「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

小さなキズでもキッチリと~

3月3日のひな祭り~ですが、本日はあいにくの雨・・。

そんな中、多くのご依頼をいただきました~ご紹介します

 大津市より、3年ぶりのご依頼でAudi・A4アバントのリピーター様にご来店いただきました

 前回は別のお車でしたが、同じように飛び石によるフロントガラスのひび割れキズ。

小さめですが、放置すると伸長するリスクも高く、早めのリペアがベストです

 お待ちいただく間にリペア完了です~

 こちらはご近所、歩いて来られる程の近くよりダイハツ・タントカスタムのお客様です

 こちらもフロントガラスリペアのご依頼ですが、これまた小さなキズ。

いっけんチッピング(表面欠け)っぽい状態ですがチッピングよりは欠けも大きく、放置するのも心配です

 オーナー様に事前説明をさせていただき、やはり安心して乗りたいとのことで、リペアさせていただきました~~

 こちらは大津市より、BMW・218dアクティヴツアラーのお客様にご来店いただきました

 ちょっと分かり辛い画像ですが、リヤフェンダーアーチとリヤドアの間の部分。

横筋状に5~6cm凹んでいます。

 今回はインナーカバーを外し、ホイールハウス内側に小さな穴を開け、そこからツールをアクセスさせました。

あけた穴は専用グロメットで液体シーリングを施し、キッチリと塞ぎます。  水の侵入・錆はもちろん、インナーカバーで隠れるので査定落ちも皆無です!!

オーナー様もスッキリした~とご満足!

 もう一台、こちらは竜王町よりトヨタ・アルファードのお客様です

 運転席ドアに小さなヘコミですが、塗装表面には深いキズが・・。

このキズは磨きでは消しきれない状態です(涙)

このキズの為に、ドア1枚再塗装は勿体ない・・

 今回オーナー様はキズは我慢してヘコミだけでも直してほしいとのことでデントリペアでご対応させていただきました。

さて、この線キズ・・タッチペンを施すほうが目立たなく出来るのか、施すことで余計に目立ってしまうのか???

オーナー様は悩むところだと思います(汗)

 

角材がゴン・・

今月最初の週末、土曜日の本日は晴れてて気持ちの良い暖かさ~

ご紹介するのは

一年ぶり4回目のご依頼で、高島市のリピーター、トヨタ・プリウスでご来店いただきました

 お車を知人から譲ってもらった時からあったそうで・・いつ割れたのか分からないキズ・。

ハッキリとしたストレートブレイクです

 さすがにキズ内部の状態は最悪で油分や不純物の混入が見られましたが・・少し時間を掛け、無事にリペア完了です!

 こちらは彦根市より、BMW・ミニクロスオーバーのお客様。

 リヤゲートのアールが強い局面に・・ツーバイフォーの木材が倒れてぶつかったそうです・・。

 パネルの上で跳ねたのでしょうね(汗) 大小2か所のヘコミが・・(涙)

アールが強い局面が凹むと、周りにも広範囲で影響が出てしまいます。

ここは焦らずじっくりと・・。

 このような凹みを修復する場合、細かい凹凸は気にせず全体のバランスを重視して仕上げていきます~~

結果、深い凹みで鋼板の伸びも出ていましたが違和感のないキレイな仕上がりに出来ました!!

塗装表面には磨きでは消えない僅かな深いキズが残るものの、ほとんど気にならない程度のなのでオーナー様も喜んでいただけました(笑顔)

もしもの時は~

デント滋賀です。

3月になりました・・平成もあと2つきですね。

今月最初のご紹介は

 大津市より、一年ぶり5回目のご依頼ですホンダ・ステップワゴンのリピーター様

何度も何度も、お世話になりたくないのですが・・

 またまた飛び石によるフロントガラスのひび割れキズ・・。

 リピーター様にはなりたくないが、もしもの時は・・お役に立てます~~

 こちらは東近江市よりマツダ・アテンザワゴンのお客様です

納車ひと月ちょいの新車です・・

 ルーフボックスからスノーボードの板を下ろそうとした時、もう一枚の板が落下・・・ルーフサイドに深い凹みが・・・。

スノーボードがズリ落ちてきて、この程度で済んだ!?といえば幸い??と言えるのでしょうか(汗)

しかし、ルーフサイドはツールが入らない完全な袋状。 表から引っ張って直すにもシャープで深すぎて、完全に修復は難しい・・。

 それでも何とかプーリング工法にて、ここまで修復~~深い線キズ程度の薄いスジは残りますが、ほとんど目立たない状態に仕上がり、オーナー様も喜んでいただけました(笑顔)

新車なのでモヤモヤしていたオーナー様の気持ちもスッキリ!!ですね~

他府県からも~

青く晴れ渡る空~遠くまでハッキリと見える山々・・気持ちがいい~お天気が続きますね!

