「シトロエン」カテゴリーアーカイブ

複数割引でお得にリペア

お世話になります、デント滋賀です!

すっかり肌寒く、上着が欠かせない日々が続きますね

ご紹介するのは・・

 近江八幡市よりご来店いただきました、シトロエン・DS5のお客様です

 リヤドアに出来たシャープな凹み。 運転席の後ろなので、乗り降りする度に目に入ります・・(涙)

 塗装表面のキズは磨きで殆ど消えましたので、ヘコミをキッチリ直せば・・・ヘコミが何処だったか全く分からず!?

 もう一箇所、オーナー様はヘコミに気付いておられなかったのですが、わたくしが見付けてしまって(汗)追加でリヤハッチの小さなヘコミをリペア~~

 リヤハッチ・リヤゲートは殆どの場合内張りの脱着が必要です。

ヘコミを直すより、内張りを外すほうが時間が掛かりました(汗)

デントリペアは初めてというオーナー様にも仕上がりに凄く喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは大津市より。BMW・330iのお客様にご来店いただきました

 リヤドアの前方、上部付近にヘコミ。 ヘコミの原因とは関係なく塗装欠け&塗装の垂れがありますが・・・

 ヘコミが無くなれば後は、タッチアップで更に目立ちにくくなると思います~~

 同じパネルにもう一箇所。

こちらは少し大きめですが・・

 ツールアクセスも良く、問題なくリペア完了です~~

 最後はフロントフェンダーのAピラー付近のヘコミ。

 今回はホイールハウスのインナーカバーを外して、ツールをアクセス~~

無事にすべてのヘコミをキレイに一掃させていただきました。

こちらのオーナー様もデントリペアは初めてと・・仕上がりにもご満足いただけました(笑顔)

同時に施工させていただく場合、2箇所目以降のヘコミは半額でリペアさせていただきます~~複数割引でお得にリペア出来ます~

衝撃点が大きい割れ・・

8月も後半、ボヤボヤしているとあっという間に月が終わっちゃいます(汗)

本日ご紹介するのは

 栗東市より、ホンダ・ステップワゴンのお客様がご来店下さいました

 フロントガラスのひび割れ修理のご依頼ですが・・花びらのような派手な割れ。

衝撃点も大きく欠けて・・そういえば最近衝撃点が大きい割れが多いような・・・(汗)

 衝撃点が大きいと通常の方法ではリペア出来ません。 これを理由に断るショップもありますが、当店ではちょっと工夫することでリペア可能です~~

キズ内部に油分や不純物の混入が見られましたが(仕上がりのクリアーさが低下します)、何とか無事にリペア完了です。

 こちらは福井県鯖江市より、シトロエン・DS5のお客様にご来店いただきました。

 リヤドアの上部に、これまた嫌らしい・・逆アールの真ん中、深くえぐられたようなドアパンチによるヘコミが・・。

 塗装表面にこびり付いた相手の塗装はコンパウンドで磨く事で消えましたが、深い衝撃点のキズは僅かに残ります。

それでも、ヘコミが無くなることで全く気にならないレベルの仕上がりに!

オーナー様も喜んでいただけました(笑顔)

本当に遠いところ、わざわざ当店までご来店いただきましてありがとうございました~

 こちらは、長浜市よりホンダ・N-BOXのお客様にご来店いただきました

 フロントガラスリペアのご依頼です。

これまた派手なヒビ割れ・・。

衝撃点が大きく欠け落ち・・・。(最近多いですね)

 衝撃点が大きいので、ひと工夫して・・代車でお食事に出掛けられている間に、リペア完了です。

キズ内部の状態が良く、仕上がりも比較的クリアーな仕上がりに~

ガソリンスタンドで聞いたら、「リペア出来ないのでガラス交換になる」と言われたそうですが、諦めずご相談いただき・・トテモ喜んでいただけました(笑顔)

キズ内部の状態が悪いと(汚れていると)リペア後のキズが伸長するリスクも高くなってしまいます。 ひび割れたらスグにビニールテープを貼って、油分・水分の混入を防いで下さいね!

