「トヨタ」カテゴリーアーカイブ

雹(ひょう)被害の修理

デント滋賀です。

今日はまた、随分と寒くなりましたね・・・もう、暖房が必要かも(汗)

本日のご紹介は

 竜王町よりトヨタ・プリウスのお客様。

先日よりお預かりしておりました~~10月1日、滋賀で降ったひょう被害によるヘコミ修理のご依頼です

 青いテープが貼ってあるとろこがすべてヘコミです

 雹被害としては比較的軽度です

 もちろんルーフのヘコミは天井の内張を外しての作業~~

本日無事に、オーナー様のもとに納めることが出来ました~~

雹被害車修理を板金塗装でしてしまうと、ルーフパネル交換・ボンネット交換で修復歴アリ!!になってしまいますが・・

デントリペアなら元の新車状態に復元できます! もちろん査定にも全く影響なしです!!

オーナー様もすごく喜んでいただけました(笑顔)

 

塗装欠けが・・惜しい

デント滋賀です~3連休の最終日、振替休日の本日もたくさんのご依頼・ご来店くださいました

ご紹介します~

草津市より、スバル・フォレスターのお客様にご来店いただきました

 ご依頼は、自動開閉が付いたリヤゲートのヘコミ・・・

自動でオープンしているときに、金属の出っ張りが・・・(汗)

ゴツンと・・・(汗)

ヘコミ自体はそれほど深い物ではありませんが、

 大きく欠け落ちた塗膜が・・・惜しい(涙) この塗装欠けさえ無ければ、このヘコミ・・無かったことに出来たのですが。

しかし、ヘコミはデントリペアで除去させていただいたので、後はオーナー様がタッチアップでヌリヌリと!

これでパネル一枚、板金塗装するのは勿体ないですよね!キズさえ我慢できればデントリペアもアリ!ですね!?

 お次は・・京都市よりトヨタ・シエンタのお客様にご来店いただきました

まだ、納車されて少ししか経っていない新車だそうですが・・

 運転席ドアのノブ上に、いつの間にかキズを伴うヘコミが(涙)

 これまたキズと塗装欠けが・・惜しい(涙)

それでもヘコミが無くなるだけで、随分と目立たなくなりましたね!

 こちらは甲賀市よりホンダ・フリードのお客様です

 放射状に多数のヒビが・・。

最近寒くなったせいか、ひびの状態がキツイのが多いですね・・

 キズ内部に不純物の混入が見られましたが、何とか無事にリペア完了です!

 ラストは湖南市よりトヨタ・ハリアーのお客様。

 本日、高速を走っているときに飛び石に被弾・・

 4本のスジが長めに伸びた状態でしたが、問題なくリペア完了です~~

本日もたくさんのご依頼・ありがとうございました~~

当て逃げ!?

今月ラストの週末、日曜日の本日は・・

 大津市より、トヨタ・プリウスαのお客様にご来店いただきました

 助手席ドアの下部、逆アール部分に横筋10cmほどのヘコミが・・

ドアパネルのフチにも影響が出ているので、完全修復は難しい状態。

それでもヘコミだけはデントリペアでキレイに直すことも可能です・・

 ヘコミが無くなるとスッキリとしますね!

ご依頼いただきましてありがとうございました~

ドアパンチ・・どちらも痛い

昨日の台風は、ホント凄かったね・・(涙)

被災された方々が一日も早く復旧されることを願います。

本日のご紹介は

 彦根市よりニッサン・セレナのお客様です。

昨日の強風でドアを開けた際、風に持って行かれ・・・相手のドアミラーにドアパンチをしてしまったそうで(汗)

 ドアのエッジがグニャリと(涙)

これだけキツク折れ曲がっているので、デントリペアでは完全修復は不可能です。

しかし、板金塗装となるとフロントドアとスライドドア2枚塗って・・高額必至

 ある程度のひずみを妥協できて、金額を考えればデントリペアでの施工もありですね!?

ドアパンチは被害者も加害者も・・痛いですね(涙)

 お次は守山市より2年ぶりのご依頼で、トヨタ・ノアのリピーター様です

 前回は別のお車でガラスリペアのご依頼をいただきましたが、今回はこれ。

ドアパンチ被害によるヘコミ。

ドアの下のほうなので、ドアパンチというより買い物カートか何かをぶつけられたようですね・・

 少し深くえぐったヘコミなので鋼鈑の伸びを絞りつつ・・無事にリペア完了です~

オーナー様も本物のデントリペアの仕上がりにご満足いただけました(笑顔)

 

アイサイト付き車のガラスリペアは?

