「スズキ」カテゴリーアーカイブ

ガラスのド真ん中

いや~暑い、今日はホント暑い一日ですね・・

天気も良いし、お出掛け日和の本日は

多賀町よりマツダ・CX-5のお客様にご来店いただきました

フロントガラスリペアのご依頼ですが、ガラスのド真ん中・・・

大き目のSUVやミニバンなどのガラスの真ん中はどちらの方向からも手が届きにくく作業性が悪い位置になります

脚立を使い、なんとか手を伸ばして~無事にリペア完了です

こちらは大阪府島本町より、8年振りのご依頼で~スズキ・ジムニーのリピーター様

車から降りる際に、ドアを開けるとバイクにゴン・・・逆ドアパンチで出来たヘコミです

パネルの際ですが、無事にツールアクセスも確保~無事にリペア完了です

プーリング工法の判断は!?

今日も暑かったですね・・・作業中も汗が(汗)

もう、春ですね!?

本日は・・

東近江市よりトヨタ・アクアのお客様

フロントガラスリペアのご依頼です

問題なく、スッキリと~リペア完了です

甲賀市よりフォルクスワーゲン・ティグアンのお客様

運転席ドアのプレスラインに・・オーナー様自ら、逆ドアパンチ(汗)

柱の角に当たったボディーは深く、シャープにメリ込んでいますね(涙)

オーナー様曰く、DIYのデントリペアキットで直らないのかと、ご質問いただきましたがDIYキットは表から引っ張るプーリング工法がメイン。

これだけ深い折れ目はプーリングではプロでも不可能です・・

よって、裏から確実にツールで押し出したいのですが・・ヘコミの裏に貼り付いている防振シートが邪魔をして上手く押せません(涙)

しかし、何とか無事に仕上げることが出来ました~

高島市よりトヨタ・ランドクルーザープラドのお客様

納車間もない新車ピカピカですが・・

リヤクォーターに薄っすらヘコミを発見!

裏から押し出せば瞬殺なヘコミですが、クォーターはツールアクセスが大変・・

これこそ、表から引っ張るプーリング工法が有効なヘコミとなります

ただし、プーリングは押し出すよりも更に難しい技術となりDIYは絶対にお勧めできません。

プロにお任せ下さいね!

こちらは彦根市よりアルファロメオ・ジュリエッタのお客様

数日前に飛び石に被弾・・・その後コーティング屋さんへ持って行ったときにガラスリペアのことを教えていただいたそうで・・

しかし、キズ内部に・・・う~ん、撥水剤!?が確実に入っていますね(涙)

やはり2本のヒビが撥水剤によりレジンを浸透させない状態・・急遽、別に穴を開けレジンを浸透させました~

穴を開けると見た目が悪くなりがちですが、レジンが確実に入っていることが一番重要です・・何とかリペア完了です

栗東市よりスズキ・ワゴンRのお客様

バックで柱にコツン・・・リヤゲートが強く凹んでいますね(汗)

本来は板金塗装かゲート交換ですが、出来る限りデントリペアで仕上げました~

本日もたくさんのご依頼ご来店ありがとうございました!

短時間で完了~します

今日は昨晩の降雪で一面雪景色・・・一日雪がパラつく寒い週末です

ご紹介するのは野洲市内よりフォルクスワーゲン・UPのお客様

フロントガラスリペアのご依頼です。

本日の天気は最悪ですが、降る前にテープを貼って傷口を塞いでいただいたので~

問題なく、短時間でリペア完了です!

こちらは近江八幡市よりスズキ・ジムニーシエラのお客様

ボンネットにいつの間にか出来たヘコミ。

小さ目ですが少しシャープ・・

ツールアクセスも良く、短時間でキレイさっぱり~ヘコミを除去!

キズを伴う深いヘコミ

本日のご紹介は

守山市よりスズキ・エヴリィワゴンのお客様にご来店いただきました

2階から軽めの金属部材をお車のルーフに落としてしまったという・・

軽めと言っても金属なので傷を伴う深いヘコミが・・・

これだけ深さがあると鋼鈑に伸びが強く出ますが・・

上手くバランスを取るように、伸びを絞り込み仕上げます~

うわ~こちらのほうがキツイ・・・リブの角が潰れているので、なかなか難易度も高いリペアです

何とか無事にリペア完了~です。

キズや衝撃点の打痕は残りますが、まず気にならないと思います~~

曲面に出来た浅いヘコミこそ・・難しい

今日も気持ちがいい~快晴です!!

