「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

複数割引でお得に!

10月最初の週末は3連休・・ですが、台風の影響で初日から雨降りですね・・。

時折、風が強く吹くものの、それ程台風を感じないですね!?

本日のご紹介は

 福井県鯖江市より、トヨタ・ヴェルファイアのお客様にご来店いただきました

まだ、納車半年ほど・・。

 いつの間にか、助手席ドアに・・小さめですがシャープなヘコミ。

 ドアの下部という事もあり、ドアの内張りを外しての作業です~。

他にフロントフェンダーにも2箇所、ヘコミを発見・・・複数同時施工は2箇所目から半額になりお得です~~

すべてのヘコミを一掃させていただきました。

他県よりご来店ありがとうございました!

 こちらは栗東市より、4回目のご依頼でスバル・エクシーガのリピーター様です。

 こちらも助手席ドアのヘコミですが、ちょっと大きめ。

明らかにドアパンチ被害によるヘコミで、縦スジ状に長~く。

 複雑な曲面に出来た凹み、何度も微調整を繰り返し、違和感を完全に消して行きます~~

この他にもリヤドアのヘコミを同時に施工させていただきました~もちろん複数割引きでお得に施工させていただきました!

明日、日曜日もガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせ下さい!

実際のヘコミの大きさは・・

9月もあと2日、ですが明日は台風接近で実質最終日!?ですかね。

本日のご紹介です

 近江八幡市より、トヨタ・ヴェルファイアのお客様にご来店いただきました

 運手席ドアに、小さめですがシャープなヘコミ。

乗り降りするたびに目に入って、気になる存在・・・

 アウターハンドル取り外しビスのサービスホールよりツールをアクセス、短時間で元のキレイなパネルに~~

ヘコミは見た目、小さく見えても実際はもう少し大きい事がほとんどです。

 参考にまでヘコミの画像を・・。

正面から見ると、1cm・・・しかし、斜めから少し離れて見ると実際は2~3cmあります。(価格はHPの価格表を参考にしてください)

料金は実際のヘコミの大きさで算出しております~~

何を優先するのかによって・・

随分と遠くにある台風24号・・・しかし、Uターンしてまたまた近畿に直撃しそうな予測(汗)

もうどこまで台風の備えをしたら良いのか判りましぇ~ん(汗)

無事、通り過ぎてくれる事を祈るのみです(願)

そんな台風の影響かどうか分かりませんが本日大雨の中・・・ご紹介するのは・・

京都の企業様より、デントリペアのご依頼でトヨタ・ハイエースのご入庫。

まだ、卸したての新車ですがバックで柱にブツけてしまったそうで(汗)

リヤゲートのガラス付近から20cmほどの大きなヘコミ。

ヘコミ上部の角は塗装が完全に割れています。

通常、完璧に直すのであれば板金塗装をお勧めしますが、仕事で使う車・・・そんなに長い日数預けられません。

 という事で、仕事の合間に2時間ほどお預かり。

塗装のクラックはタッチアップで処理。

ヘコミのほうも、ほぼ違和感のない綺麗な仕上がりになりました~~

このタッチアップが我慢できなければ、3~4日預けて高額な板金塗装になりますが、何を優先するのか??

今回は時間&費用を優先され、デントリペアでの施工となりました~~

何でもカンでもデントリペアとか、板金塗装というのでは無く、何を優先するかによって使い分けることも大切ですね!!

ドア下部のプレスライン・・

9月も残すは一週間を切りました・・早いものですね(汗)

午前中は業者様のご依頼で出っぱなしでしたが、午後からはご来店のお客様をご対応・・

 三重県津市より、6回目のご依頼でマツダ・デミオのリピーター様にご来店いただきました

 ドア下部のプレスラインが・・・ガッツリ。

幅8~9cmほど横に擦られ、ラインが潰れています。

この上が逆アール、角が丸いプレスラインはホント、元のラインに復元するのが難しいのですよね・・・(涙)

おまけにこのパネルは再塗装が施されているので、塗装の割れに気を付けながら・・・。

 何とか、いい感じに仕上がりましたね(汗)

このボディー形状を完全再現はホント、難しい・・。

 こちらは野洲市内より、スバル・フォレスターのリピーター様にご来店いただきました

 クーラーボックスを後ろに載せようと・・・ゴツン!

