「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

最近のボディー形状は!?

今日はず~っと雨。

平日というのに、業者様への出張作業も無く、のんびり!?と(汗)

そんな中、ご来店いただきました・・

 スズキ・キャリートラックのお客様。

 フロントガラスにブルズアイブレイクと呼ばれる目玉状のヒビ割れキズ。

このキズは比較的レジンが入りやすいのですが、逆にいうと雨に濡れると水分がキズ内部に混入しやすい・・ということです

そうなる前に、ビニールテープで塞いで下さいね!

 本日は雨降りですが、事前にビニールテープを貼って頂いたので、すぐにリペアに取り掛かれました~~

 こちらは守山市よりダイハツ・ミラのお客様にご来店いただきました

 こちらはスターブレイク。 真ん中辺りはパーシャルっぽくなっていますが、先ほどのブルズアイブレイクと違ってスターの線状のひびにはレジンが入りにくいです・・

 入りにくいスジ状のひびには、キズ内部を加工して、レジンが通りやすくしてリペアします。

キレイに直りましたね!?

 もう一台、ご紹介するのは近江八幡市よりホンダ・ステップワゴンのお客様です

まだ1年以内の新しいお車ですが・・

 助手席ドアに、ドアパンチ被害によるヘコミ・・。 プレスラインが見事に折れていますね・・。

ひと昔前の車はドアモールが付いていましたよね!? それにより比較的パネルの強度が出ていましたが、今、最近の車はモールも無く、ましてや鋼鈑も薄くなったので強度を持たす為このようなプレスラインが何本も通っている事が多いです。

プレスラインが2本通っていると、その間はおのずと逆アールの形状になります。

これがまた、一度凹むと元の形状を整形するのが難しいんですよね・・・

 すごく苦労しましたが、何とか違和感の無い仕上がりに・・。

オーナー様もすごく喜んでいただけましたが、まだまだ技術を磨き「完璧」を目指し日々精進するのみ・・です~

ホント、最近の車は鋼鈑が薄くて形状が複雑で、デントリペアや板金塗装での修復も難しくなりましたね(苦笑)

 

福井県より~

お世話になります、デント滋賀です!

もう4月も後半に入ります。早い早い・・・

本日のご紹介です

 福井県敦賀市より、半年振り5回目のご来店トヨタ・アリストのリピーター様。

他県なのにもう5回目・・本当にありがとうございます

 前回は数箇所リペアさせていただきましたが、今回はリヤクォーターのフェンダーアーチ部分に薄っすらヘコミ。

 2時間近く掛けてご来店くださいましたが作業時間は30分ほど・・・短時間でリペア完了です!

 こちらは大津市より、マツダ・アテンザのお客様です

納車されて間もない新車ですが・・

 飛び石被弾により、フロントガラスにキズが・・。

幸いにも割れにはなっていませんが、チッピングと呼ばれる表面キズ。

ちょうど3個・・・っと。 これを見るとオリオン座が思い浮かびますね!?

チッピングの場合、キズが伸長する危険度は殆んどありません。

放置しても良いと思いますが、新車なのでオーナー様は気になるとのこと。

 リペア前にキッチリと仕上がり状態や、リペア後の劣化・・etc、ご説明してからの作業です。

完全に跡形無く消すことは不可能なのですが、随分と目立たなくはなりました。

明日(日曜)もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工が可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい

間違った情報は!?

今日の朝、昨日に洗車したばかりの代車を見てビックリ・・・。

えっ・・いつの間に、小雨が降ったの??? またまたまた、ボディーは黄砂のシミだらけ~~

もう~~こうなっらたヤケです!3日連続で洗車です!

さてご紹介ですね・・・

 京都市より2年振りにご来店いただきましたホンダ・ヴェゼルのリピーター様。

前回はガラスリペアのご依頼でしたが、デントリペアもやっているのを思い出して頂いたのですね!?

 リヤドアに、相手の車のドアパンチ被害だと思われる横擦りのヘコミ。

擦り傷は下の方まで20cmくらい付いていますが、コレは磨きで消えそう~

 まずはヘコミをデントリペアにて、完全修復・・あとはポリッシャーでキレイに磨き!!