本日のご紹介は

守山市よりスズキ・スイフトのお客様

ルーフサイドに出来た薄っすらヘコミ・・・

薄いヘコミでも曲面が強いパネルは難易度がUP

勿論この部分はツールが裏に入らないので表からプーリングによるリペアです

極限までひずみを取り去り~キレイに仕上がりましたね!!

こちらは栗東市よりホンダ・フィットのお客様

フロントガラスリペアのご依頼です~

放射状に5~6本、このスジが怖い

しっかりとキズ内部の空気を抜いて、レジンを先端まで浸透させれば~~

無事にリペア完了です!

大津市よりトヨタ・アルファードのお客様

202ブラックのボディーカラーが美しい~~

そんなキレイなボディーのフロントフェンダーに・・痛恨のヘコミを発見。

縦スジ状に8~9cm、ヘコミ中心には塗装キズが・・・

これまた曲面が強めなので、極限までひずみを抜く作業に時間を要します

結果、黒いボディーでも全く違和感が無いキレイにな仕上がりに~~

ラストは東近江市よりトヨタ・ハイエースのお客様

2~3度フロントガラス交換をされているほど、飛び石被害の常連!?さんとのこと(汗)

今回は交換しなくて済むように、キッチリとリペアさせていただきました~~

明日もガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせくださいね~

ヘコミを無かったことに

暑い日が続いていましたが、今日は雨・・やはりジメジメで暑いですね(汗)

9月最初のご紹介です

近江八幡市より、スズキ・ソリオのお客様にご来店いただきました

助手席ドアのプレスライン上に出来たシャープなヘコミです。

黒いボディーなのですごく目立ってしまいますね・・

デントリペアでこのヘコミ、無かったことに出来ました~~

オーナー様もすごく喜んでいただけました(笑顔)

遠方からのご来店~

今日は朝からよく降りましたね・・・雨降りな一日でした

本日のご紹介は

高島市よりボルボ・V90のお客様にご来店いただきました

先月、中古車で納車されたときからあったという・・フロントガラスのキズ。

これは・・・よく見ると!?  リペア跡ですね(汗)黒い部分は完全にレジンが剥がれています。

リペア後の劣化なのか、リペアの失敗なのか・・・定かではありませんが・・

このまま放置は良くありませんので、手直しさせていただきました。

基本、リペア跡の手直しは不可・・となりますが、場合によっては可能な事もありますのでお問い合わせください

こちらは米原市より、スズキ・ジムニーのお客様

12月に上から雪の塊りが落ちてきたとのことで・・

ボンネットが薄っすら大きく歪んでいます・・

部分部分、小さなヘコミも・・・

大きな歪みも含め、オーナー様がご満足いくようにキレイに仕上げさせていただきました

こちらは長浜市よりトヨタ・ヴィッツのお客様

フロントガラスリペアのご依頼です

小さなキズですが放置は危険!

キッチリとリペアさせていただきました~

本日は皆さま当店から30km以上遠方よりご来店下さいました~本当にありがとうございました(笑顔)

 

キツイ曲面を作る!?

今月もあと一週間です。

本日は・・

野洲市よりスズキ・アルトラパンのお客様です

購入された時からあったという、ヘコミ・・・。

ちょっと深く入っていますね、鋼鈑の伸びが心配ですが・・

絞り込みを掛けて、全く違和感無くキレイに仕上がりました~

鋼板の伸びの限界を越えていると、絞り込んでも違和感が残ってしまいますが、今回は何とかセーフです!

 

もう一か所、ドア上部のブレスライン上にヘコミ・・。

このラインは「角」というよりも「キツイ曲面」ですね

キツイ曲面のヘコミは、押し出すというよりは曲面を作っていく!?といった感じでしょうか!?

オーナー様も初めてのデントリペアでしたが、来て良かった~とご満足いただけました(笑顔)

こちらは京都市より、当店で施工させていただきましたお客様よりご紹介でご来店下さいました、トヨタ・ハリアーのお客様

フロントフェンダーの先端付近にググッ・・と押されたようなヘコミ。

ディーラー様で10万近いお見積もり(汗)ですが、これで板金塗装は勿体ない~十分にデントリペアが可能です!