本日もご紹介させていただのは

 三重県三重郡よりご来店いただきましたダッジ・チャレンジャーのお客様です。

地元にもリペア屋さんはあるけれど、他府県ではありますがあえて専門店の当店にご依頼いただきました

 洗車をしていたら気が付いたという・・フロントガラスにひび割れが。

少し時間を掛けて、確実にレジンを浸透~~無事にリペア完了です!

 こちらは愛知県より、今はお仕事で滋賀のほうへ来られている~トヨタ・C-HRのお客様です

 助手席ドアのノブ付近に小さめですが、中心は塗装欠けを伴うヘコミが・・。

 幸いにも、ドアノブを外す為のサービスホールからツールがアクセス可能~短時間でリペア完了です。

あとは塗装欠けをオーナー様がタッチペンを施せば・・殆ど目立たなくなると思います!

初めてのデントリペア体験とのことですが、お役に立つことが出来ました~

わざわざ他府県からのご来店・ありがとうございました!

 

長い間の悩みがスッキリ!

今日は本当に暖かい一日でしたね!もう~すっかり春!ですね。

そして、国公立大学入試の2次試験日なので、受験生&親御さんはドキドキだったと思います

さて本日のご紹介・・

高島市よりスズキ・パレットのお客様にご来店いただきました。

11月にメールでお問合せいただき、それからずっと直そうか・・我慢しようか・・モンモンと悩まれていたそうです(汗)

 その悩みの「種」がこれ。  ルーフの真ん中辺りに出来た、深い傷を伴うヘコミです。

小さめですが、シャープで深い状態です。キズを伴うのでプーリングではリスクが高く・・天井の内張を外しての作業です。

 もちろん深い線キズは残りますが、ヘコミが無くなってスッキリです!

オーナー様も、「来てよかった~」と仕上がりにもご満足いただけました。

長い間の悩みがスッキリと解決出来ましたね!?

最近多いSUV車~

今月も後半に入りますね。

今日は暖かく、車内は暑くて汗が出そう・・。

本日のご紹介です

東近江市より、マツダ・CX-5のお客様にご来店いただきました

CXシリーズも本当にたくさんの方が乗られていますね!?特にマツダの赤メタ! キレイな色ですよね!?

 いつ飛び石に遭ったか定かでは無いとのことですが・・キズ内部がすごく汚れている状態です(汗)

 本当は割れてすぐリペアするほうがキレイに直る確率も上がるのですが・・今のキズの状態で出来る精いっぱいのリペアをさせていただくのみ!です。

まず、問題ないと思いますが、いざというときは一年間の伸長保証をお付けしておりますので、安心してご依頼いただけると思います

 こちらは、草津市よりAudi・Q7のお客様にご来店いただきました

 リヤクォーターのプレスライン上がガッツリと凹んでいますが・・このパネル素材はアルミ!

相当、厚みのあるアルミパネルなんでしょうね!? 固いこと、固いこと・・。押しても中々ビクともしません(涙)

 凹み上部の盛り上がりを表から叩いて落とすのですが、ガンガンとフルパワーで叩いても・・僅かずつしか変化してくれません(涙)

根気のいる作業でしたよ~~(汗)  何とか無事に、いい感じに仕上がりました~~

しかし、こんな固い部分、何で凹みが出来たのか??謎ですね・・。

 

リピートしていただける理由?

ここ数日、本当に寒いです。 今日も朝から雪が舞う、悪天候。

そんな中、ご紹介するのは

 京都市より8年振りにご来店下さいました、レクサス・GS250のリピーター様です。

もちろん、前回のお車からお乗り換えされて、レクサスも大切にされているのですが・・・

 フロントフェンダーの肩の部分に何だか違和感が・・・。

薄っすらですが、イビツに凹んでいますね・・。

 簡単そうに見えますが、この部分は複雑な逆アールの形状で完全に違和感を消すのは大変です~~

少し時間をかけて、微調整を繰り返し・・どこから見ても全く違和感のないキレイな仕上がりに!!

実はオーナー様。 前回のご依頼の後、少~し浮気!?してお近くの中古車販売店に来られているデントリペアショップにお願いしたらしく・・・結果、キレイに完全には直らなかったそうで・・・嫌な想いをされたそうです。

だからこそ、今回は他府にもかかわらず当店にご依頼を下さった訳です。 やはり、ひとつひとつ丁寧な完全な作業をしないと、なかなかリピーター様にはなっていただけない訳で・・。

 こちらも3年ぶりのご依頼でホンダ・ステップワゴンのリピーター様です。

 

 前回同様、フロントガラスリペアのご依頼です。

ちなみに3年前に当店でリペアした跡を見ても、全く問題なくキレイな状態をキープしておりました~~

 だからこそ、今回も当店にご依頼をいただけたのだと思います。

デントリペアもガラスリペアも毎回毎回、ひとつひとつ真剣勝負です!

