「スバル」カテゴリーアーカイブ

十数年ぶりに!

9月になりましたね! 早い早い、ぼ~っとしてるとスグに年が明けちゃいます・・・

本日ご紹介するのは・・

IMG_0442_HP

栗東市よりご来店頂きましたスバル・エクシーガのリピーター様。

前回は12~13年前でしょうか・・・

IMG_0434_HP

リヤドアに3箇所の薄いヘコミです

IMG_0436_HP

塗装表面のキズはコンパウンドで磨き殆んど目立たない程度になりました。

IMG_0438_HP ボディーカラーが濃いと薄いヘコミも気になりますね!?

IMG_0441_HP

今回はお得な1パネルセット割引(1パネルに3cm程度のヘコミ5個まで)で施工させて頂きました。

こうして十年以上経ってもご依頼頂けて本当に嬉しいですね~

ご来店ありがとうございました!

右リヤドアに憎きドアパンチ!!

今日はまたまた暑さが戻って来たのか、汗だく。

高校野球も休みの日で、仕事に集中できそうです(笑)

IMG_0280_HP

最近はガラスリペアのご依頼が集中しておりますが、本日はデントリペアのご依頼です

守山市よりスバル・WRX S4のお客様がご来店くださいました

いや~この青メタ、カッコイイですね。 このフロントマスクを見ると、わたくしは青メタのR34GTRを思い出します(ちょっと古い?)

IMG_0271_HP

まだ、納車1ヶ月の新車です。 右のリヤドアに憎きドアパンチによるヘコミ。

本当に、悔しいですよね・・・

IMG_0275_HP

このように小さなヘコミで板金塗装するなんて、考えられませんね!?

こんな凹みこそデントリペアの出番。 元の新車のボディーラインが復活です!

IMG_0288_HP

この後、出張修理に出ていましたが午後からガレージに戻り・・・京都市より5年振りにご来店頂きましたBMW320ツーリングのリピーター様。

IMG_0284_HP 新車から9年も乗られていると言うのに、このピカピカなボディー。

大切に乗られているのが判ります!

そんな大切な愛車の右リヤドアに、憎きドアパンチ。

IMG_0285_HP

このヘコミも先ほどと同じくデントリペアでの修復以外には考えられません!!

板金塗装に比べ、仕上がりのスピードもキレイさも、安さも格段に上のデントリペア。

憎きドアパンチ被害に遭ってしまったら、是非デントリペアをご検討下さい。

時には手を加えます

徐々に台風が近付いてきましたね・・・明日には飛びそうな周りのモノを片付けないと。

本日は平日ですが沢山のご来店、ありがとうございます。

IMG_1169_HP

まず、ご紹介するのは彦根市よりご来店頂きましたスバル・フォレスターのお客様。

いつもご依頼頂く板金塗装業者様からのご紹介でご来店いただきました~

IMG_1155_HP

ボンネットに小さ目ですが、とても深くシャープなヘコミ。

これは鋼鈑に伸びが強く出ているので、違和感無く仕上げるのも難しいです。

IMG_1164_HP

無理せずワザと芯を残し、全体のバランスを取るか・・芯を頑張って出し、盛り上がり気味に仕上げるか・・。

今回は何とか芯を出せたので、上手く周りに馴染ませて違和感を極力取り払い、フィニッシュです。

IMG_1176_HP

続きまして、栗東市よりご来店頂きましたボルボ・V40のお客様。2台のお車をご依頼頂きましたので順番にお持込頂きました。

IMG_1171_HP

2台ともフロントガラスリペアのご依頼ですが、いきなりキツイ割れ・・。

IMG_1172_HP

しかし、意外とすんなり手を加える事無く、レジンが浸透してくれました。

IMG_1184_HP

ボルボと入れ替えに、ベンツ・G550をお持込いただきました。

IMG_1178_HP

こちらのキズもコワい・・・一本スジですが、左右に長く伸びて、衝撃点もイビツに割れが入っています。

IMG_1180_HP

通常、ストレートブレイクは手を加えても入りにくいキズですが先ほどと同じくすんなりリペア完了です。

IMG_1192_HP

もう一台、ご紹介するのは、お仕事帰りにご来店頂きましたトヨタ・VOXYのお客様。

IMG_1187_HP

先ほどのキズより大人しい小さな割れですが・・・これが簡単には入らない。

上向きに少し走った一本スジのヒビにレジンが入らないので、手を加えます。

IMG_1190_HP

手を加える・・といっても単純にワザと割って通路を広げるだけですが・・、コレがコワい作業なのです。

その甲斐もあって、レジンが入ってくれました~~

ガラスリペアも奥が深い技術なので、日々研究を怠れませんね!

