「マツダ」カテゴリーアーカイブ

磨けば消えるキズ

朝晩肌寒く、暖房を付ける時間が日に日に多くなってきました

草津市より2回目のご依頼で、マツダ・CX-5のリピーター様

リヤゲートの下部にキズを伴う薄っすらヘコミ。

このキズはポリッシャーで磨けば消えるので、ヘコミをデントリペアで除去~何事も無かったかのようにキレイになりました~

デントリペアはメリットが多い

近畿も火曜日に梅雨に入ったのですが、その日以外は殆ど降ることが無く・・・まぁ、そこそこの空模様で助かっています

週末の本日、ご紹介は

大津市より12年振りのご依頼で、マツダ2のリピーター様にご来店いただきました

お乗り換えされて、納車1ヶ月ちょっと・・・

コーティング屋さんに天井のヘコミを指摘されたそうです・・(涙)

天井を板金塗装するとなると、料金も高額、再塗装になるので色味や塗装肌が合わないといったデメリットも。

しかし、デントリペアなら塗装をしないので色味の変化も無し、パテや塗料を使わないのでリペア後もヤセや色あせも無し!!

メリットがいっぱいですね!料金も、もちろんリーズナブルでございます~

こちらは彦根市よりレクサス・RX300のお客様

助手席ドアの縁付近に、強烈なドアパンチ!

ヘコミの中心は深いキズを伴い、鋼鈑の伸びも結構強く出ている模様・・・・

まだ、アルミパネルでは無いので何とか絞り込み易いのですが、場所的にもヘコミの裏に力が掛かりにくい・・

それでも何とか内張を外し、無事にヘコミを除去! 深いキズは残りますが、まず気にならないレベル~

板金塗装であれば前後のドアを再塗装(レクサスの塗装は高価ですよね)となり費用も、色が合わないデメリットも・・

今回はデントリペアの修復により、僅かなキズは残るモノの、そのメリットは多いと思います

いや~このリペアは難しかった(汗)

プレスラインが・・ガツンと

いや~今日は暖かでしたね!? 12月なかばとは思えない・・

本日のご紹介です

このイカツいフロント周り・・すぐに分かるデザイン~業者さまにお持ち込みいただきました三菱・デリカ。

フロントガラスリペアのご依頼です

衝撃点が少し大きめですが問題なくリペア完了です

こちらは草津市よりマツダ・CX-5のお客様

ドアを開けた際に隣の車のミラーに・・ゴツン(汗)

ドアノブ上部のブレスラインがガッツリと折れ込んでいますね(涙)

なかなかシャープに折れ込んでいるのでラインを出すのも苦労しそうですね・・

2時間ほど掛けて、出来る限り違和感が無いように仕上げました~

これはなかなか手強いリペアでしたが、ツールアクセスが抜群だったのも幸いして無事にリペア完了です!(デントリペアはこのツールアクセスの良し悪しが仕上がりを左右します)

こちらは高島市よりホンダ・N-BOXのお客様

フロントガラスリペアのご依頼ですが、ちょっと派手目なキズ

長く放置してあったそうですが、無事にリペア完了です~

このカケラ、取るべきか!?

9月最初の週末は雨降りです・・

本日のご紹介は

大津市よりレンジローバーイヴォーグのお客様

フロントガラスリペアのご依頼ですが、これまた・・・なかなかの派手なキズです(汗)

放射状に伸びたひびも怖いのですが、衝撃点が大きく割れ、その破片が剥がれずに残っていること・・。

この破片を剥がしてしまうと、大きく陥没した穴が出来るし、この破片を残すと「跡」が目立ちます・・

完全に欠け落ちていると諦めがつくのですが、残っているのは出来れば残したい・・・

結果、無理に剥がさず残した状態でリペア完了~としました。

まぁ、剥がれてくればまた埋めればよいしね・・

草津市よりマツダ2・・?マツダ・マツダ2・・?のお客様にご来店いただきました

リヤドアに出来た、ホンの僅かなヘコミです。

オーナー様は気になるので・・・

デントリペアで除去~させていただきました!!