今月もあと3日となりました・・来月からは消費税が10%ですね(汗)

本日のご紹介は

 守山市より4年振り、4回目で4台目のご依頼ですトヨタ・ヴィッツGRMNのリピーター様

 リヤゲートの局面が強くなった角の部分に、ポールが倒れてきた・・とのご相談です

 デントリペアでの修復以外は考えられなヘコミですね・・キレイさっぱり、消去完了~~です

 こちらは草津市よりスバル・インプレッサのお客様です

 飛び石によるフロントガラスのひび割れキズですが、アイサイト付きという事で、リペアの可否を心配されていましたが・・「一応、自己責任に於いて」施工させていただきます

問題なくリペア完了です~~

今まで何台もアイサイト付き車のガラスリペアを施工させていただいてますが、問題があったとの報告を聞いたことがないので、全く問題ないと思います~~

 

ツールが入らなければ・・

今月も半分。 今週末は3連休となりますね!?

本日のご紹介です

 栗東市よりホンダ・フィットのお客様にご来店いただきました

 助手席ドア下部のプレスラインが、ガッツリ・・・(汗)

ラインも強く潰れていますが、その下に深くシャープなヘコミも大変(汗)

物理的に完全修復は不可能な部分をご説明・ご了解いただき作業開始~~

 プレスライン上の逆アールを元の形状に復元するのが本当に大変・・。

時間をかけて、出来る限り違和感を取り除いていきます・・・何とかいい感じに仕上がりました~

オーナー様も予想以上の仕上がりにご満足いただけました

 こちらは彦根市より4回目のご依頼で、トヨタ・アルファードのリピーター様です

 いつの間に出来たのか?? ルーフサイドに小さなヘコミ・・。

 もちろんルーフサイドはヘコミの裏にツールが入らないので、表から引っ張って直すプーリングにて~~施工。

他にも2か所のルーフのヘコミを修復させていただきました~~

 こちらは業者様よりお預かり。ダイハツ・ムーヴキャンバス。

 こちらもルーフサイド左右に、10か所ほどのヘコミです。

同じくプーリングにて施工させていただきました~~

明日明後日も営業しております、当日予約・即日施工も可能なのでお気軽にお問い合わせください。

断られそうなヘコミでも・・

デント滋賀です。

長期休暇も終わり、普通の日常に戻りつつありますが・・

本日は業者様よりお持ち込みいただきました

 トヨタ・プリウス~

 リヤドアとリヤフェンダーアーチの狭いパネルの部分ですが、ガッツりとラインが潰れパネルの角も落ちていますね・・・

この部分はツールアクセスも大変ですが、ヘコミ自体も簡単では無い、ちょ~難しいリペアです

普段、お取引の無い業者様からのご依頼であれば断るだろうな・・・

 しかし、いつもお世話になっている業者様のご依頼だからこそ・・価格や作業時間の問題でなく、キレイに直してあげたい!!という気持ちにもなれます!!

めちゃ大変でしたが、まず問題の無いキレイな仕上がりになりました~~

 もう一か所、ボンネットに深い・深い・とても深いヘコミが(涙)

もちろんボンネットはアルミ素材。

これまた難しい、ちょー難しいリペアです。

アルミパネル自体に強い伸びが出ていて、これを違和感なく絞り込むのは高い技術と経験が必要です

 まぁ~~大変でした(汗)

黒いパネルなので少しでも違和感があれば目立ってしまいますが・・ほぼ、問題の無いキレイな仕上がりに!!

物理的な鋼板の伸びを、物理的に完全に絞り込むことが出来ない状態ですが、如何に違和感なく仕上げるかが今回のポイントでした~~

デントリペアは「安かろう~悪かろう~」では意味がない作業です。

もちろん当店がお取引させていただく業者様のお車は私が責任をもってキッチリとデントリペアさせていただいているので品質も上質なお車ばかりで安心して購入できると思います

諦めないで良かったですね!