リヤゲート上部、スポイラーの付け根辺りに小さなヘコミが・・。

小さめですが、芯のあるシャープなヘコミです。

幸いにもヘコミの裏にトリム取り付け用クリップ穴があったので、そこからツールをアクセス~~

 確実に芯を捉え、微妙な力加減でプッシュ!

何度も表&裏から微調整を加え、リペア完了です~~

オーナー様にも笑顔になっていただけました(笑顔)

放置されたキズは・・

この連休はお天気も良く、お出掛けされた方も多かったのかな?比較的のんびりな3日間でした・・

本日のご紹介です

 高島市より、アルトラパンのお客様にご来店いただきました

 施工前の写真は撮り忘れで、ありませんが、ひと月程放置され、傷も伸長して大きめ、更にキズ内部に不純物の混入も・・。

 お近くの自動車ガラス店にご相談されたが、「このヒビはリペア出来ない」・・との回答。

諦めず、当店にご相談下さいました。

無事にリペアは完了しましたが、不純物の混入もありリペア後の伸長するリスクも高くなります。

やはり、リスクを減らす為にも、ひび割れたらスグにリペア・・をお勧めします

3連休~

先週に続き、今週末も3連休ですね!

お天気も良く、お出掛け日和です~~

本日のご紹介は・・

 甲賀市より、トヨタ・bBのリピーター様が7年ぶりにご依頼をいただきました

 

 フロントガラスリペアのご依頼です~

 結構~古いキズとのことで、キズ内部に油分・不純物の混入が見られましたが、何とか無事にリペア完了です

 こちらはもう、10回目??  十何年前から何度もご依頼をいただいております、リピーター様・・・今回はAMG・G63

 運転席ドアノブ付近に出来た、薄っすらヘコミ・・。

 オーナー様は一度見つけてしまうと、気になって仕方がない・・と、いつもスグにご依頼をいただいております~~

 ラストはご近所、野洲市内よりホンダ・オデッセイのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼です~

 無事にリペア完了~です。

明日(日曜)もガレージにて、営業しております、当日予約・即日施工も可能です~お気軽にお問い合わせ下さい

リスクは高いが・・

3連休の真ん中、日曜日の本日は・・

 野洲市内よりご来店いただきましたトヨタ・ラクティスのお客様。

 フロントガラスリペアのご依頼ですが、2つが繋がった複雑な状態のひび割れキズ。

さらにガラスのフチ近くということで、リペア不可と判断される可能性が高い。

さらに、雨の混入によりキズ内部に油分も混入しておりました

リペア後のリスクは高くなりますが、オーナー様にご説明して、作業させていただきました

 何とか無事にリペア完了です。

後は、この状態をキープしてくれるのを願うばかりです。

一年の伸長保証が付いているので安心して頂けると思います

 こちらは守山市よりJeep・レネゲードのお客様にご来店いただきました

 フロントフェンダーの上部(肩の部分)に小さめですがシャープな折れ目のヘコミ・・。

 黒いボディーには目だってしまいます!

キレイさっぱりヘコミは消え去りましたね~~

明日(月曜)も祝日という事でガレージにて営業しております。お気軽にお問い合わせ下さい!

ここの素材は??

雨ばかりですね・・・お陰で暑さは和らいできてますが~

本日は平日という事で、業者様への出張も数件ありましたが・・

ご紹介するのは

 甲賀市よりスズキ・ソリオバンディットのお客様にご来店いただきました

 子供さんの自転車に気付かず、バックしたら「ドン・・・」

リヤゲートの下部に深い凹みが・・。

購入したお店に相談するも「裏に補強がありツールが入らない為、デントリペアではキレイに直らない可能性が高いので、板金塗装になります」との返答だそうです(汗)

 いやぁ~~(汗)  キレイに直りましたよね!?