 

洗車時の脚立が・・

今日も暑かったですね(汗) ひとつのヘコミを直すだけで汗だくです・・・

夕方からは雨が降り出し少し気温が下がったも、ジメジメと湿度が・・

さて本日は

栗東市よりマツダ・3のお客様にご来店いただきました

このグレーは塗装屋さん泣かせの凄く深みがあるキレイなボディーカラーです

洗車時にリヤドアの下部に、樹脂製の脚立が当たってしまったそうで・・・・

絶対にこの色は板金塗装したくないですね、絶対に色が合わないですから・・

ツールアクセスが大変でしたが、無事にリペア完了です~~

洗車時は、気を付けましょう~ね!!

 

小さなお子様に注意!?

今日も暑い日が続きますね・・・これで梅雨の真っ最中!?

本日のご紹介

ご近所、野洲市内よりマツダ・CX3のお客様

止めてあったお車のフロントフェンダーに小さなお子さんが「ゴン・・・」と頭をぶつけてしまったそうで(汗)

大きく凹んでいるのですが・・・何だかへん???

オーナー様・・・やってしまいましたね(汗)

ご自分で裏からブチブチと力任せに押してしまったそうです(涙)

お陰で、いびつなクセがいっぱい付いてしまってる・・

オーナー様のリペア跡も含め無事にリペア完了です~~

しかし、こんなに簡単に凹んでしまう薄っぺらな鋼板って・・・メーカーさん何とかしましょうよ!!

脚立が・・

日曜の本日、お空は朝から雨模様・・・ジメジメとした一日です

ご紹介するのは

高島市よりマツダ・CX-8のお客様にご来店いただきました

納車されて数か月しか経っていない新車だそうですが・・

洗車時に脚立を倒してしまい、運転席ドアにヒット・・・(汗)

これは深い・・・深くシャープなヘコミは鋼板の伸びが強く出ていて物理的に完全修復が難しくなります。

鋼板の伸びを如何に絞り込み、ワザと芯(キズ)を残してバランスを取るか・・・がカギになってきますね・・

オーナー様に仕上がり予想をご説明、「目立たなくなればよい・・」とのことなので、施工させていただきました

僅かな衝撃点(キズ)が残りますが、上手く絞り込めて良いバランスで仕上がったと思います~~

オーナー様もすごく喜んでいただけました(笑顔)

最近の塗装は複雑で、見る角度によって発色が変わります。が故に、再塗装をしてしまうと微妙に色が合わなくなってしまいます・・・オリジナル塗装を守りつつ査定にも影響しない修復方法はデントリペア以外にはないですね!!

パネルの縁に掛かるヘコミ

日曜日の本日は・・

大津市よりホンダ・インサイトのお客様にご来店いただきました

いつの間にか出来たヘコミを発見・・。

フロントドアからリヤドアにかけて擦った線キズが付いています。

凹んでいるのはリヤドアだけですが、パネルの縁から10cmほど横筋状に・・・。

パネルの縁にかかったヘコミはツールを当てるのに苦労します・・。

それでも何とか無事にリペア完了です~

こちらも大津市よりマツダ・CX-8のお客様。

3月に納車されたばかりの新車だそうですが・・

リヤドアのノブの下部、パネルの縁に掛かったヘコミです。

これまたツールアクセスに苦労しましたが、無事にリペア完了~です。

本当に・・・パネルの縁は大変だ(汗)

5週目の週末~

本日、5週目の週末・・・といっても1週目は正月だったのでお休み。 実質4週目の週末です!

ご紹介します

高島市より、ホンダ・アクティトラックのお客様にご来店いただきました

フロントガラスリペアのご依頼です~~

放射状に数本伸び出てますが、十分リペアが可能な状態です!

1時間ほど、お待ちいただきリペア完了です~~

お帰りになられた後・・・また、戻って来られたので「何事か?」と焦りましたが・・・

わざわざ、差し入れを買って持って来ていただきました(笑顔)

仕事の後に、美味しく頂きます!! 遠方からのご来店に係わらず、本当にありがとうございます~

こちらは近江八幡市より、トヨタ・アクアのお客様、同じくガラスリペアのご依頼ですが・・・

ストレートブレイク!?

しかし、良く見ると・・・・これ、一度リペアしてある「リペア跡」ですね(汗)

上に細い線と、下にちょっと幅のある線・・その間はキッチリとレジンが入っている状態。

リペアの失敗か、リペア後の劣化によるレジンの剥がれか???