リピーター様に支えられております!

今日も、めちゃくちゃ暑い一日でしたね・・・・(汗)

ガレージはビニールカーテンを閉めて、エアコンを入れていますがそれでも室温30度前後。

この状態で、ガレージ内に走ってきたばかりのお車を入れると・・・大き目のストーブを焚いているようです。

IMG_1104_HP

ご紹介するのは、奈良市よりご来店頂きましたダイハツ・タントのお客様。

もちろん、お近くにもガラスリペア屋はたくさんありますが・・・遠くても当店を選んでいただきました~~(笑顔)

IMG_1097_HP

ガラスの上部、青いボカシのところに出来たヒビ割れキズ。

IMG_1101_HP

濃い色のボカシは、なかなか見にくくて、作業が大変ですが、無事にレジンも浸透してリペア完了です!

遠くからのご来店、本当にありがとう御座います~~

IMG_1114_HP

さて、ここからのご紹介はすべてリピーター様です。

大津市よりスバル・ステラ(ムーヴのOEMですね!)のお客様。

何度か別のお車をリペアさせて頂いたのですが、今回は息子様のお車・・・朝一番からお預かりしての作業です・・・

IMG_1092_HP

運転席ドアの前方に深い折れスジのヘコミ・・・クッキリとシャープに折れてますね(涙)

おまけに、フロントドア前方は作業もたいへんです!!

IMG_1108_HP

これだけ深く凹むと軽自動車の鋼鈑は伸びが強く出るので違和感を極力無くすのに技術が必要です!!

上手く折れ目を広げられて、鋼鈑の伸びも周りに馴染むよう仕上がりました~~

IMG_1115_HP

あれだけ目立つ凹みがあると、その近くにある小さなヘコミに全く気付かないことがよくあります。

IMG_1121_HP

お客様も私も、全く気付いていませんでした・・・一緒にリペア完了

IMG_1129_HP

お次は草津市よりホンダ・ダンクのリピーター様。

一年前は奥さまのお車でした。

IMG_1124_HP

今回もフロントガラスリペアのご依頼で、小さめのパーシャルブレイク

IMG_1128_HP

キッチリとレジンも浸透して、リペア完了です~~これで安心ですね!?

IMG_1135_HP

ラストは東近江市より三菱・アウトランダーのリピーター様。

IMG_1131_HP

ボンネット先端に出来た、4cmほどのヘコミ。

IMG_1134_HP

先端付近は殆んど、袋状になっていますが幸いにも小さなクリップ穴よりツールが届き、短時間で仕上がりました~~

簡単に見えて、このような曲面が強い部分は極限まで違和感を消すのに技術が必要です。

安いヘコミ直しや、未熟な職人のショップは気を付けましょう!!

当店は、こうして他府県の遠方のお客様や、ご家族のお車、3度目4度目のリピーター様に支えられております。

当店を信頼してご依頼頂けるお客様の期待を裏切る事が無いように日々、精進してまいります~~~

 

気になる小さなヘコミも!

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です。

最近、「局地的豪雨」というのでしょうか・・突然、すごい大雨が降ることが多いですね!?

暑くて、窓を開けっぱなしであれば・・・最悪です(涙)

本日ご紹介するのは、

IMG_0983_HP

大津市より3年振りのご来店でスバル・フォレスターのリピーター様です。

前回のお車から乗り換えて、半年ほどしか経っていない新車。

IMG_0977_HP

う~ん、施工前に写真を取らずに作業に掛かってしまいました・・・

これは施工後の写真。 リヤドアに小さなヘコミでしたが、短時間でリペア完了です!

