通常は板金塗装ですが・・・

週末がやってきますが、台風もやってきますね(汗)

それに伴い天候もず~っと雨模様・・・。

さて本日のご紹介です

 甲賀市より、スズキ・スペーシアカスタムZのお客様です

まだ納車4ヶ月ほどの新車

 バックで電柱に激突! リヤゲートが・・・。 パネルの縁も折れ曲がり、内部の補強に干渉した部分が塗装割れ・・。

これはどう考えても、板金塗装での修理が通常です。

しかし、オーナー様のご要望で、目立たなければいいので板金塗装はしたくないとのことです。

物理的にデントリペアでは修復不可能な部分をご説明して作業に掛かります

 一番深くシャープに減り込んだヘコミはあえて芯を残し、周りのバランスを取ることで目立ちにくく仕上げます・・。

パネルの縁付近も、手を付けられる部分のみ、バランスを取って目立たなく仕上げました~~

本来は板金塗装をお勧めする状態のヘコミですが、オーナー様のご要望次第ではデントリペアでの修復も有りかと・・。

カテゴリー: スズキ, デントリペア パーマリンク