車屋さんでも「本当のデントリペアの仕上がり」がまだまだ周知されていないんですよね・・

リペアする技術者によって、仕上がりが全然違うのでデントリペアは「安かろう~悪かろう~」の認識がまだまだあるのかも??

オーナー様も本当に喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは野洲市内より、三年ぶりのご依頼でレンジローバーのリピーター様です

 誤って、バックするときにポールにぶつけてしまったそうで・・

テールレンズの下辺りが、薄っすら凹んでいます(汗)

 テールレンズを外すと、難なくツールアクセスは可能~

・・って、この部分、素材は鋼鈑では無く樹脂。  正確に言うと、樹脂バンパーのヘコミでした~~

それでも無事にリペア出来ましたね(驚)

台風による被害は・・

今週末は本当にたくさんのお問い合わせ、ご相談をいただいております。

しかし、台風での被害はひどく、デントリペア&ガラスリペアでご対応出来ないものが殆どです。

その中でも、デントリペアでの修復で十分メリットがある場合に限り施工させていただきます。ガラスリペアに於いては、500円玉で隠れる程度のひび割れに限り施工させていただきます。

本日のご紹介です・・

お近く野洲市内より、BMW・ミニのお客様にご来店いただきました。

ご依頼は・・・台風の飛来物によるヘコミ&キズのご相談です

 ドアミラーの前方、パネルのフチ付近にキズを伴う深い凹み。

台風被害によるヘコミは殆どがキズを伴うので、基本は従来の板金塗装をお勧めします。

しかし、ヘコミをデントリペアで出せる程度の被害であれば、キズはタッチアップで誤魔化すのも十分にメリットがあると判断。

 何とか無事にヘコミのほうはリペアさせていただきました~後はオーナー様のタッチアップの腕で目立たないようにしてあげて下さい~~

 こちらは大津市より、スズキ・ワゴンRのリピーター様にご来店いただきました

 3月ごろに購入されたときからあったフロントガラスのひび割れキズ・・。

もうスグ車検なので直しておきたいとのことですが・・随分と日が経っていますね(汗)

キズ内部には油分・水分・不純物も混入しているでしょうから・・

 それでも無事にリペア完了です~~これで車検も問題無くパスできると思います~~

深いヘコミの見極め・・

今週は・・・ホント大変な週になってしまいましたね(涙)

地球規模で、異変が!? これからどうなっていくのでしょうか??

本日のご紹介です

 東近江市より、レクサス・NX300hのお客様にご来店いただきました

 全開の台風20号の時に何かがぶつかったそうで・・・フロントフェンダーアーチのプレスラインがガッツリ(汗)

2回「ガン・ガン・・」と当たってますね!?

一部、塗装欠けがありますが、オーナー様はヘコミさえ無くなれば・・とのご要望。

 なかなかラインの潰れを起こすのに大変でしたが、無事にリペア完了です。

オーナー様も「ここまでキレイに直るとは思わなかった~」と喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは大津市より、スバル・インプレッサのリピーター様が5回目のご依頼です~~

 こちらも台風被害・・・最強クラスの21号の時に600ccの大型二輪車が倒れてきたそうで(汗)

グリップ&ブレーキレバーがヒット・・・

ふ・・深い。

この型のインプレッサは鋼鈑も厚め。にも拘らず、これだけ深く、強く凹むと鋼鈑の伸びがキツ過ぎます。

オーナー様にご説明して、ヘコミの中心は絶対に出ない(無理に出そうとすると、盛り上がり&しわしわ)ので、ワザと芯を残す、バランス重視で仕上げます

 これ以上は触ると余計に酷くなっていくので、ここでフィニッシュ~~

出来る限り、目立ちにくく仕上げました(汗)

これを完全に消すには板金塗装になってしまいますが、費用対効果でデントリペアでの修復もあり!?ですね!