 

フェンダーの爪の曲がり・・

4月になりました~~

今日から入社や入学など、新しい年度の始まりですね!

気持ちも新たに、清々しい気分で行きましょう~~

本日は・・

 京都市より、7年振りのご依頼でシトロエン・DS5のリピーター様にご来店いただきました

最近、お乗換えされたとの事ですが・・・

 フロントフェンダーに違和感が・・・。  フェンダーアーチの縁が盛り上がりと言うか、折れというか・・。

 原因はこれ。  フェンダーアーチの内側の爪が折れて出っぱっている!?

こうなる原因は内側から何か硬いものを外側に向かって引っ掛けた!?

 折れて出っぱった爪を押し戻し、盛り上がったアーチの外側を叩き落としていきます・・。

何とか違和感の無い状態に復元できました(汗) これはデントリペアではありませんが、デントリペアの技術を使い、こんな作業も可能です!

 こちらは守山市より、BMW・218dアクティブツアラーのお客様です

飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ。 ガラスの縁に近い部分ということもあり、慎重な作業で・・・・

 無事にリペア完了です~~

衝撃点の、ガラス欠け部分が少し大きめですね、しかし、ヒビ割れには完全にレジンが浸透しているので安心です!

 こちらは草津市より、レガシィアウトバックのお客様です

 ヘッドライトの後部辺り、バンパーとのツナギ目付近に小さなヘコミが2個・・・。  尖ったもので突かれたのでしょう・・・塗装表面にも深めのキズが・・。

この辺りは微妙~に逆アールなので、難しい形状なのですが、無事に全く違和感のないボディーラインが復活です~~

微かに塗装表面のキズが見えますが、余程探さなければ気付かないでしょう~ね

リペアで済めば良いのですが・・・

明日からオリンピック・・・始まりますね!!

時差もないので、寝不足になることは無いですが、TVの観過ぎには注意が必要ですね!?

さて、

 兵庫県明石市より、シトロエン・DS4のお客様です。

お仕事で滋賀に来る時、飛び石に被弾・・。

フロントガラスのリペアでご来店いただいたのですが、ガレージに到着された時には既に2cm程伸長が始まっていました(汗)

作業中のリスクをご説明して、なるべくリペアで済むように施工させて頂いたのですが・・・・・真空作業中にキズが更に伸長・・・作業中断となりました(涙)

 フロントガラスは後日ディーラー様で交換されるとの事です。

ついでにリヤドアのエクボをデントリペアで修理させていただきました

 もちろん、デントリペアは完全修復!

しかし、ガラスリペアは本当に残念です(涙)

なるべくリペアで済めば・・・と思い、他店で断られたリスクの高いリペアでも施工させて頂きます、お気軽にご相談下さい。

大きなヘコミも~

今日朝から寒い一日で、お昼前にはココ、滋賀南部でも降雪となりました。

リペア作業中のほんの1時間程で、車に雪が3~4cm積もり、辺り一面真っ白~~

そんな寒い中、・・・

 京都市より7年半ぶりにご来店いただきましたシトロエン・DS3のリピーター様。

前回はアルファロメオでしたがDS3にお乗換えされました

 ヘコミはリヤウォーターのフェンダーアーチ上部ですが、横に擦ったスジ状30cmオーバー・・・。

普通の車のリヤウォーターは袋状になっているのでツールアクセスに苦労するのですが・・・

 プジョー&シトロエンはフロントフェンダーと同じくホイールハウスカバーをめくるとツールアクセスが可能です!

お陰で30cmオーバーの大きなヘコミでも比較的短時間でリペア完了です!!