もとの新車状態に仕上がりました~

 こちらはお仕事帰りにご来店いただきましたトヨタ・、マークX G’sのお客様。

 フロントガラスのヒビ割れキズです。

ガラス屋さんに聞くと、リペアは一時しのぎで行く行くはガラス交換しないとダメ・・。と言われたそうで。

そんなことはありません!!

 キッチリと丁寧に作業すれば、まず問題ないです!!

いい加減な修理をするから、リペアしてもまたすぐ伸びるんですよ~~ガラスリペアは一時しのぎではありません!!

ガラス交換をさせようと、間違った情報を流すのはやめましょう~~ネット時代なのですぐにウソとバレますよ。

デントリペアも補強があるので出来ない・・とか、アルミなので出来ない・・とか、間違った情報を流さないで欲しいものですね。

後悔しない為にも、ガラスリペアもデントリペアも経験豊富な専門店に、まず・・お問い合わせ下さい。

自転車転倒によるヘコミ・・

いや~何だよ~~っ・・・今日は大雨じゃないか(涙) 昨日、愛車と代車を洗車したばかりだというのに・・。

先先日も洗車した次の日、雨に降られて、昨日の今日も・・。 こうなったら、明日も洗車するぞ~~~!!

さて、本日のご紹介は

 守山市よりトヨタ・マークXのお客様にご来店いただきました

 駐車場で自転車を倒してしまい、リヤドアにブレーキレバーが当ったそうで・・・。

見事に、縦に擦れ深い折れスジになっています・・・。

ヘコミの裏側は丁度インパクトビームが入っています。

 しかし、このインパクトビームがツールの支点となり微妙なツールコントロールが可能です!!

不幸中の幸い?で、上手く折れ目を開く事が出来、塗装肌もそのままでキレイに直りました!!!

自転車のメーカーさん、ブレーキレバーの先にも是非、樹脂製のカバーを最初っから付けてくださいね・・・

気になるヘコミはデントリペアで~

お世話になります、デント滋賀・加賀爪でございます!

今日は暖かく良いお天気でしたね! 滋賀県も北部であれば今がいい桜の満開時期ではないでしょうか?

週末でも、月の中旬辺りは比較的のんびりです。 今日もアチラコチラ掃除・代車の洗車・ガレージの片付け・・・。

そんなのんびりの中・・・

 京都市よりご来店いただきましたホンダ・フリードのお客様。

 助手席ドアを開けた際に、金属のポールにぶつけてしまったそうで・・深い凹みが(涙)

ピンポイントで尖った部分に当ったのでしょう・・・シャープで深いヘコミ。

これだけ深いと鋼鈑に伸びが強く出るので、仕上がりが盛り上がり気味になったり、中心をワザと残した仕上がりになる可能性が高いです。

オーナー様に事前説明のあと作業開始~~

 何とか上手く、伸びを絞り込めましたね! 盛り上がりや、塗装肌の壊れ、ひずみや違和感も無く、キレイに仕上がりました~~

 もう1ヵ所、追加でリペアさせて頂きました。

こちらは小さいヘコミ。

 このお車は、ココの部分が袋状の補強になっていないので、上からのツールアクセスが可能です!

短時間でリペア完了です~~~

県外にも係わらずご来店ありがとうございました~~

お取引がなくても~

お疲れ様~~!デント滋賀・加賀爪です。

今日は風が強めなので、桜が散りそう・・・週末まで持つでしょうか??

本日のご紹介は

 彦根市よりご来店くださいましたダイハツ・ウェイクのお客様です

まだまだ新車で、オーナー様も大切に乗られているのですが・・

 いつの間にか助手席ドアに小さなエクボが・・。 黒いボディーなので小さくても凄く目立ちます。

オーナー様はご購入された販売店様にご相談されたそうですが、板金塗装となると、高額な上に色が変わるリスクもあるのでもったいない・・と、デントリペアの当店をご紹介下さいました。

こちらの業者様は板金塗装も併設されているので、自社にて修理できるのですが、お客様の為を思ってデントリペアをお勧めしてくださいました!!

 結果、ご来店からご精算まで十数分間で、元の納車されたキレイな新車状態に~~~!