ホンの僅か、塗装表面に何かが当たった時のキズが付いていますが、ヘコミがなくなると、先ず気になりませんね!?

小さなヘコミでも、一度気にすると目に入ってしまいます。

デントリペアでスッキリしましょう~

IMG_0972_HP

もうひとつ、ご紹介します。これは、フロントガラスリペア前の飛び石キズです。

良く見ると、何か変? 水分が入り込んでいるのでしょうか?一部、透明になっている部分がありますね!?

実際はガラスリペアを施されたリペア痕なんですね・・。衝撃点の部分のレジンも剥がれ落ち、一見リペアの痕跡が無い状態。

作業しても、レジンが全く入っていかない。・・という事は透明の部分はレジンが入って固まっている状態。

リペアされているか、されていないか・・これは、実際に作業してみないと分からないのですが、一度ガラスリペアをして失敗した状態は手直しが殆んどできません。

とりあえず応急でDIYや、安いリペアショップでの作業・・・は危険です!!ご注意くださいね!!

 

お久し振りです・・リピーター様

デント滋賀・加賀爪です。

日曜日の本日は、お久し振りのリピーター様にご来店いただきましたので、ご紹介します。

朝一番より、初めて当店にご依頼いただきました彦根市のBMWのお客様です。

IMG_0539_HP

お車の写真はNGですが、施工写真をご紹介します。 フロントガラスの上部、青くボカシの入った部分です。(フイルムアンテナが貼ってある真上ですね・・)

IMG_0546_HP

石が当たった衝撃点部分が大きく欠けているので、アダプターを使っての特殊作業となりましたが、無事にリペア完了です!

IMG_0563_HP

続きまして、京都市より2年振りのご依頼でシボレー・タホのリピーター様です

IMG_0551_HP

画像のような小さなヘコミが2枚のドアに、各3箇所ずつ、計6箇所リペアさせて頂きました

IMG_0552_HP

アメ車は内張りの脱着が比較的簡単なので、外して作業して方が結果、早く終わります!

IMG_0556_HP

メインのご依頼がこちら。ルーフの一番後ろ側・・リヤゲートに近い場所に少し折れ目が入ったヘコミです。

IMG_0560_HP

この場所は裏から押し出そうとすると、天井の内張りを外す必要があります。外したとしてもリヤドア側からしかツールアクセスが出来ないので作業性も最悪。

今回は表から引っ張って直すプーリングでの作業で無事、キレイに仕上がりました~

IMG_0573_HP

お次もリピーター様のご依頼です。

大津市より、スバルレガシィのオーナー様が5年振りにご来店頂きました。

IMG_0565_HP

前回も大きな厳しいヘコミでしたが・・今回も(汗)

ボンネットの先端付近に何故?イビツに、大きく、複数のヘコミです。

完璧に修復するには、高価なボンネット交換しかないですね・・・(涙)

IMG_0572_HP

先端付近は太目のツールも入らないうえ、ボンネットの素材がアルミ・・・。

苦労しましたが、ひたすら表より叩く事で違和感無く仕上りました~~

IMG_0576_HP

ついでに、リヤドアのヘコミもリペアさせて頂きました~

IMG_0577_HP

2箇所目以降は料金半額なので、同時施工がお得です!

こうして、何年経っても思い出して頂ける多くのリピーター様や、ご新規のお客様に支えられて13年以上営業しております・・・

ご依頼頂いたお客様に、更に喜んで頂けるように、日々精進して参ります!

愛車を大切にされるリピーター様

今日は春分の日でポカポカ暖かい一日でした。

私用の為、午後からはお休みを頂きましたので、午前中にご来店のごお客様を紹介をします

IMG_0174_HP

京都市からご来店いただきました、リピーター様です。いつもは別のお車を何度もリペアさせていただきましたが今回はセカンドカー!?のメルセデスベンツS550でご来店。

IMG_0169_HP

半年ほどしか経っていない新車なので小さな飛び石キズが気になります。

IMG_0171_HP

完全に消せるわけではないのですが、リペアすることでチッピングキズも薄くなり目立たなく出来ます~

IMG_0191_HP

続きまして、甲賀市よりスバル・レガシィアウトバックのリピーター様です。

IMG_0185_HP

運転席ドアにドアパンチによるヘコミ。 普通に見る分には、何だかヒズミがあるな~といった程度ですが、ライトを映し込むと縦スジが付いているのが判ります!

