デント滋賀 のすべての投稿

飛び石!?

デント滋賀です

今日は暖かい一日でしたね~~何だか春が来たようなポカポカ・・

さて本日のご紹介です

 守山市より、スズキ・アルトワークスのお客様にご来店いただきました

 飛び石!?でしょうか・・。 ボンネットの先端に小さなヘコミが・・・。

 水抜き穴より、細いツールを差し込んで・・無事にリペア完了です~~

曲面の強い部分の凹みは裏から押すだけでは絶対に直りません!

今回も、大半を表から叩いての作業で一切の歪みを残さず、ヘコミを無かったことに!!

ご依頼いただきましてありがとうございました

他店で断られたヘコミ

今日は平日なので朝からディーラー様へ出張リペアへ・・

夕方からご来店いただきましたお客様をご紹介します

 守山市より三菱・アウトランダーPHEVのお客様です

納車されてまだ、ふた月しか経たない新車ですが・・・

 いつの間にか、Aピラーに小さめですが深くシャープなヘコミが・・・(涙)

ディーラー様に相談するも、提携されているデント屋さんでは、上手く直るか分からないのでやらない方がいい・・とのこと(汗)

Aピラーのヘコミは裏側にツールが入らないので基本、表から引っ張るプーリング工法のみ。

このプーリングは裏から押して直すより更に難しい技術が必要になるので、プロのデント屋でもやらない、またはキレイに直せない事が多いです。

それでもオーナー様は諦めず、当店にご相談下さいました~~

シャープなヘコミの芯を、引っ張って直すのは難しいのですが、何とか無事にリペア完了です!

オーナー様も凄く喜んでいただけました(笑顔)

 こちらは愛知郡よりご来店下さいました、ホンダ・ライフのリピーター様。

2年前に別のお車をデントリペアさせていただきましたが・・

 今回はフロントガラスリペアのご依頼です。

来月車検なので、ディーラー様へ車検の御見積りに・・・その帰りに飛び石に被弾(汗)

それも2つのひび割れが繋がっている状態です・・

 何とか無事にリペア完了です~~

まぁ・・問題なく車検もパスできると思いますので、リペアで済んで良かったですね~~

目玉状のひび割れ

デント滋賀です。

本日のご紹介は

 湖南市より、スズキ・エヴリィワゴンのお客様にご来店いただきました

 本日もガラスリペアのご紹介です。

目玉状のひび割れ、ブルズアイブレイク~

 この状態のヒビは比較的、クリアーな仕上がりになることが多いですね!

どうしても、硬化させると黄ばみがでる、可視光線硬化型のレジンに比べ、当店が使用するUV硬化型レジンは透明度が高いクリアーな仕上がりが可能です!

さて、まもなく12月・・・大晦日に向けて時間が経つのも早く感じますね~~

SLK~ガラスリペア~

 本日は守山市より、メルセデスベンツ・SLK200のお客様にご来店いただきました

 フロントガラスの飛び石によるひび割れキズですが、この時期にしては比較的軽症!? 小さめのパーシャルブレイクです

 衝撃点のガラス欠けは少し大きめでしたが、問題なくリペア完了です~~

ご依頼いただきましてありがとうございました!

少しずつ増えて来ましたね!?

急に寒くなり念の為、灯油を買いに走りました・・・

朝晩はファンヒーターを付けたくなる程の肌寒さですが、灯油の値段がまだまだ高いので出来る限り我慢して節約しなければ(汗)

さて、本日のご来店は

 東近江市よりトヨタ・カローラフィルダーのお客様です

 寒くなるにつれて、だんだんと増えてくるのがフロントガラスリペアのご依頼です。

フロントガラスも寒くなると、硬くなり、ちょっとの飛び石でもひび割れになりやすいのです。

 放射状に何本ものヒビが出ていましたが、すべてのひびにレジンを浸透させ無事にリペア完了です~~

フロントガラスリペアは放置すると寒さで伸長しやすくなります。

早めにリペアすることをお勧めします~

フロントガラスリペア~

今日はそれ程、寒くはなかったですね!? お出掛け日和といいますか・・。

それでも、朝夕はグッと冷え込んできます。 この冷え込み、フロントガラスのひび割れにとっては、怖い存在。

放置すると、寒さでいっきに伸長してしまいます。

本日のご紹介はすべてガラスリペアのご依頼です

 京都府宇治市よりホンダ・N-BOXカスタムのお客様にご来店いただきました

 今朝、滋賀に向かって走っていると飛び石に被弾。

 ネットで調べ、地元に帰ることなくスグにリペアに来られました~~

無事にリペア完了です。

 こちらは愛知郡より、トヨタ・ハイエースのお客様です

 同じくフロントガラスリペアのご依頼ですが・・ちょっと派手な割れ方~

 衝撃点が大きく欠け落ちていましたが、アダプターを使いリペア完了です。

 もう一台、草津市よりトヨタ・ハイエースのお客様です

 もう、一年以上放置してあったそうですが・・・

放置された理由が、リペア出来ると知らなかった事と、ひび割れを発見した時にディーラー様が「ガラス交換です」と言われていた事が原因。

 発見した時にリペアで対応していてくれれば、良かったのですが・・なぜかガラス交換を勧めようとする!?