当店とのお取引も無い販売店様なのですが、こうしてご紹介いただきありがとうございました!!

 

厳しい場所も・・

今日は平日ということで、出張に出ておりましたが移動途中、桜並木がキレイです~~

仕事なのでゆっくりと見物している時間の余裕は無いですが・・・

 午後からは東近江市より、マセラティ・クアトロポルテのお客様にご来店いただきました

 いつの間に? リヤドアとタイヤの間の狭い部分のパネルが大きくベッコリ・・・(涙)

オーナー様も洗車するまで全然気が付かなかったそうで・・。

コノ部分はヘコミの裏にツールが入らない、パネルとパネルの間が薄い2重構造。 あまけにアルミパネル・・ですね(涙)

残る方法は表から引っ張る、プーリング工法。

 塗装の状態により、塗装剥がれのリスクも伴う工法なのでオーナー様に事前説明を・・・物理的にアーチの縁部分は手を付けられないのですが、いい感じに仕上がりましたよ~~!

プレスラインも元の状態に復元、周りへの影響も違和感を最小限に押さえ、オーナー様にも喜んで頂けました(笑顔)

福井県からも~

昨日に引き続き、今日も朝からシトシトと雨降りの一日でした・・・。

それでも上着無しで過ごせたので、気温はそこそこ春なんですよね!?

せっかくのお花見時期の週末ですが、雨降りで残念。

さて本日もご紹介。

 昨日に引き続き、本日も他府県からのお客様です。

福井県敦賀市よりトヨタ・エスクワイアのお客様にご来店いただきました

 飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズ。 地元の業者さんで見てもらったら、「リペアしても・・・」と自信なさそうで、ガラス交換のほうがよいとの答え。

う~ん、これでガラス交換していたらもったいない!

 ということで、諦めず当店にご来店くださいました。 問題なく、無事にリペア完了です!

 こちらは近江八幡市より、トヨタ・ハイエースのお客様です。

 運転席ドアの、下のほう~に、それもドア前方(バンパー近く)に出来た凹み。

ヘコミは全く問題なくデントリペアでキレイに直るのですがツールアクセスが大変(汗)

 コノ場所はドアを閉めていると見えるのですが、開けるとバンパーで隠れる・・・。

内張りを外し、リベットで付いていたスピーカーを外すと何とかアクセス出来そうです!

 それでも腕だけドアの内側に入れ、ドアを極力閉め気味で・・苦労しましたが無事にリペア完了!

初めてのデントリペアの仕上がりに感動して頂けました(笑顔)

 お次は、湖南市よりプジョー・208のお客様にご来店いただきました

 会社の駐車場でドアパンチされたらしく、キズは縦に30cmほど付いていました。

ヘコミ自体は縦10数センチですが、曲面が強いパネルの部分なので仕上げの難易度も高めです

 ヘコミの上、1~2cmは補強の中なので、内張りを外し、ドア内部からのリペアです。

キツク付いていた折れ目もキレイに開いて違和感無く新車の状態に仕上りました!

塗装表面に付いていたキズもコンパウンドで磨き、ポリッシャーで最終仕上げ。 これまた新車の塗装状態です~~

皆様まだまだ新しいお車なので、ヒビ割れorヘコミは本当にショックだと思います。 当店はそんなお客様が笑顔になっていただく為、日々精進し、全力で営業しております~~

車は価格じゃない!

デント滋賀・加賀爪です

4月の最初の週末、お天気もなかなかのもの・・・お出掛けしたくなりますね!?

今日はゆっくりと営業です~

 京都市よりご来店いただきました、ホンダ・ステップワゴンのお客様です

 フロントガラスの飛び石によるヒビ割れ。

放射状に7~8本?伸びたヒビが怖い、コンビネーション。

 少し、時間は掛かりましたが(1時間半)すべてのヒビにレジンを浸透させ、無事にリペア完了です

 守山市よりスズキ・ワゴンRのお客様

 ドアのBピラー部分にキズを伴うヘコミ。

 コノ部分もリペア可能です~ガラスランラバーを外せば・・ツールも入ります!!

