「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

洗車時は手を突かないように・・

8月最初の週末・・今日も激熱・・いやいや(これはパチだ)~激暑でしたね(汗)

本日のご紹介です

 野洲市内よりBMW・ミニのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼ですが・・もう、随分と放置していたそうです(汗)

確かに・・この状態、ブルズアイですが半分くらい透明になっている・・これは不純物が混入している証拠(汗)

 何とか無事にリペア完了です~~放置はあまり宜しくないので、早めのリペアをお勧めします!

 こちらは・・・あれ、お車の写真を撮り忘れました(涙)

湖南市よりホンダ・N-BOXカスタムのお客様です。

この位置・・そう、 ルーフサイドのヘコミ。

洗車時に脚立に上ると・・ついついルーフサイドに手を突いてしまいがち(汗)  しかし、体重を乗せて手を突くと簡単に凹んでしまうのが最近のお車の特徴~です。

 左右のルーフサイドに目立つヘコミが7か所。

 これくらい薄い凹みばかりなら良いのですが・・

ひどいのも何ヵ所か・・

ディーラー様で見てもらったら、取引先のデントリペア業者さんはリペア不可・・との事でした。

ルーフサイドはヘコミの裏にツールが入らないので、表から引っ張って直すプーリング工法によるリペアとなります。

これは裏から押し出して直す方法より、遥かに難しくプロのデント屋でもリペアしないショップが多いです

ディーラー様でデントリペアでは無理と言われ、諦めかけていたオーナー様ですが、当店にご相談いただいて結果、ご満足のいただける仕上がりになって良かったですね~

NEWクラウンのデントリペア

今日もひどい暑さでしたね・・・。午前中は業者様へ出張での作業ですが、汗があふれ出てきます。

汗を拭きすぎると、顔や首もヒリヒリしますね(汗)

本日のご紹介です

 大津市よりトヨタ・クラウンRSのお客様にご来店いただきました。

NEWクラウン~~いいですね!「いつかはクラウン!」と高級車の代名詞・・昔は良く言ったものですが・・

 そんな新しいお車の、リヤクォーターに目立つヘコミが・・。

ディーラー様にご相談するも板金塗装で高額な修理費・・パテ&再塗装は避けたいと色々調べてデントリペアに辿り付かれました!

テールレンズ付近なので、トランクルームからツールアクセスは良好!

 簡単そうに見えて、この辺りのパネル形状が微妙な局面・・ひずみを極限まで抜く作業に苦労しましたが、いい感じで仕上がりました~~初めてのデントリペアの仕上がりに、オーナー様も凄く喜んでいただけました(笑顔)

スバル・XVのデントリペア

いや~今日もヤバイくらい暑かったですね(汗)

もう~エアコンも効いてるのか、よく分からない程暑い・・。

そんな暑い中・・

 甲賀市より、スバル・XVのお客様にご来店いただきました

 まだ納車一年ほどの新車ですが、リヤドアのド真ん中に、少しキズを伴う深いヘコミです・・。

お近くの業者さんで問い合わせたところ、「新車なので我々が板金塗装をするよりも、野洲にデントリペアショップがあるのでそちらで直したほうが良い・・」と、当店のお取引業者様でも無いのに親切に教えてくれたそうです~~

 少し深いので、無理に押し出すとバランスを壊しかねない・・丁寧に、バランスを取りながら微調整を繰り返し、ひずみを極限まで抜きます!!

あとはコンパウンドを使いポリッシャーで磨けは殆ど気にならないレベルに仕上がると思います~~

業者様にとっては板金塗装で自社に入庫したほうが儲かるけれど、お客様の為を思ってデントリペアをお勧めしてくれる・・・本当に良いお客様想いの業者様だと思います、「ご紹介いただきありがとうございます!」

バックで柱にゴン・・

今日も暑かったですね・・・今月もあと一週間~

本日のご紹介です

 京都府宇治市よりご来店くださいましたトヨタ・VOXYのお客様。

息子さんのお車は当店で2回ほどご依頼いただいておりますが・・その息子さんのご紹介というか、お勧めといいますか・・。

 ご依頼は、リヤゲートをバックで金属製のポールにとの事。

ゲートの中間辺りはそれ程の凹みではありませんが・・この局面がまた難しいリペアとなります

 極限まで違和感を取り除き、キレイに仕上げていきます

 こんなところにも・・ナンバー枠付近のプレス部分。

これは小さいですが、固くて簡単ではありません

 角の中心もキッチリと押し出し、違和感なく仕上げます!