7年以上も経っているのに、覚えていてくれて再びご依頼をいただき、ありがとうございます~~

 こちらは栗東市よりホンダ・N-BOXのお客様がご来店下さいました。

 ご依頼はバックで駐車しようと障害物に「ゴン!」・・・よくあるパターンのリヤゲートのヘコミです。

N-BOXの場合真ん中辺りと、下から3cmほどの所にプレスラインがあるので、まずココが凹みます。

 ね!? 下側もクッキリ・・・。

 バックで動いて凹ませたにも係わらず、比較的軽症!?なのでお待ち頂く間にリペア完了です

 もちろん景色の映り込みも違和感無くキレイに仕上がりました。

オーナー様も初めてのデントリペアの仕上がりに感動して頂けました(笑顔)

ご依頼ありがとうございました!!

 

 

小さいけれど侮れない!?

週末です~

本日、前日までのご予約分は1台ですが当日のご予約で沢山のお客様にご来店頂きました

ちょっと長くなりますが、全部ご紹介します!

IMG_0064_HP 昨日のお仕事帰りにご来店頂きました、栗東市よりスバル・レヴォーグのお客様。

IMG_0060_HP リヤドアのノブ上方に浅く小さ目のヘコミ。

小さいから簡単?   そんなことはありません。 この場所は裏側が袋状の補強なのでツールが簡単に入りません。

表から引っ張るプーリングでの作業も選択肢の一つです

IMG_0063_HP しかし、補強にある小さな穴から辛うじてツールが届きました。

デントリペアの場合、小さいから・・といってもヘコミの場所によっては侮れません!

IMG_0080_HP こちらは大津市よりシトロエン・DS4のお客様です

IMG_0068_HP Cピラーからルーフへとつながる辺りに出来た少しシャープなヘコミです。

塗装の状態、ヘコミの深さも考えて是非、ツールで押したい・・です。

IMG_0072_HPツールはリヤゲートに繋がるゴムのジャバラを外せば入りますが、その中にはもう一枚、鋼鈑が入ってます。

何とかその隙間にツールを割り込ませ、無事にリペア完了です。

IMG_0087_HP 続きまして、草津市よりホンダ・ステップワゴンのお客様がご来店下さいました。

IMG_0082_HP フロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズ。

ストレートブレイクで少し長めですね(汗)

IMG_0083_HP 無事にリペア完了です。これで安心してお乗り頂けます~

IMG_0094_HP 続きましてご来店頂きました、湖南市よりトヨタ・ウィッシュのお客様です

IMG_0088_HP これまた、伸びそうでコワいキズ・・・

IMG_0093_HP 放射状に伸びたヒビのすべての先端までしっかりとレジンを浸透させて、リペア完了です。

IMG_0103_HP ラストは京都市よりお仕事帰りにご来店頂きましたニッサン・マーチのお客様です

IMG_0095_HP 先日リペアさせて頂きましたお客様が会社の同僚と言う事で、ご紹介頂きました。本当にありがとうございます!

IMG_0102_HP 奥様のお車のなで、いつ割れたキズかも分からない状態・・撥水剤も混入してそうです・・・

しかし、無事にリペア完了です~~

本日も沢山のご来店ありがとうございました。

明日もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工も可能ですのでお気軽にお問い合わせください

 

小さなヘコミも、目立つヘコミも・・

またまた週末がやってきました~~

今週は3連休ということで、本日のお天気もお出掛け日和です。

わたくしは3連休は休まず、営業してますが今週の水~木曜日にお休みを頂き気の合う仲間と温泉へ、リフレッシュに行って来ました!

美味しい料理や、景色の良い露天風呂で癒されたので、コノ3連休も頑張れそうです!!

さて、本日ご紹介するのは

IMG_0014_HP 福井県福井市よりご来店頂きましたシトロエンC4のリピーター様です。

前回は7月でしたが、まだ2ヶ月ちょっとしか経っていませんね・・・

IMG_0005_HP リヤフェンダーアーチのフチに小さなヘコミが2つ。

IMG_0013_HP 普通の車ならコノ部分はツールが入らなくて苦労するのですが、プジョーとシトロエンはフロントフェンダーと同じく、普通にツールが届きます!!

