「スバル」カテゴリーアーカイブ

当て逃げに注意・・

G・Wの中日、カレンダーでは平日ですが休みのかたも多いと思います。

今日は暑いくらいの気候で、洗車日和!? しかし、明日からは天気が崩れるそうですね・・・(汗)

本日のご紹介は・・

IMG_0154_HP 湖南市よりご来店頂きましたホンダ・オデッセイのお客様。

IMG_0139_HP 駐車場に止めておいたら、いつの間にか出来たヘコミ。

おそらくボールが当ったのでしょうか? 薄めですが丸く、広く・・・

コノ場所はスライドドアレールの上のパネルなので脱着出来るはずですが、その分袋状の2重構造になっています。

車種にもよりますが、このパネルを外すのに内張りを外したり・・・大変です。

IMG_0149_HP ・・・ということで、今回は表から引っ張って直すプーリング工法で仕上げました。

ヘコミを発見したときはショックだったと思いますが、デントリペアの仕上がりに笑顔になっていただけました(笑顔)

IMG_0168_HP こちらは近江八幡市より、スバル・レガシィアウトバックのお客様にご来店頂きました。

IMG_0155_HP これまた、駐車場に止めておいたらいつの間にか・・・これはドアパンチですかね!?

納車されてまだ半年ほどの新車なのでショックだったと思います

IMG_0166_HP 角の丸いプレスライン上のヘコミなので簡単ではありません、おまけにラインのしたが逆アール。

ラインの潰れを修復する以上に、上下の違和感を消すほうが難しいリペアでした。

景色の映り込みを見て何度も微調整、なるべく違和感が無い仕上がりに出来ました~

ホント、当て逃げは悔しいですね(涙) しかし、デントリペアがお役に立てて良かったです!

助手席ドアにドアパンチ被害・・・

こんばんは、デント滋賀です。

本日のご紹介は・・

IMG_1395_HP 彦根市よりAUDI・TTクーペのリピーター様がご来店下さいました。

2月にガラスリペアをさせて頂いたばかりですが、今回はヘコミです。

IMG_1386_HP TTはドアの下から20cmほどのところが強いプレスラインになっているのですが、ドアパンチを受けるとまずココに当たります。

おまけに尖ったプレスラインなのでヘコミの状態も重症な事が多いですね(汗)

IMG_1393_HP 2~3回当たったような複雑なヘコミでしたが、何とかいい感じに仕上がりました・・・。

コノ場所は、ツールアクセスも大変で力が掛けにくいので苦労しましたが、喜んで頂けて良かったです(笑顔)

IMG_1407_HP こちらも彦根市よりスバル・WRX STIのお客様がご来店下さいました。

IMG_1396_HP 助手席ドアに縦30cmの大きなドアパンチ・・・。

写真は下半分で、コノ上も同じように縦スジ状のヘコミが続いています・・。

これだけ上から下まで凹むと、内部のインパクトビームか絶対に邪魔をしてくれますね・・・(涙)

WRXは2本のインパクトビームが邪魔をしています・・・。

IMG_1404_HP ヘコミの裏のほぼ、全面には防振用のアスファルトシートが貼り付いていて、剥がすのに苦労しました・・・。

なるべく違和感が無いように微調整を繰り返し、何とか違和感のない仕上がりに出来ました。

オーナー様が想像していたデントリペアの仕上がりよりも、キレイに仕上がりご満足いただけました~

IMG_1418_HP こちらは大津市よりマツダ・デミオのお客様がご来店下さいました。

IMG_1412_HP フロントガラスのヒビ割れキズですが、ディーラー様で見てもらったら2つ繋がっているのでリペア出来ない。フロントガラス交換だと言われたそうです・・・。

IMG_1416_HP 2つ繋がったキズも、工夫次第ではリペア出来ますので、諦めずお問い合わせください。

 

ブルーメタ!

3月13日、日曜日。

本日のご紹介は・・・

IMG_1066_HP 大津市よりご来店頂きましたホンダ・ストリームのお客様です

ブルーメタリックのボディー!!年式の割りには凄くキレイなお車です。

IMG_1059_HP 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズですが・・・1本スジのストレートブレイク。

これは意外にレジンが入りにくく、少し技術が必要な割れです

IMG_1062_HP レジンが浸透しやすいように加工して、無事にリペア完了です!

見た目もキレイですね!?

IMG_1078_HP お次も大津市よりブルーメタリックのスバル・レガシィS401のリピーター様です

6年ぶりにご来店頂きましたが、以前と同じお車のままで、同じようにピカピカです!