しかし、このキツイ曲面のヘコミはリペアの難易度が高いんです

苦労しましたが時間を掛け、曲面を違和感のない自然な形状に作り上げました~~

板金塗装しなくて良かったですね!?

世の中、まだまだデントリペアが可能なヘコミでも板金塗装されていることが多いですね。一度デントリペア専門店にご相談ください

この程度であればプーリング

今日は朝から寒い一日でした・・時々雪が舞ってましたね。

本日は平日にもかかわらず、ご来店くださいました

ご紹介します

野洲市内よりスズキ・アルトのお客様

しばらく放置してあったフロントガラスのひび割れキズ・・

内部の状態が心配でしたが、無事にリペア完了です

大津市よりスズキ・ジムニーのお客様

納車されて1か月・・・新車です。

ルーフサイド部分に出来た小さなヘコミ。

裏から押し出して直そうとすると、天井の内張を外す必要があります・・そうなると、時間も費用も掛かってくるので・・

この程度のヘコミであれば表から引っ張って直すプーリング法でリペア可能です~~

・・・ご来店いただいたのが夕方、リペアが終わったころには日が落ちて真っ暗になっていました(汗)

リペア後の写真は撮ってませんがキレイにリペア完了です。

オーナー様も喜んでいただけました(笑顔)

リヤフェンダーアーチのヘコミは・・

今月も半分ですね。あと4~50日で令和2年も終わりです。

令和2年が終わっても・・・コロナは終わりそうにない状態ですが(汗)

さて本日は、大津市よりBMW・ミニクロスオーバーのお客様です

フロントガラスに飛び石キズが付いたので見て欲しい・・とのことでしたが、チッピング(表面欠け)ですね。

基本、チッピングはクラックが無ければ放置でもよいと思いますが、心配なのでリペアして欲しいとご依頼をいただきました

リペアすることで、もし仮に見えないクラックや隠れキズがあったとしても安心できますね!?

この熱線入りのガラスは交換となると高額になりそうですから・・フロントガラスリペアで安心を~~

こちらも大津市よりマツダ・アクセラスポーツのお客様

リヤフェンダーアーチに鋭利なモノが当たったようなジャープなヘコミ。

クォーターパネルは袋状になっているのでツールアクセスが大変(汗)

ヘコミの位置もリヤドア近く(クォーターパネル前方)なので内張を外してもツールアクセスが厳しそう・・・

しかし、テールレンズを外すと・・・何とか細いツールが届きました~~

ディーラー様でご相談するも「ここはデントリペア出来ないので板金塗装です」との返答だったそうですが・・

ちゃんとキレイにデントリペアで直りましたね!!!オーナー様も喜んでいただけました!!

ディーラー様とて、デントリペアの認識はこんなものなのです、直接専門店でお問い合わせくださいね~~

お次は湖南市よりスズキ・ワゴンRのお客様

フロントフェンダーのAピラー近くにシャープでディープなキツイヘコミ・・・すでにオーナー様がタッチアップを施されています。

これだけ鋭利なモノで一点集中攻撃を受ければ、薄い鋼鈑は伸びが強く出てしまいます。

この伸びを上手く処理して、中心の塗装欠けだけを残し、キレイにリペア完了です~~

タッチアップは一旦キレイに落としてからリペアしているので、もう一度・・・タッチアップしておいてくださいね~

こちらも大津市より・・トヨタ・プリウスαのお客様

これまた・・(汗)リヤフェンダーアーチのプレスラインに、今度は大き目、プレスラインを挟んで凹んでいます。

これまたクォーターパネル前方なので・・更にはヘコミが大きいので細いツールでは何とも出来ません・・(涙)

ということで、オーナー様の許可の元、インナーフェンダーに小さな穴を開けさせていただきました。

もちろんリペア後はシーリング&防錆処理をして穴をグロメットで塞ぎます。

ついでにリヤドアの小さなヘコミも

スッキリしておきましょう~~

販売店でご相談するも、返答はもちろん「板金塗装」で高額な見積もり・・・。

デントリペアでキレイに直って良かったですね~~

本日もたくさんのご依頼ご来店ありがとうございました~