントガラスのひび割れキズ・・ですが、少し伸長していますね(汗)

 こんな傷のリペアも簡単ではありません、慎重に・・丁寧に・・圧を掛けすぎるといっきに伸びるので、丁度良い具合に・・

何とか無事にリペア完了です~~

 こちらは守山市より、一年振り3度目のご依頼で70型ランドクルーザーのリピーター様です

 リヤドアのオーバーフェンダー手前に、ドアパンチによるヘコミ。

 内張を外し、ドア内部より微妙な力加減で押し出して行きます!

短時間でキレイに仕上がりました~~

今月もたくさんのご依頼・ご来店・お問合せありがとうございました

リペア可能~

今晩からず~っと一週間雨の予報ですが・・降り続くのかな??

ちょっと怖いですね・・豪雨災害にならないことを祈ります

さて本日は

 8年振りのご依頼で、野洲市よりトヨタ・VOXYのリピーター様です

 お乗り換えされた新しいお車に、痛恨のドアパンチ!

 くっきりと縦線状の凹みが・・。

 

 ちょうどヘコミの裏側に補強が入っていましたが、内張を外さずに・・リペア完了です

 こちらは栗東市よりトヨタ・カローラルミオンのお客様です

 ワイパー付近の黒く塗装が施された部分に、飛び石によるひび割れキズ。

お近くのガラス屋さんにご相談するも、リペア不可・・ガラス交換との返答。

諦めず当店にご相談いただきました~~

 ガラスの黒い部分でも問題なくリペア可能ですよ~~

ある程度のリスクはあるものの・・これをリペア出来ないと言っているのは、自分の技術が低いと謳っているようなもの(汗)

今はネットで何でも調べられるので、間違ったことを言ってるのはスグにバレちゃいますね(汗)

キツ~イ、いっぱつ・・

デント滋賀です~

本日のご紹介は~

高島市より、ダイハツ・ムーヴのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスリペアのご依頼ですが、ガラスの下部・・デフロスターの吹き出し口に近い場所。

車屋さんにご相談するも、リペア不可・・ガラス交換になるとのこと(汗)

その後、カー用品店やディーラー様にご相談するも同じ答え・・。

と、いう事で当店にご相談くださいました

 そうしている間に、数か月経ってしまっているとの事で、キズ内部の状態が心配でしたが、無事にリペア完了です~

当店はキズの位置がデフロスターの辺りであろうが、ガラスのフチであろうがリペア出来るキズはキッチリと施工させていただきますので、諦めずご相談ください

 こちらは、草津市より6年振りのご依頼でトヨタ・プリウスのリピーター様

前回とは別のお車にお乗り換えされております~~

 そんな新しいお車のフロントフェンダーに・・・。

キツイ、いっぱつがガツン・・と(涙)

ヘコミの上部が強く折れ込んでいますね・・。

 出来限り、違和感が無いように、何度も微調整を繰り返し・・。

僅かなキズが残るものの、まず気にならないレベルで仕上がりました~~

ふう~~大変な作業でした(汗)