 こちらは野洲市内より、マツダ・アテンザのお客様です

 フロントガラスリペアのご依頼ですが、よく見ると左側のキズも内部に薄っすら隠れひびがありますね(汗)

ストレートが2つ、内部で繋がっているのかと思いきや・・別々なので2回リペア作業をします・・。

 隠れキズにもきっちりとレジンが浸透して、(これを見過ごすと・・偉い目にあいます)無事にリペア完了です

 更に、もう一か所別の場所にもひびが・・。

 3か所とも小さなひび割れですが、放置すると伸長する危険は十分に高いです。

早めにリペアすることで安心してお乗りいただけますね!!

本日もたくさんの、ご依頼・ご来店ありがとうございました

リスク説明は不安に思う!?

2月3日、節分ですね!? 節分ということは明日は立春ということで(汗)  この寒さで「春」とは感じられませんね・・

本日は午後から降雨となってグズグズした空模様・・そんな中、ご紹介するのは

 竜王町より、スズキ・ハスラーのお客様にご来店いただきました

 飛び石によるフロントガラスのひび割れキズです。

パーシャル(三日月状)ブレイクですが、2本のひげ(隠れキズ)が見えます。

すべてのリペアに於いて、必ず事前に「リペア中・リペア後」の伸長リスクをご説明いたします

これだけ聞くと「じゃガラス交換しようかな?」と思われる事が多いのですが、当店は一年間の伸長保証をお付けしておりますので安心してご依頼いただいております!!

 もうすぐ免許証を取られる娘さんが乗られるとのことで、ガラスの傷に不安を感じておられましたが、これで安心してお乗りいただけると思います。

 こちらは岐阜県瑞浪市より、日産・モコのお客様にご来店いただきました

 今朝、滋賀に向かって高速を走っているときに飛び石に被弾・・。

 早めに修理することで強度もUP、見た目もスッキリとしましたね!

 こちらは彦根市より、3度目のご依頼でBMW・118dのリピーター様です。

 最近お乗り換えされたばかりの新しいお車に・・それもドアミラー付近のAピラー。

薄めの凹みですが、買ったばかりでキレイなお車だけにオーナー様は気になります。

この部分はへこみの裏側にツールが入らないので表から引っ張って直すプーリング工法でのリペアになります。(このプーリング工法は技術的にも難しく、プロでも断るお店が多いです)

おまけにプーリングは塗装劣化・塗り直しなどの状態により剥がれるリスクも伴います(汗)

もちろん事前にリスク説明をさせていただいての作業ですが・・オーナー様は少し不安げ(汗)

 しかし、その不安も何処に行ったのか!? 仕上がりを見て「リペアの痕跡が全くわからない!!」とすごく喜んでいただけました(笑顔)

本当はオーナー様が不安に感じる「事前説明」はしたくないのですが、商売である以上リスク説明は必須。

その不安を払拭する為に保証制度やブログでの施工紹介があるのだと思います!

強烈なドアパンチで・・

デント滋賀です~~

2月に入りました~~今月もどんどんご紹介します!

本日は

 京都市より、トヨタ・カローラフィルダーのリピーター様

5年くらい前に別のお車をガラスリペアさせていただきました

 今回もガラスリペアのご依頼ですが・・衝撃点が大きく割れています

 大きく割れている衝撃点のガラスの破片を取り去ったほうが良いのか・・そのままが良いのか??

ガラスの破片を取り除くと、レジンが劣化したときに目立ってしまうので、今回は剥がさずそのままリペアです!

こちらは大津市より3年ぶりのご依頼で、スバル・レヴォーグのリピーター様です

 助手席ドアのノブ下に、縦30cm以上のドアパンチ被害による大きなへこみ(涙)

余程強く当たったのか?? ドアノブの取り付いてある部分が全体に押し込まれている・・・おかげで、その週の辺・パネルのフチにも広範囲で影響が出ています。

 これはお待ちいただく間に・・とは行きませんのでお預かりしてジックリと・・。

3時間ほどで、ほとんど違和感無くキレイに仕上がりました~~

オーナー様も「完璧!」とご満足(笑顔)。

ドア交換も視野に入れ保険使用も検討されていましたが、無事にデントリペアでリーズナブルに・・保険も使わずに済みました~~お役に立てて良かったです!

小さな凹みを一掃!

年が明けてもう~半月。 一日一日があっという間に過ぎ去る感じです・・。

本日のご紹介は・・

 彦根市より4回目のご依頼でトヨタ・プリウスのリピーター様にご来店いただきました

 4枚のドアに、あちらこちら出来た小さなヘコミ・・。

 すべて一掃~させていただきました~~

 全部で5~6か所ですが・・

 ツールアクセスも良く、1時間程ですべて除去!!

 こちらは守山市より、ホンダ・N-BOXのお客様です

 走行中、鳥がぶつかってきたそうで(汗)

グリルが割れ、ボンネットの先端も小さめですが深い凹みが・・(クチバシの先端!?)

 鋼板の伸びを上手く絞りつつ、違和感を極限まで微調整・・

無事にリペア完了です! オーナー様は初めてのデントリペア体験でしたが、その仕上がりにご満悦(笑顔)

平日ですが本日もご来店・ご依頼ありがとうございました~