 こちらは給油口付近の小さなヘコミ

 鋼鈑が2重に重なって部分なので内張りを外し、2重の鋼鈑の間にツールを差し込み、無事にリペア終了~~

他にも数箇所、一台直しのご依頼でした!

 もう一台、東近江市よりスズキ・アルトのお客様。

 リヤドのの縁近く似てきたヘコミ。

オーナー様は安い車なので・・・と恐縮されてましたが・・。車を大切に思う気持ちに高い車も安い車もありません!!

新車の高級車だった、中古車の軽自動車だって、どんな車でも大切に思うオーナー様のお気持ちに、お役に立つのがわたくしのお仕事です!!

 オーナー様のモヤモヤした気持ちをスッキリとさせていただけました!!

本日もご依頼・ご来店ありがとうございました~

他府県からも~

4月に入りましたね~~

それほど気温も変わっていないと思いますが、気持ち・・・暖かいような!?

春はいいですね! 本日もたくさんのご依頼を頂きました、ご紹介します~~

 大津市より、トヨタ・VOXYのお客様。 当店・リピーター様のお知り合いなのでご一緒にご来店下さいました

 フロントガラスにヒビ割れキズです。 よくあるキズの形状で、ブルズアイに数本ヒビが出ているコンビネーションブレイクです

 問題なくリペア完了です~~

 こちらは東近江市より、スズキ・ワゴンRスティングレイのお客様。

 同じくフロントガラスリペアのご依頼ですが、運悪く2箇所のヒビ割れが出来ています。

コノ場合、一個ずつ別々にリペアするので2箇所分の料金になりますが、2箇所目は割引価格になりますので少しお得です

 代車にてお食事に出掛けられた間に作業させて頂きました~~

2箇所ともキッチリとレジンが浸透、硬化しているのでまず、問題無いと思います!

 お次は、福井県の美浜町よりご来店下さいましたダイハツ・コンテのお客様。

同じくガラスリペアのご依頼ですが・・・

地元のディーラー様で見てもらったら、「リペアしてもどうなるか判らないので保証できないからガラス交換したほうがよい・・」と(汗)

 車検ステッカーの所に、何だか変わった形状のヒビ割れ、衝撃点は2箇所ある2つが」繋がった状態。

 もちろんリペア後のリスクはゼロとは言えませんが、キッチリと丁寧なリペアをしておりますので、まず大丈夫でしょう~~それに、ちゃんと1年の伸長保証も付いております!!

 こちらは草津市より、トヨタ・ハイエースのお客様です

まだ納車されて間もない新車状態のお車・・

 バックで・・・当った感覚は無かったそうですが、よく見ると・・いや、よく見なくてもバックゲートの上部がガッツリと・・・。

 上部の角に近い部分、これは深いですね(涙) これだけ深く凹むと鋼鈑の伸びは相当なもの・・・。

デントリペアでの完全修復は不可能です。 板金塗装するか、ある程度芯を残し、目立たないようにデントリペアで仕上げるか・・・

オーナー様の選択は・・・

 絶対に板金塗装は嫌、考えていないとのことで、デントリペアで施工させて頂きました~

何とか、僅かに芯を残しつつ、伸びた鋼鈑を限界まで絞り込みました~~

それによる、緩やかなヒズミは消せませんが、いい感じで仕上がったと思います。

オーナー様も予想以上の仕上がりで、ご満足いただけました!!

 さて、本日のラストは石川県金沢市より3回目のご来店でBMW・ミニのリピーター様にご来店いただきました。

せっかく早めに到着して頂いたのですが、前の作業が押してしまって少し!?いや、ちょっと長めにお待たせしました・・・申し訳ございません。

 前回はご主人さんの愛車でしたが、今回は奥様の愛車、それも納車されたばかりの新車状態です!

リヤクォーターに小さなヘコミ、尖ったもので突いたような芯がある状態です

 テールレンズを外したほうが作業はやり易いのですが、今回のヘコミは内張りのポケットを外すとヘコミの裏に届きます・・短時間でのスピード解決となりました・・・ご来店に2時間、さらに1時間待たされて、作業時間は十数分・・・。

本当に遠くからのご来店、ありがとうございました(笑顔)