キズはコンパウンドで磨けは殆んどキレイに消えました~~

IMG_0027_HP お次はお隣守山市よりスズキ・スイフトスポーツのお客様です

IMG_0018_HP ドアミラーの下、プレスライン上にドアパンチによるヘコミ。

ラインは完全に潰れているので復元が大変ですね・・・(汗)

IMG_0021_HP  若干のひずみは取りきれませんが、まず意地悪な目で見ない限り違和感が無い仕上りになりました!

リペアするか、このまま我慢するか、悩まれておりましたが・・リペアしてスッキリしたので良かったですね!?

IMG_0038_HP こちらは犬上郡よりご来店頂きましたホンダ・オデッセイのお客様です。

IMG_0029_HP 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズですが、ストレートブレイクで今にも伸長しそう・・・

IMG_0036_HP デントリペアと違い、リペア後の跡を完全に消し去ることは出来ませんが、殆んど気にならないレベルに目立たなくなります!

何よりも伸長する危険度がグ~ンと低くなって安心してお乗り頂けます~~

IMG_0045_HP こちらは大津市よりAudi・A3のお客様です

IMG_0040_HP リヤドアの上部に薄いヘコミですが、車に乗り降りする際、目に入ってどうしても気になるとの事・・・。

IMG_0042_HP ここの裏側は袋状の補強になっているので、ツールアクセスに少し工夫が必要ですが、ツールさえ入れば短時間でリペア完了です!!

この他にもたくさんの御見積り、お問い合わせ、デントリペアのご依頼を頂きました。ありがとうございます

明日、明後日もガレージにて営業しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 当日予約。即日施工も可能です~~

厳しい場所ばかり・・

いや~~暑い。今日は全国的に何度くらい気温が上がったのでしょうか??

35度を超えた所もたくさんあるでしょうね!? 当店のガレージも、エアコンを入れた状態で30~33度ほどあります。(コレ以上下がらない・・)

本日は2件の業者様にも、お車をお持込いただき、すべてガレージでの作業でした。

IMG_0048_HP

ご紹介するのは、福井県福井市よりご来店頂きましたシトロエン・C4のお客様です。

中古車をご購入検討中の時からヘコミ直しについてメールでご相談を頂き、納車後・・デントリペアの為にワザワザ滋賀までご来店頂きました

IMG_0033_HP

まずは、リヤゲートのノブ付近にヘコミは浅いです。 しかし、キズが深くタッチペンを施されている状態。

IMG_0034_HP

ヘコミの裏が何も無ければ、全く問題なくプロなら誰でも直せそうですが・・・補強が張り付いていて、簡単にはツールが入りません。

張り付いた補強をヒートガンで温めて、シールを切り・・ツールを入れるだけで大変でした・・。 キズは残りますが、ヘコミはスッキリ、目立たなくなりましたね!

IMG_0040_HP

問題はコレ。 中古車屋さんもここはデントリペアでは無りだと言われてた所。

リヤドアの前方、フチに近いところですが2重になった鉄板が干渉してキツイ折れスジ(山折れ)が出来ています。

折れスジの裏に何も無ければ、問題なく凸を叩き落とし、平らに戻せるのですが・・・

いくら叩いても折れスジが平らに戻ってくれません・・・

IMG_0043_HP

諦めかけて、お客様に「やはり板金塗装で直しますか?」と声を掛けたものの・・・何とか直したくて、しつこく作業。

結果、いい感じには仕上がりました。 厳密には薄っすら盛り上がりも残りますが、気にならないレベルには仕上げられました~~

何よりも諦めず、お客様に喜んで頂けてよかったです~~~

長い時間、お待ちいただきまして申し訳御座いませんでした。遠くからのご来店ありがとう御座います!