明日辺りから台風の影響が出てきそうですね・・・

本日のご紹介です

 大津市よりご来店下さいましたマツダ・CX-8のお客様です

 まだ、納車されて間もない新車ですが・・飛び石に被弾。

ディーラー様にご相談するも「お盆休みなので対応出来ない」とのご返答。

 いずれにせよ、これだけ派手なキズはディーラー様ならガラス交換での対応になると思います。

当店では・・・キッチリとフロントガラスリペアでご対応させていただきました~~

さて、こちらは富山県富山市よりご来店いただきましたトヨタ・プリウスのお客様。

昨日の夜中に出発されて9時前にご到着(汗)

なぜ、こんなに遠くまでご来店下さったかというと・・

 Aピラーに10か所程度の凹みが点々と(汗)

北陸方面のデントリペアショップをたくさん探したが「Aピラーはリペア不可・・」とのご返答ばかり。

ということで滋賀までご来店下さいました

 ピラーはヘコミの裏にツールが入らないため表から引っ張って直すプーリングという技術を使って直す必要があります。

裏から押して直す技術よりも遥かに難しく、プロでもプーリングをやらないショップがたくさんあります。

基本的な正しい(新しい)デントリペア技術を習得していればプーリングも応用で修復できるはずですが・・・「プーリングは不可」というショップは普段、間違った(古い)デントリペア技術で直している証拠ですね(汗)

オーナー様は「ここまで来て良かった~」と凄く喜んでいただけました(笑顔)

こちらは栗東市よりスバル・レガシィのお客様にご来店いただきました

 リヤドアの前方に縦スジ状のヘコミ。

 ここはツールアクセスも良く、短時間でリペア完了です

 こちらはルーフの真ん中辺り、キズを伴う小さなヘコミです。

お近くにショップにご相談するも、「再塗装すると色も変わるし我慢しましょう~」と(汗)

確かにルーフの板金塗装は避けたいところですね・・

 板金屋さんもディーラーさんも、正しい「デントリペア」の知識さえあれば、自信をもって「デントリペア」をお勧め出来るのでしょうね・・

長い間、これらの凹みに「モンモン」としながら我慢していたそうですが・・・これでオーナー様もスッキリされました(笑顔)

やはり諦めないで、より良いショップを「調べる・探す」ことも大切ですね~

NEWクラウンのデントリペア

今日もひどい暑さでしたね・・・。午前中は業者様へ出張での作業ですが、汗があふれ出てきます。

汗を拭きすぎると、顔や首もヒリヒリしますね(汗)

本日のご紹介です

 大津市よりトヨタ・クラウンRSのお客様にご来店いただきました。

NEWクラウン~~いいですね!「いつかはクラウン!」と高級車の代名詞・・昔は良く言ったものですが・・

 そんな新しいお車の、リヤクォーターに目立つヘコミが・・。

ディーラー様にご相談するも板金塗装で高額な修理費・・パテ&再塗装は避けたいと色々調べてデントリペアに辿り付かれました!

テールレンズ付近なので、トランクルームからツールアクセスは良好!

 簡単そうに見えて、この辺りのパネル形状が微妙な局面・・ひずみを極限まで抜く作業に苦労しましたが、いい感じで仕上がりました~~初めてのデントリペアの仕上がりに、オーナー様も凄く喜んでいただけました(笑顔)

バックで柱にゴン・・

今日も暑かったですね・・・今月もあと一週間~

本日のご紹介です

 京都府宇治市よりご来店くださいましたトヨタ・VOXYのお客様。

息子さんのお車は当店で2回ほどご依頼いただいておりますが・・その息子さんのご紹介というか、お勧めといいますか・・。

 ご依頼は、リヤゲートをバックで金属製のポールにとの事。

ゲートの中間辺りはそれ程の凹みではありませんが・・この局面がまた難しいリペアとなります

 極限まで違和感を取り除き、キレイに仕上げていきます

 こんなところにも・・ナンバー枠付近のプレス部分。

これは小さいですが、固くて簡単ではありません

 角の中心もキッチリと押し出し、違和感なく仕上げます!

 さて・・・一番、激突の影響が酷かったのがゲート下部。

完全にパネルのフチごと押し込まれて、デントリペアでは完全修復は不可能な部分。 それでも、フチ以外は何とか手を入れられるので、ある程度妥協すればいい感じには仕上がりそうです・・。

 作業前にキッチリと仕上がり予想の説明はしますが、お任せいただいた以上は、喜んでいただける仕上がりを全力で目指すのみ!

オーナー様は「板金塗装に出さなくて良かった~」と凄く喜んでいただけました(笑顔)