「レクサス」カテゴリーアーカイブ

気になるヘコミは!?

5月に入りました~GW中の本日・・

ご紹介するのは、東近江市よりレクサス・IS300hのお客様にご来店いただきました

トランクに、こんなヘコミが・・・5~6か所(汗)

黒いピカピカなボディーには目立ってしまい、気になってしまいますね・・・

トランクは比較的、ツールアクセスも良好~

こんなスジ状のヘコミも・・

すべてのヘコミを1時間ほどで、キレイさっぱり!! 消し去りました~~

こちらは東近江市より11年振りのご依頼です! お車も乗り代わってスバル・レガシィワゴンのリピーター様

納車されてまだ数日しか経っていないという・・・

それなのに、いきなりのドアパンチ被害・・

リヤドアの下部、しかも前方縁近くに・・・小さ目ですがちょっとシャープなヘコミ。

シャープなヘコミは小さくても目だってしまい、気になりますね!?

ツールアクセスが少し大変ではありましたが、無事にキレイさっぱり!!!消え去りました~~

GW中は休まず営業致します、お気軽にお問い合わせくださいね!!

2台、連続施工~

今日は暖かかったっすね~春を感じましたね!!

本日のご紹介は

近江八幡市よりレクサス・RX300hのお客様

フロントフェンダー上部のプレスライン付近に3~4か所のヘコミ・・

ツールアクセスはボンネット側からすんなりと~

薄っすらヘコミを短時間で消去!!

レクサスに引き続き、お乗り換えしてアクアでご来店~

リヤドア下部のプレスラインがガッツリと凹んでいます・・

レクサスのヘコミに比べたら、大変な作業となりますが、それでも1時間ほどでキレイにリペア完了です~~

2台連続でのご依頼、ありがとうございます!

これで交換は、もったいない

デント滋賀・加賀爪です。

今日も暖かく、良いお天気なのですが・・何だこのドンよりとした空は・・。黄砂が来てるそうですが、明日はヤバそう(汗)

本日のご紹介です

京都府南丹市よりトヨタ・プリウスのお客様

2か月以上~放置してあったひび割れキズのリペアのご依頼(汗)

これは・・・手強いかも。

ひびの先端にレジンを浸透させるのに苦労しましたが、無事にリペア完了です~~

こちらはスグご近所野洲市内よりレクサス・RX450hのお客様

ボンネットに出来たホンの僅かな、小さなヘコミ・・・ディーラー様にご相談するも「アルミボンネットなので交換です」とのご返答で、20万ほどのお見積もり(涙)

これで交換するのも勿体ない・・・と我慢されていたそうですが、

運転席ドアに出来たヘコミを期に、「これも販売店なら高額な修理代になる」と、ネットで調べデントリペアにたどり着いたそうです!

 

20万ほど掛かる修理代もデントリペアなら、ほんの僅かな費用で、しかも色が変わらず査定にも影響無し!

何よりも、目の前で1時間ほど待っている間に・・・キレイさっぱりヘコミは消え去ります!!

このような塗装にダメージの無い小さなヘコミを直すにはメリットだらけの、デントリペアしか考えられませんね!!

 

逆アールにシャープなヘコミ

朝一はホント、冷えますね・・・まだ、吐く息が白くないだけマシかも。

本日のご紹介は甲賀市より、レクサス・RC300hのお客様にご来店いただきました

給油口付近の逆アール部分に、小さいけれどシャープなヘコミ。

奥様の車のドアがヒットしたという・・まぁ自爆といえば自爆ですね!?

オーナー様も「どこが凹んでいたか全く判らない!」とご満足いただけました(笑顔)

ご依頼ありがとうございます!

