深いヘコミの見極め・・

今週は・・・ホント大変な週になってしまいましたね(涙)

地球規模で、異変が!? これからどうなっていくのでしょうか??

本日のご紹介です

 東近江市より、レクサス・NX300hのお客様にご来店いただきました

 全開の台風20号の時に何かがぶつかったそうで・・・フロントフェンダーアーチのプレスラインがガッツリ(汗)

2回「ガン・ガン・・」と当たってますね!?

一部、塗装欠けがありますが、オーナー様はヘコミさえ無くなれば・・とのご要望。

 なかなかラインの潰れを起こすのに大変でしたが、無事にリペア完了です。

オーナー様も「ここまでキレイに直るとは思わなかった~」と喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは大津市より、スバル・インプレッサのリピーター様が5回目のご依頼です~~

 こちらも台風被害・・・最強クラスの21号の時に600ccの大型二輪車が倒れてきたそうで(汗)

グリップ&ブレーキレバーがヒット・・・

ふ・・深い。

この型のインプレッサは鋼鈑も厚め。にも拘らず、これだけ深く、強く凹むと鋼鈑の伸びがキツ過ぎます。

オーナー様にご説明して、ヘコミの中心は絶対に出ない(無理に出そうとすると、盛り上がり&しわしわ)ので、ワザと芯を残す、バランス重視で仕上げます

 これ以上は触ると余計に酷くなっていくので、ここでフィニッシュ~~

出来る限り、目立ちにくく仕上げました(汗)

これを完全に消すには板金塗装になってしまいますが、費用対効果でデントリペアでの修復もあり!?ですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)