長い間放置されたキズなので、内部に油分の混入が心配されましたが、無事にリペアでご対応させていただけました(笑顔)

このキズで交換は無いでしょう???

ツールアクセスが厳しい場所は?

11月も半分以上が経っちゃいましたね・・(早い!)

京都の紅葉もピークじゃ~ないでしょうか? 行きたいけど、人が多いんでしょうね(汗)

さて、そんな週末の本日は

 草津市より、スバル・XVのお客様にご来店いただきました

 リヤドアの上部前方の端っこに、薄っすらヘコミが・・。

ここは乗り降りする度に目に入っちゃう所(涙)

 この部分は裏側が補強などで、ツールアクセスが大変な場所・・

今回は、表から引っ張って仕上げました~

これで気持ち良く、お車に乗れますね~

 こちらは大津市より、スバル・ステラのお客様にご来店いただきました

 飛び石によるフロントガラスのひび割れキズ・・

一週間ほど前に割れたそうですが、そろそろ厳しい寒さがやってくるので、その前にリペアしておきたいですね!?

 幸いにも、割れてスグにビニールテープを貼っていただいたので、問題なくレジンも浸透してくれました~~

明日(日曜)もガレージにて営業しております、お気軽にお問い合わせ下さい!

プレスラインもOKです

いや~今日は肌寒いですね・・・。夕方からは更に寒くなりました。

本日のご紹介です

 京都市よりご来店下さいましたホンダ・シビックのリピーター様。

以前、会社のお車をガラスリペアさせていただきました・・

 今回はデントリペアのご依頼で、リヤフェンダーアーチのプレスラインにガッツりと、ドアパンチでしょうか?

地元でご相談されるも、「プレスラインはデントリペア出来ないので板金屋さんを紹介しますよ~」と・・・(汗)

まだ、新車なのに再塗装するのは絶対に避けたいと・・当店にご相談下さいました。

 プレスラインがデントリペア出来ないというのは、過去の話。

今は技術も進歩していて、プレスラインでも問題なくリペア可能です。

ただし今回はヘコミの場所がちょっと悪い。 リヤのフェンダーアーチのこの部分は鋼鈑が2重、隙間も殆ど無い部分。

幸いにも、クリップ穴から細いツールを差し込んで仕上げました~。

オーナー様も、めちゃくちゃ喜んでいただけて、お役に立てて良かったです~~(危うく騙されて板金しちゃうところでしたね・・)

 こちらは彦根市より、スバル・レガシィワゴンのお客様にご来店いただきました

 こちらもプレスライン。

リヤドア上部のプレスラインがガッツリと。

 ヘコミの上半分ほどは補強の中・・と、ちょと苦労しましたが無事にリペア完了です。

プレスラインがデントリペア出来ないなんて・・・まだまだこの技術が認知されていない証拠なのでしょうか??

ハタマタ、プレスラインを断る業者が多いのでこの技術自体を認知されにくいのでしょうか??

まぁ、こうしてコツコツとお客様一人一人に喜んでいただき、本当のデントリペア技術を伝えていくしかありませんね~~

どちらのお客様も遠方よりご来店ありがとうございました!

目玉状の割れ~

今年もあと50日ほど・・あっという間にお正月がやってきますね。

では、本日のご紹介です

 守山市より2年半振りのご依頼でマツダ・プレマシーのリピーター様です

 フロントガラスリペアのご依頼で、まん丸~目玉状のブルズアイブレイクです

若干、汚れが混入しているようですね!?

 それでも無事リペア完了です~

ご依頼いただき、ありがとうございます。

 

割れたらスグにビニールテープで傷口を塞いでいただくと、水分の混入も無く、比較的クリアーな仕上がりになります~

宜しくお願いします・・

リスクの高いキズですが・・

11月11日・・1111です!?(何かの日なのでしょうか?)

そんなゾロ目の本日、ご紹介するのは

 お近く、野洲市内よりご来店下さいましたトヨタ・プリウスαのお客様。

 フロントガラスの飛び石被弾によるひび割れキズです。

3本のヒビが、長く伸長してしまったて、今にも走っていきそうな怖い状態です。

サイズは大きめですが、専門店なのでリペアは可能です・・。(ディーラー様ではガラス交換の御見積りだそうです)

リペア痕も必ず残る上、伸長のリスクもあるので、ガラス交換も視野に入れご説明させていただきます

 作業中も、リペア後も伸長してしまうリスクは高めですが、当店は一年の伸長保証が付いているので、今回はガラスリペアでの施工をさせていただきました。

無事にリペアは完了しましたが、後は様子を見てくださいね~

こちらは同じく野洲市内より一年振り3回目のご依頼でスズキ・エヴリィワゴンのリピーター様です

 リヤクォーターパネルのプレスライン上に、ドアパンチによるヘコミです。

 内装を取り外し、問題なくリペア~

 そんな作業中、オーナー様が発見してしまった逆側のクォーターパネルに小さなヘコミ・・

が・・・

 もうひとつ・・。

 どちらも短時間でヘコミを消し去りました。 内装を外す手間のほうが時間が掛かりますね(汗)

本日もご依頼ご来店ありがとうございます~