歪みを取るのが難しい・・

台風の影響でしょうか、時折降り出すひどい雨。

涼しくなると思いきや、ジメジメと湿度が高く不快な気候です・・

本日は

長浜市より、トヨタ・アルファードのお客様にご来店いただきました

フロントフェンダーに出来た浅めのヘコミ。同時にリヤクォーターの薄い歪み消しも作業させていただきました

 

ひと昔前のデントリペアはヘコミを直のがその目的でしたが、今現在のデントリペアは技術も上がりヘコミを直のは当然の事、そのあとに残った歪み取りまで~仕上げます。

ヘコミを直すことより、この歪み取りのほうが相当難しいのですよね。

リヤクォーターのひずみを含めオーナー様にも喜んでいただけました(笑顔)

こちらは東近江市よりレクサス・NX200tのお客様

リヤドアの複雑な逆アール形状の部分にドアパンチと思われる横筋の深いヘコミ。

深いヘコミなので物理的に鋼鈑の伸びが出ており更に逆アール・・・これは難しいリペアです

まずは、バランスや塗装肌を無視して、深い折れ目を開くことだけを考えます・・。

開き始めたら、全体のバランスと塗装肌にまで細心の注意を払いヘコミを無くしていきます・・。

最後はひずみを消すのですが、ここは難しい・・・。極限まで微調整を繰り返し、何とか違和感のない仕上がりに持って行けました~~

デントリペアは本当に奥の深い技術です!

ワイパーキズも・・

日曜日の本日、ご紹介するのは・・

ご近所、野洲市内よりシトロエン・DS3のリピーター様。

ご相談内容は・・・

ワイパーを動かしたときに小石でも噛み込んだのでしょうか、30cmほどのキズが・・・。

ディーラー様でご相談するも、「ガラス交換したほうが良い」とのこと・・・。

しかし、それ程キズの深さも無いので研磨で消えると判断。

無事にフロントガラス表面研磨で消えましたね! ガラスのひずみも最小限、全く気にならない程度~

オーナー様も交換を覚悟されていたのでとても喜んでいただけました(笑顔)

こちらは長浜市より、レクサス・IS300hのお客様。

ドアのヘコミ&エッジの耳折れのご相談でご来店いただきましたが、無事にリペア完了~喜んでいただけました。

さて・・もうすぐ7月、夏本番ですね(汗)マスクでの夏はコワい(涙)

どこからツールを入れようか・・

今日はすごく暑かったですね~~汗だく。

一日で2回もTシャツを着替えました・・

本日のご紹介は

大津市より、レクサスRX300のお客様

リヤウォーターパネルのドア寄り部分に小さめですが芯のあるヘコミ。

ツールさえヘコミの裏に届けば、問題なくデントリペアで修復可能ですが・・どこからツールを入れるか?

内張を外したとしても簡単に届くとは思えないほどクォーターパネルの前方。

今回はオーナー様に許可をいただき、インナーに小さな穴を開けツールをアクセスさせました~~

結果、オーナー様もご満足の仕上がりに!!

こちらは東近江市よりマツダ・CX-5のお客様

フロントガラスリペアのご依頼です

キレイにリペア完了です~

こちらは4年振りのご依頼で大津市よりトヨタ・ハイエースのリピーター様

樹脂のコンテナボックスをぶつけてしまったと・・・フロントドアとスライドドアの間のパネル・・・Bピラーなのかな??

ヘコミは浅めですが、横筋にクセがついた状態です

この部分、デントリペアをしたことがあるものには分かるのですが、裏側に2重3重にも補強が入っていて簡単にはツールが入ってくれません(汗)

それでも内張を外した内側に小さな穴を開け・・無事にリペア完了です~~

ふぅ~~、届いて良かった(汗)

ラストはお仕事帰りにご来店下さいました大津市よりスバル・レガシィアウトバックのお客様

ガラスのフチ近くに、ひび割れキズ。

DIYでリペアしようと思ったそうですが・・・お任せいただいて正解だと思います(汗)

無事にリペア完了です!

デントリペア/ガラスリペア~

緊急事態宣言解除後、最初の週末ですが・・たくさんのご来店・ご依頼・ご相談くださいました~

ご紹介します

東近江市より、スズキ・ソリオのお客様

飛び石によるフロントガラスリペアのご依頼をいただきました~

ご自分でやってみようかとも思われたそうですが・・タダでさえレジンが入りにくいパーシャルブレイク・・・お任せいただいて~無事にリペア完了です。

大津市よりレクサス・ES300hのお客様。

納車されてまだ、それ程経っていないお車だそうですが・・・

リヤドアにちょっと深いヘコミが・・・。これは目立ちますね

逆アール部分で、鋼鈑の伸びもそこそこあり、ちょっと苦労しましたが違和感のない綺麗な仕上がりに出来ました!