いずれにせよ、再リペアは出来ないことが多いのですが・・これは何とか下の幅のある線にレジンを入れたいですね・・・

この、「リペア跡」をウッカリ見逃すとエライことになります(汗)

しかし、リペア跡の手直し手順を踏んで作業をすると・・・無事にレジンが入ってくれましたね!!

後は様子を見ていただきましょう~~

こちらは湖南市よりNBのロードスターのお客様です

14時のご来店いただいたのですが・・終わったころには日が暮れた(汗)

ご依頼はリヤフェンダーの上部の強くアールが付いた部分・・・

手で押さえたような状態ですね・・・

これがまた、ツールを入れるのも大変・・・曲面を自然な形状に仕上げるのも大変・・・。

これが右側に2か所・・・

左側にもあるのを見付けてしまいました(汗)

10年ほど前から凹んでいたのを、ずっ~と我慢してきたそうですが、デントリペアという技術があることを最近知って、ご相談いただきました~~

長年のモヤモヤとした気持ちを、3~4時間でスッキリとさせていただけました(笑顔)

オーナー様はこのNBを新車からずっと大切に乗り続けられているそうですが・・・これで更に愛着が湧いてきますね~~

まだまだ大切に乗ってあげて下さい~

 

 

リヤフェンダーアーチのヘコミは・・

今月も半分ですね。あと4~50日で令和2年も終わりです。

令和2年が終わっても・・・コロナは終わりそうにない状態ですが(汗)

さて本日は、大津市よりBMW・ミニクロスオーバーのお客様です

フロントガラスに飛び石キズが付いたので見て欲しい・・とのことでしたが、チッピング(表面欠け)ですね。

基本、チッピングはクラックが無ければ放置でもよいと思いますが、心配なのでリペアして欲しいとご依頼をいただきました

リペアすることで、もし仮に見えないクラックや隠れキズがあったとしても安心できますね!?

この熱線入りのガラスは交換となると高額になりそうですから・・フロントガラスリペアで安心を~~

こちらも大津市よりマツダ・アクセラスポーツのお客様

リヤフェンダーアーチに鋭利なモノが当たったようなジャープなヘコミ。

クォーターパネルは袋状になっているのでツールアクセスが大変(汗)

ヘコミの位置もリヤドア近く(クォーターパネル前方)なので内張を外してもツールアクセスが厳しそう・・・

しかし、テールレンズを外すと・・・何とか細いツールが届きました~~

ディーラー様でご相談するも「ここはデントリペア出来ないので板金塗装です」との返答だったそうですが・・

ちゃんとキレイにデントリペアで直りましたね!!!オーナー様も喜んでいただけました!!

ディーラー様とて、デントリペアの認識はこんなものなのです、直接専門店でお問い合わせくださいね~~

お次は湖南市よりスズキ・ワゴンRのお客様

フロントフェンダーのAピラー近くにシャープでディープなキツイヘコミ・・・すでにオーナー様がタッチアップを施されています。

これだけ鋭利なモノで一点集中攻撃を受ければ、薄い鋼鈑は伸びが強く出てしまいます。

この伸びを上手く処理して、中心の塗装欠けだけを残し、キレイにリペア完了です~~

タッチアップは一旦キレイに落としてからリペアしているので、もう一度・・・タッチアップしておいてくださいね~

こちらも大津市より・・トヨタ・プリウスαのお客様

これまた・・(汗)リヤフェンダーアーチのプレスラインに、今度は大き目、プレスラインを挟んで凹んでいます。

これまたクォーターパネル前方なので・・更にはヘコミが大きいので細いツールでは何とも出来ません・・(涙)

ということで、オーナー様の許可の元、インナーフェンダーに小さな穴を開けさせていただきました。

もちろんリペア後はシーリング&防錆処理をして穴をグロメットで塞ぎます。

ついでにリヤドアの小さなヘコミも

スッキリしておきましょう~~

販売店でご相談するも、返答はもちろん「板金塗装」で高額な見積もり・・・。

デントリペアでキレイに直って良かったですね~~

本日もたくさんのご依頼ご来店ありがとうございました~