IMG_0190_HP

黒いボディーなので薄っすらヘコミも気になってしまいますね・・・

無事にリペア完了です~~

愛車には、小さなキズや薄いヘコミも許せない、本当にお車を大切にされています。

その、カーライフをエンジョイするお手伝いが出来てわたくしも光栄です

皆様、愛車がピカピカですね

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です

2日間、お休みを頂きまして家族サービスでした・・

その間、ご迷惑をお掛けしましたが今日からバリバリ頑張ります!

IMG_0088_HP

ご紹介するのは、大津市よりスズキ・エスクードのお客様です

ボディーがピカピカですが、それもそのはず1年しか乗っていない新車状態です

IMG_0078_HP

前回も書きましたが・・新車でも、石は飛んで来るんです(涙)

IMG_0084_HP

被弾された時はショックだったでしょうが、キッチリとリペアさせて頂いたのでこれで安心ですね!

IMG_0104_HP

夕方からは京都市より、前のお車も含め7回目のご来店、スバル・レガシィのリピーター様。

IMG_0091_HP

ドアのど真ん中に、深いシャープなドアパンチ被害のヘコミ・・・

IMG_0093_HP

これだけ深く入っていると鋼鈑に大きい伸びが出ています。

IMG_0102_HP

薄くヘコミを残すか、薄く盛り上げるか・・物理的にどちらかを選択して仕上げなけれいけません・・・

なるべく目立たないちょうどいい薄っすら盛り上がり状態を選択して仕上げました。

こちらのお客様も2年ほどのピカピカなお車です。

皆様、本当にお手入れが行き届いておりますね~~

春の訪れ!?

ここ数日、全国的に荒れた天候となりましたが、今日はそこそこ良いお天気でした~

IMG_0326_HP

お客様をお待ちしている間、ガレージ前の道端を見ると・・春の訪れですね!

つくしがニョキニョキ生えています。 う~ん、微笑ましい・・・

IMG_0325_HP

本日ご紹介します、大津市よりご来店いただきましたスバル・フォレスターのお客様。

IMG_0318_HP

本当は、フロントガラスの「チッピング」キズを修理にご来店だったのですが、余りにキズが小さく、埋めても殆んど変わらない状態でした。

が、・・・そのついでに!?わたくしが見つけてしまったフェンダーの薄いヘコミ修理をさせて頂きました

IMG_0321_HP

これこそデントリペアが得意とするヘコミ。 ツールアクセスも良く短時間でリペア完了です。

ガラスの小さなチッピングキズは、余り気にしないようにしてくださいね

IMG_0338_HP

続きまして、お仕事帰りにご来店いただきました草津市のダイハツ・タントのお客様。

IMG_0330_HP

目玉状の割れから3本のスジ状ヒビ割れが出ています・・これは放置すると伸びる危険度は少し高め。

早めに修理したほうがいいと思います

IMG_0337_HP

1時間ほどお待ちいただき、リペア完了です。

黒々としたスジ状の割れが、薄い糸のようなスジになりました。

これはちゃんとキズにレジンが浸透して硬化させた証拠です。

これで安心してご使用頂けると思います!

スバル・サンバートラック

車種:スバル・サンバー

デントリペア部位:ドア

軽トラックはデントリペアのご依頼でも少ないほうの車種ですが、このトラックは少し別モノ!?ですね!

施工前コメント

ドアのガラス枠後部に少し芯のあるへこみです。 運転席側なので乗り降りする度に目に入ってしまいますね・・

施工後コメント

矢印の部分に塗装表面のキズが僅かに残りますが全く気にならないですね! キレイにリペア完了です

※施工例には作業用蛍光灯を映り込ませ、ヘコミを見やすくしております

※写真をクリックすると拡大します