こちらは長浜市よりトヨタ・クラウンのお客様

リヤドアに僅かなヘコミ・・

これは瞬殺!

運転席ドアのエッジに近い部分・・

この裏辺りは補強やアウターハンドルのリンク・ロッドなどでツールアクセスが大変ですが、無事にリペア完了です

メインはこれ。

助手席ドアのエッジの耳折れ・・・。

物理的に完全修復は不可能ですが、違和感のない仕上がりになりました~~

オーナー様も洗車の度に気になっていたモノがスッキリされたようですね!

ラストは栗東市よりマツダ・CX-8のお客様

ガラスリペアのご依頼ですが、ちょっと歪な割れ方。

大きくガラス表面が欠けそうで、欠けずに半分繋がっている・・・表面割れの状態です。

通常ではリペア出来ませんが、ちょっと工夫して何とか無事にリペア完了です。

本日もたくさんのご依頼ご来店ありがとうございました~

週末はご依頼が集中~

12月もちょうど半分、本日はお天気も良くお出かけ日和でしたね!?

週末の本日はご依頼が集中して、一日バタバタとしてしまいました・・

本日のご紹介は

大津市よりトヨタ・プリウスのお客様にご来店いただきました

フロントガラスリペアのご依頼です~

キズは小さめですが、一本スジで伸長する危険度は中くらい・・

 キッチリとリペアする事で安心して年末年始を迎えられますね!

 こちらも大津市より三菱・デリカD5のお客様です

 なかなかの派手なひび割れキズですね・・・(汗)

丁寧にリペアする事で、強度も断然UP・・キズが伸長するリスクを激減できます~

お次は草津市より、スズキ・エブリィのお客様です

 同じくガラスリペアのご依頼ですが・・・施工前の写真は撮り忘れで・・・リペア後の写真です(汗)

キズは小さめのパーシャルブレイクでしたが無事にリペア完了です

 さて、まだまだご紹介!

大津市よりニッサン・エクストレイルのお客様~

 助手席ドアに痛恨のドアパンチ・・・

少し深めのヘコミで、すごく目立ってしましますね・・・

 デントリペアは初めてという~オーナー様ですが、仕上がりを見て「来て良かった~」とすごく喜んでいただけました(笑顔)

もう一台、デントリペアのご紹介。

3年振りのご依頼で彦根市よりレクサス・RX200のリピーター様です

 こちらのオーナー様も助手席ドアに痛恨のドアパンチ被害・・・

 さすがにレクサスのパネルはしっかりしていて、押し出すのも硬めですが、問題なくリペア完了です~~

 ラストのご紹介は近江八幡市よりニッサン・エルグランドのお客様

これまた派手気味な状態のキズですね・・・

 一週間ほど放置してあったそうで、傷内部に若干の油分や不純物が混入~~それでも無事にリペア完了です!

本日はたくさんのご依頼・ご来店ありがとうございました~~

プーリングという技術

10月20日、日曜日の営業です。

本日のご紹介は

草津市よりダイハツ・タントカスタムのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスリペアのご依頼ですが、横一本スジのストレートブレイク・・

 

 黒い部分(クラック)が完全にクリアーになっているのが分かると思います。

先端までレジン(特殊樹脂)を浸透させ完全硬化させているので強度は断然UPしております!

 こちらは愛知郡よりレクサス・RCFのお客様にご来店いただきました

 最近、ご購入・納車されたばかりですがよく見るとルーフサイドに数か所の違和感を感じたそうです。

洗車時に手を突いて、体重を掛けたときに出来たような薄いボンヤリとした凹み

このルーフサイドと呼ばれる上部のピラー部分のヘコミは2重3重の袋状構造の為、ツールか入りません

 したがってデントリペア出来ない?ということは無く、表から引っ張って直すプーリングという技術でリペアが可能です。

 こんな薄いヘコミはプーリング工法といえど、殆ど引っ張らないで、99%表からの叩きで元の形状を復元していきます!

 ヘコミを叩いて直すの?とよく尋ねられますが、これがデントリペアの基本で裏から押す方法も、表から引っ張る方法も、表からハンマーによる叩きが、ひずみの無い完全な仕上がりに重要なのです!!

オーナー様も仕上がりをじっくりとご覧いただきましたが「完璧!」と喜んでいただけました(笑顔)