IMG_1069_HP 運転席ドアのノブ付近に小さめですが、シャープでちょっと目立ってしまうヘコミ。

IMG_1074_HP ツールアクセスも良く、あっという間のスピード解決!!

6年前と同じように、凄く喜んで頂けました~~

IMG_1093_HP もう一台、歩いて来られるほどのご近所からご来店下さいましたボルボ・V40のお客様。

IMG_1082_HP 天井に、深いシャープな凹みです。

何が落ちてきたのか???

IMG_1083_HP ピンポイントでめり込んでいるので、鋼鈑にもかなり伸びが出ていると思われます。

コレは、完全には芯が出ないヘコミなのでワザと残す方向で仕上げたほうが、いいと思われます。

オーナー様は絶対に板金塗装したくない・・との事なので、仕上がり予想をご説明して、作業を開始~~

IMG_1084_HP もちろん、このヘコミは表から引っ張っても絶対に直らないので、天井の内張りを全部外し、裏から押し出します~

塗装を割ってしまっては台無しです。上手くツールをコントロールして、バランスよく仕上がりました~~

僅かに、芯?キズ?が残りますが、まず気にならないレベルの仕上がりだと思います。

本日も、ご依頼・ご来店ありがとうございました

レガシィアウトバック!!

デント滋賀です

もう、上着が要らないくらい暖かくなってきましたね~~

本日のご紹介は・・

IMG_0932_HP 三重県亀山市よりご来店頂きましたスバル・レガシィアウトバックのリピーター様です。

2年半振りでしたが、相変わらずキレイなお車です~

IMG_0924_HP 運転席ドアに縦スジのヘコミ。 これはドアパンチ被害だと思われます・・

黒いボディーには目立つんですよね(汗)

IMG_0930_HP ツールアクセスもよく、あっという間に・・・キレイになりました~~

IMG_0927_HP 先ほどのヘコミの近くですが、ドアのフチに近い部分・・これは御自分で当ててしまったそうです・・。

IMG_0928_HP ここの裏側は補強があるのですが、薄い板状のツールを間に差し込み、無事にリペア完了です!

前回のときは時間が掛かるリペアでしたが今回は短時間で、オーナー様もびっくり!?

仕上がりにも喜んで頂けました~(笑顔)

遠くからのご来店、ありがとうございました!

全~部、トヨタ車!?

もう、2月も最終の週末です。

今月は、暖かくなったり寒くなったり、暖かくなったり、寒くなったり・・・よく分からない季節でしたね!?

今日も寒い風が吹いてますが、沢山のお客様にご来店頂きました・・ご紹介します!

IMG_0810_HP 京都市よりご来店頂きましたトヨタ・プリウスのお客様です

月初に一度ご来店くださって、御見積りをさせて頂き、本日の施工となりました。

IMG_0802_HP ルーフの端っこ付近にいつの間にか出来ていた凹み。 プレスラインを跨ぎ、イビツな形状に凹んでいますね・・・

IMG_0803_HP 原因が判らないとの事ですが、良くあるのは洗車の時に手を突いてしまってヘコミが出来る事が多いですね。

天井の内張りを外しての作業ですが、それを含めても1時間半程で完了です!

オーナー様にもご満足頂けた仕上がりです~~

IMG_0821_HP 続きまして、東近江市よりご来店頂きましたトヨタ・ポルテのお客様です

IMG_0813_HP 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ。

パーシャルブレイク+1本線。 パーシャルブレイクは、レジンが入りにくい状態が時々あるのですが、少し手を加えブルズアイブレイクにしてしまいます~

IMG_0815_HP すると、比較的短時間でレジンが浸透してくれる事があります!

キレイに仕上がりました。 これで安心してお乗りいただけると思います。

IMG_0828_HP 続きまして、三重県津市よりご来店頂きましたトヨタ・ヴィッツのリピーター様です。

もう、何度かリペアさせて頂いてます常連様??です

IMG_0824 _HP フロントガラスの飛び石キズですが、チッピングと呼ばれる表面キズをめちゃくちゃ拡大しております・・・

白くなったガラス欠けのフチに、黒い部分が見えると思います。コレはホンの少し割れが出来ている状態です。

IMG_0826_HP 通常の割れが入ったキズに比べれば、殆んど伸長する危険度は低いと思いますが、黒い部分(割れ)がある以上、オーナー様も心配・・との事でリペアさせて頂きました。

IMG_0842_HP もう一台、ご紹介するのは甲賀市より・・・トヨタ・86!?ではなくスバル・BRZのお客様です。

今日はある意味トヨタ車ばっかりですね!?