 さて・・・一番、激突の影響が酷かったのがゲート下部。

完全にパネルのフチごと押し込まれて、デントリペアでは完全修復は不可能な部分。 それでも、フチ以外は何とか手を入れられるので、ある程度妥協すればいい感じには仕上がりそうです・・。

 作業前にキッチリと仕上がり予想の説明はしますが、お任せいただいた以上は、喜んでいただける仕上がりを全力で目指すのみ!

オーナー様は「板金塗装に出さなくて良かった~」と凄く喜んでいただけました(笑顔)

アルミボンネットのデントリペア

今日は真夏のような暑さで、汗びっしょり(汗)

明日からは天気も崩れるようなので注意しないと・・

 草津市より、マツダ・ロードスターのお客様にご来店いただきました

まだまだ新車のキレイなお車・・・それが、鹿に激突されたそうで・・フェンダーの折れをご相談いただきましたが・・・それは何とも出来ず・・。

 その時に出来たであろう・・アルミボンネットの小さなヘコミ。

素材がアルミであってもデントリペアは可能です~~

問題なく、リペア完了です!!

補強の中でも・・

3連休の最終日です

本日は・・

 守山市よりマツダ・デミオのお客様にご来店いただきました

 リヤドアの前方に縦スジ状の凹みが・・・。

ヘコミの裏側は丁度補強が貼り付いている部分。 良く、「裏側が補強なのでデントリペア出来ない」・・とか間違った言葉を耳にしますが・・・補強の中に薄いツールを差し込んでリペアすることが可能です

 もちろんツールコントロールも、アクセスも簡単ではありませんが、ちゃんとした技術さえあれば問題ありません

 もう一か所、助手席ドアの下部プレスラインと平行に横スジ状の凹みです。

先ほどの縦スジ状ヘコミに比べ、横スジ状ヘコミは更に難易度が上がります~~

その上、内張を外しても大きな開口部はなく、僅かなグロメット穴からのツールアクセスで難易度更にUP!

 ツールアクセスが難しいときほど、経験と技術が必要となってきます・・・

無事に2か所ともリペア完了~オーナー様もご満足の仕上がりです!!

ご依頼ご来店ありがとうございました~

仕上がり予測以上の~

まだまだ梅雨の真っ最中~という事で、ジメジメと蒸し暑い一日です・・

世間は3連休!という事ですが、このお天気ではなかなかお出掛けしにくいですね!?

さて本日のご紹介です

 草津市よりトヨタ・シエンタのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスの飛び石によるひび割れキズです・・ビニールテープを貼ってくださったので、すぐに作業に掛かれます~

 リペア前には必ず、仕上がりの状態予想(必ず痕が残ること)をご説明するのですが、オーナー様は想像以上にキレイに仕上がったので喜んでいただけました(笑顔)

 こちらも草津市より、スバル・XVのお客様です

 同じくフロントガラスリペアのご依頼です~

 アイサイト付き車は基本リペアしないでガラス交換をメーカーは推奨しているのですが、ご依頼いただければオーナー様の自己責任において施工させていただきます~~

ちなみに・・リペア痕によってアイサイトが誤作動を起こしたと聞いたことはありませんので安心してご依頼くださいね~

 こちらは大津市より、8年振りのご依頼でトヨタ・エスクワイアのリピーター様

 リヤゲートをバックでぶつけそうで・・・。

ノア・VOXY・エスクワイアのリヤゲートの凹みは何度もリペアしておりますが、ちょうどこの部分の大きく局面になっているところが嫌らしい・難しい形状なんですよね(汗)

局面が強い部分が凹むと、その上部が必ず盛り上がってしまいます。

 この盛り上がりを如何にキレイに叩き落すか・・がこのリペアの仕上がりを左右します!!