IMG_0833_HP 助手席ドアの後ろ、リヤウォーターにドアパンチと思われるヘコミです。

せっかく、エアロも足廻りもバッチリ決まっているのに、このエクボは気になります・・・・

IMG_0838_HP オーナー様みずから内張りを外して頂けたので、ツールアクセスもバッチリ!!

キレイにヘコミが無くなりました~~表面に付いた相手の塗料をコンパウンドで磨きましたが、僅かにキズが残ります。

それでも、普通に見る分にはまず、確認できないレベルですね!

オーナー様も凄く喜んで頂けました。

他府県からのご来店も、本当にありがとうございます

技術と経験で!

今日は午後から雨も降ってきて、そんでもって気温は暖かめ・・・冬はどっかに行っちゃいました!?

本日ご紹介するのは、どのリペアも難易度が高い技術と経験が無ければ上手く出来なかった事例です。

IMG_0629_HP 大津市よりスバル・フォレスターのリピーター様よりご依頼頂きました。

もう、何度もご依頼頂いてます常連!?様です・・・

IMG_0619_HP

フロントガラスのヒビ割れキズですが、衝撃点が3箇所あり、内部が複雑に割れている状態です。

実は昨日の夕方にご来店頂き作業を始めたのですが、1箇所どうしてもレジンが入らず、時間を掛けるため一晩お預かりしました・・・

ここは何としても技術と経験でレジンを入れなければなりません!!

IMG_0626_HP 時間を掛けて、無事レジンも入ってくれました~~

ふぅ~~っ(汗) 入ってよかった~~(笑顔)

IMG_0640_HP こちらも大津市より、スバル・WRXーSTIのお客様にご来店頂きました。

IMG_0631_HP 運転席ドアのノブ下に、これは深いですね~~! 芯がある深いヘコミ。

ここまで深さがあると、鋼鈑の伸びもかなりのもの。 物理的に完全修復は難しくなりますが、仕上がり予想をキッチリとご説明します。

最悪は塗装が割れる前に、芯をワザと残しつつ仕上げる方法も頭の片隅に・・・。

IMG_0636_HP 結論から言うと、無事にキレイに仕上がりました~~

細心の注意を払い、繊細なツールコントロールでヘコミの芯を押し出し、塗装が割れる寸前の力で芯を開きました。

あとは、鋼鈑の伸びを塗装肌に紛れ込ませるように絞込み、仕上げます

意地悪な目で見ると、僅かな塗装肌の乱れが確認できますが、まず問題ないレベル。

オーナー様も予想以上の仕上りにご満足頂けました。

IMG_0651_HP こちらは湖南市より、ダイハツ・ミラジーノのお客様です。

IMG_0643_HP お車を譲ってもらった時からあったという、フロントガラスのヒビ割れキズ。

いや~~こわい!今にも伸びそう・・・今まで伸びなかったのが不思議。

IMG_0645_HP 古いキズなので、内部に不純物や油分が入っている可能性も高い状態。

なかなか最後の一本にレジンが浸透しなかったのですが、技術と経験を駆使して、無事にリペア完了です!!

フロントガラスリペア&デントリペアのご依頼・お問い合わせはお気軽に~~。当日予約・即日施工も可能です!

寒さでガラスも、塗装も硬くなる

年が明けてもう、ひと月が経ってしまいましたね・・・

1月の最終日はお天気も良い日曜です~~

本日のご紹介は・・

IMG_0457_HP 今日もまたまたガラスリペアのご紹介ですね。近江八幡市よりホンダ・ヴェゼルのお客様。

IMG_0447_HP 割れてから少し日にちが経っている汚れの混入したキズです

2つのヒビ割れが繋がっていますが、リペア作業自体に問題はありません~

IMG_0450_HP 汚れが混入していると言ってもキッチリとレジンを浸透させて硬化してあるので随分目立たない仕上がりにはなります~~

何よりもキズがこれ以上伸長しないように強度がUPしているのが大事です!!

IMG_0474_HP 普段、デントリペアのご依頼は業者様からが殆んどで、ココではご紹介はしていないのですが、今月最後くらいはご来店頂きましたお客様のご紹介を~~

守山市よりスバル・インプレッサのお客様がご来店下さいました

IMG_0463_HP駐車場に止めておいたら、いつの間にか凹んでいたそうで・・。

助手席ドアのフチに縦12cmのドアパンチによるヘコミ。 フチにはクッキリとパネルのミミの折れスジが・・。

普通であればこの折れスジは薄っすら残るだけで、殆んど気にならない仕上りになるのですが、余りの寒さで塗装が硬くなり割れてしまっています(涙)

こうなれば、再塗装が必要ですが端っこを板金塗装すると2枚のドアを塗装する事になり、費用も高くなります

IMG_0468_HP 今回はヘコミをデントリペアで修復して、塗装の割れはタッチアップペイントで済ませるそうです~ (放置しておくと塗装割れが錆びてきます)

塗装もフロントガラスも、寒さで割れやすくなっています・・・飛び石やドアパンチには気をつけてくださいね!

遥々大阪から・・

今日は平日ですが、ご来店が多かったので週末?と思ってしまいました・・。

まず、ご紹介するのは・・

IMG_0565_HP

大阪府寝屋川市よりご来店頂きましたスバル・レガシィのお客様です。

IMG_0559_HP お車を点検に出して、帰ってきたら気が付いた・・という、ボンネットの付け根付近のヘコミ。

IMG_0558_HP

何が当たったのか??プレスライン上に運転席からも目に入るヘコミが出来ています。

IMG_0563_HP

この辺りは袋状になっていて、ツールを入れるのに苦労しますが、今回は幸いにも裏にサービスホールがあり、無事にリペア完了です。

難しいボディー形状の部分ではありますが、違和感無く元の状態に仕上がりました!

仕上りにご満足頂けましたので、わざわざ遠くから来て頂いた甲斐があったと思います

IMG_0572_HP

こちらは3年振り位のご来店、近江八幡市よりルノー・カングーのリピーター様です。

IMG_0567_HP

今回もまたまたフロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズです・・

IMG_0571_HP いわゆるスターブレイクと呼ばれる星状の割れ、キズが伸長する危険度は高めですがキッチリとリペアする事で、安心してお乗り頂けると思います。

IMG_0582_HP 午後からは業者様へ、デントリペアの出張に出ていましたが、夕方よりご来店頂きました近江八幡市のスズキ・ワゴンRのお客様。

IMG_0576_HP

こちらも先ほどと良く似たヒビ割れですが、少し足が長めでコワい状態ですね・・

IMG_0581_HP ただ、こちらのキズの方がすんなりとレジンも入り、リペアはやり易いですね!

リペアする事で、見た目も目立たなくなり、強度もUPすします。

本日も、沢山のご依頼・ご来店ありがとうございました!

小さなヘコミも深さによっては・・

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です。

最近夜は寒さを感じるほど涼しくなり、過ごし易いと思います。

さて、本日ご紹介するのは・・

IMG_0513_HP

本日で3回目のご来店、彦根市よりホンダ・N-ONEのリピーター様です。

IMG_0507_HP

今回は別のお車、奥様の愛車だそうですが、ほとんどご主人が乗っておられるということで、小さなエクボも気になるとのこと。

助手席ドアのフチ付近、小さいですがヘコミに角度(シャープなヘコミ)がある為、一度見つけるとちょっと気になりますね

IMG_0508_HP

今回はあっという間にリペア完了です。 まだまだ新車のお車ですが、元のボディーラインが復活です!

IMG_0530_HP

こちらは湖南市よりスバル・レガシィのお客様です。

当店で施工させて頂きましたお客様よりご紹介でご来店下さいました。

IMG_0516_HP

こちらも小さいヘコミなのですが、シャープで深さもあります。

おまけにヘコミの裏は補強の合わせ目部分。 作業性を考えてアウターハンドルを外し作業させて頂きました。

IMG_0524_HP

おかげさまで、塗装肌を壊すことなくキレイな元の状態に復活です!!

初めてのデントリペアの仕上がりに喜んで頂けました~~

日曜日も営業しております、お気軽にお問い合わせください

十数年ぶりに!

9月になりましたね! 早い早い、ぼ~っとしてるとスグに年が明けちゃいます・・・

本日ご紹介するのは・・

IMG_0442_HP

栗東市よりご来店頂きましたスバル・エクシーガのリピーター様。

前回は12~13年前でしょうか・・・

IMG_0434_HP

リヤドアに3箇所の薄いヘコミです

IMG_0436_HP

塗装表面のキズはコンパウンドで磨き殆んど目立たない程度になりました。

IMG_0438_HP ボディーカラーが濃いと薄いヘコミも気になりますね!?

IMG_0441_HP

今回はお得な1パネルセット割引(1パネルに3cm程度のヘコミ5個まで)で施工させて頂きました。

こうして十年以上経ってもご依頼頂けて本当に嬉しいですね~

ご来店ありがとうございました!