なかなか苦労しましたがいい感じに仕上がりましたね!?

やはり事前には若干のひずみが残ることをご説明しますが、オーナー様のご想像以上の仕上がりを目指すのがプロ。

オーナー様も喜んでいただけました~~

明日もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工も可能ですのでお気軽にお問合せください

諦めないで~

お世話になります、デント滋賀です。

本日も平日ですがご来店いただきましたお客様のご紹介です

 甲賀市より、スズキ・ラパンのお客様にご来店いただきました

フロントガラスリペアのご依頼ですが・・

 地元の車屋さんにご相談するも、ガラスのフチ近くなので器具がセット出来ない事と、スターブレイクなのでリペア出来ない・・とのご返答(汗)

 それでも諦めず、当店にご相談くださいました~~

ガラスのフチなので器具をセット出来ないという事はなく・・スターブレイクでも全く問題なく・・・リペア完了です!!

諦めないで良かったですね~~ガラスリペアのご依頼は信頼できる専門店に直接お問い合わせください!!

 こちらは大津市よりレクサス・IS250のお客様。

 飛び石で、ヘッドライトの上辺り・・フロントフェンダーの先端付近にキズを伴うヘコミが・・。

 レクサスの場合再塗装するとすごい金額になるので、ヘコミだけデントリペアで直し、キズはタッチアップで補修~~これで随分と目立たなくなると思います~~

後はオーナー様にタッチアップして頂くだけですね~~

DIYでの失敗・・

まだ・・梅雨の最中なんですよね!?

毎日蒸し暑い日が続きます・・

本日のご紹介

大津市よりヤマハ・XJ6Sディバージョンのお客様です

バイクの燃料タンクのヘコミ修理のご依頼ですが・・

給油口近くにスジ状のヘコミです。 オーナー様はDIYでやってみようかな??と考えたそうですが(汗)

これを引っ張りで直すのはプロでもなかなか難しいので、止めておいて正解だと思います・・・

 当店はバイクのタンクを専門でやっている訳では無いのですが、上手くツールアクセスが出来ればご依頼もご対応させていただけます!

今回は何とか無事に届きました~~

 もう一か所・・・

 これは更に給油口に近い場所ですが・・無事に届いてくれました(笑顔)

オーナー様もすごく喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは高島市より、ホンダ・オデッセイのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼ですが・・・プロが見るとちょっと変!?

衝撃点が埋めてある上に上下の2本スジにレジンが中途半端に浸透している・・(汗)

これは明らか、リペア痕(涙) これが仕業なのか?DIYの仕業なのか??

オーナー様に聞くところによると・・・知人がDIYキットでやってみたが上手く行かなかった(汗)とのこと・・・。

 基本、DIYでの失敗痕は手直し不可、ガラス交換となり高額な出費になります!!

しかし、ダメもとで手直しをさせていただきました~~

レジンが殆ど入っていなかった4本は何とか手直しで浸透させました。  上下に薄っすら中途半端に入っている2本の部分は触らないほうが良いと判断で放置です。

プロでも失敗するショップがあるほど、簡単ではない技術です・・DIYでの成功率はかなり低いので、プロにお任せくださいね・・

 

 

すべてスッキリ~

いや~今日もムシムシと暑かったですね(汗)

平日ですが、朝一番から・・

 大津市よりトヨタ・100系のハイエースのお客様にご来店いただきました

年式の割にはピカピカでホントキレイな1台です~~

 助手席ドアに出来た、深い凹みは・・・

 補強に邪魔されて、ツールアクセスに苦労しましたが、問題なく除去~~

 キズのある深い凹みも

 ヘコミが無くなるだけで、随分と目立ちにくくなりますね!?

こんな感じで全部で5か所~~一掃させていただきました(笑顔)

このお車のようにサイドストライプのデカールが貼ってある場合、板金塗装となると、デカールだけでも結構なお値段になっちゃいます。

デントリペアなら、そんな心配も気にせず凹みを一掃できますね!!