趣味にも仕事にも便利!?

ほとんど影響は無かったのですが、台風も無事過ぎ去って、今日は暑い一日でした~~

午前中はディーラー様へデントリペアの出張作業ですが、午後からご来店頂きましたご紹介・・・

img_0368_hp 甲良町よりご来店いただきましたスバル・サンバーディアスのリピーター様。

もう、5回目でしょうか・・何度もご依頼頂いておりますリピーター様です~img_0357_hp 本当は購入時からあったフロントガラスのヒビ割れ修理でご来店いただいたのですが・・・あいにくリペア痕(あまりキレイに直ってない状態・・)

フロントガラスリペアの場合、手直しが出来ない事がほとんどです。

したがって急遽、助手席ドアのヘコミをデントリペアさせていただきました~

img_0360_hp 一枚のパネルに3cm程度の3箇所のヘコミ・・・

img_0362_hp 場所によっては内張りを外しての作業です

img_0364_hp もちろん1パネル割引でお得にリペアさせていただきました

img_0366_hp このお車はお仕事と趣味にご使用されているとのことですが、やはり軽ワゴン(軽バン)は本当に便利ですね!

img_0367_hp 荷物はいっぱい載るし、維持費は軽なので安め~

img_0374_hp こちらは東近江市よりダイハツ・ハイゼットカーゴのお客様にご来店いただきました

img_0370_hp フロントガラスを拭いていたらヒビ割れキズに気が付いたそうで・・。

おそらくパーシャルブレイクですが、半分透明になりかけていますね・・・

水分の混入が心配ですが・・

img_0373_hp 無事、レジンも隅々まで浸透してリペア完了です~

こちらもお仕事のお車と言う事です。

軽の箱バン(ワゴン)は本当に便利ですね

見極めが大切です~

明日は台風が接近するそうですが、ホントいやですね・・・

ここのところ、ご紹介はガラスリペアが多くなっていますね・・

やはりデントリペアのご依頼は業者様が多く、逆にガラスリペアは一般のお客様が多いです

本日もガラスリペアのご紹介~~

img_0355_hp 大津市よりトヨタ・VOXYのリピーター様が4年半振りにご来店くださいました。

img_0346_hp お車は乗り換えられて、まだまだ新しい新車ですが・・・

フロントガラスにヒビ割れキズ・・・

img_0353_hp ガラスリペアもデントリペア同様、最初の状態を見極める事が大切です。

ヤミクモに衝撃点をドリルで深く掘って、器具をセットし、一定の時間で真空引き、一定時間で加圧、硬化・・・これでは仕上がりが良くありません。

キズの状態によってはドリルで掘ることや、割りを入れて加工する事も有りますが、なるべく仕上がりがクリアーになるよう、ケースバイケースで手順・時間を変えていきます。

当店のガラスリペアは1年の伸長保証を付けているからこそ、丁寧で精密な作業で仕上がりに拘っております!

水分が混入すると・・

デント滋賀・かがつめです。

今日は動くと少し汗が出るくらい、暑さが戻ってきましたね・・・

夕方から急遽、業者様へ出張に出ておりましたが、日中はガレージで営業です。

img_0342_hp 草津市より、ニッサン・セレナのお客様にご来店いただきました。

img_0331_hp フロントガラスのヒビ割れキズ修理のご依頼ですが・・・・キズが少し薄い状態ですうよね!?

これはキズ内部に、水分・油分・不純物が混入している証拠です。

割れたてのキズはもう少しハッキリとした黒い部分が目立つはず・・。

img_0335_hp 何とかすべてのヒビにレジンは浸透させましたが、さすがにキズ内部の汚れは仕方がありませんね・・・(汗)

このように、割れて数日・数ヶ月経ったキズはリペアしてもクリアーさが劣ったり、最悪はリペアしても強度が低かったりと・・良い事は何もありません!

ヒビ割れが出来てしまったら、なるべく早めの修理をお勧めします~~

軽自動車から高級車まで・・

10月に入りました~~~。ボ~っとしていたら年が明けちゃいそうですね!?

今月最初のご紹介も・・・ガラスリペアです

img_0315_hp 長浜市よりご来店頂きましたダイハツ・ハイゼットトラックのお客様。

以前、ご家族のお車をデントリペアさせて頂きましたが、今回はフロントガラスリペアです

img_0307_hp キレイな目玉状の割れ、ブルズアイブレイクです

img_0312_hp このキズは比較的伸長する危険度は低めですが、放置しておくもの気分がいいモンじゃないですよね!?

キッチリとリペアさせていただきました~~

img_0328_hp こちらは大津市より、ジャガー・XFのお客様にご来店いただきました。

img_0318_hp 同じくフロントガラスリペアのご依頼ですが、明日は遠出するとのことで本日急遽ご来店頂きました。

img_0324_hp 今にも伸長しそうな怖いキズですが、無事にリペア完了で明日も安心してお出掛けして頂けますね~~

こんして当店は軽自動車のお客様から高級車・外国産車のお客様まで幅広くご来店頂いております~~

どんなお車のお客様でも安心してご依頼頂けると思います!

ストレートブレイク

9月もラストですね!

今月はほとんどが雨降りだったような・・・今日も夜から降ってきて、明日も一日雨なのでしょうか・・・?

今月ラストのご紹介は・・・

img_0305_hp 草津市より、スズキ・スペーシアのお客様にご来店いただきました

img_0293_hp フロントガラスの飛び石被弾によるヒビ割れキズです。

ストレートブレイクと呼ばれる、一本線のヒビ。

img_0300_hp 放置しておくと伸長する危険度が高い状態のキズですが、キッチリとリペアさせて頂きましたので安心してお乗り頂けます~~

当店は一般のお客様にはすべてご来店いただき、リペア環境が整ったガレージ内での作業とさせて頂いております。

ガラスのヒビ割れキズ内部は本当に繊細で屋外での作業は明るすぎて細かな所まで確認が出来ません!

したがって、屋外での作業はレジンが先端やヒビの奥まで行き渡って無い可能性が高いのです!

当店は必ずガレージ内で、ルーペを使って拡大し、確実にレジンが浸透したのを確認後、硬化させています! (だからこそリペア後の強度も高く、傷口が開きにくいのです・・)

便利ですが、ガラスリペアの出張作業(屋外作業)にはご注意を・・・

DIY修理は危険です・・

今日も優れないお天気で、降ったり止んだり・・・。

ジメジメと蒸し暑いですね(汗)

本日もご来店のお客様をご紹介・・

img_0277_hp 守山市より、ホンダ・S2000のお客様です。

img_0267_hp ガラスの縁付近に出来たヒビ割れキズです。

img_0269_hp こちらは問題なくリペア完了!

もう1ヵ所ですが・・・

img_0273_hp DIY修理キットを使って自分でやったが上手く出来なかったとのことで、手直しをさせて頂きました。

今回はタマタマレンジが殆んど入ってなかったので手直しが出来ましたが、多くの場合は再リペア不可となります。

DIY修理は9割の確率で失敗する・・と思ったほうがいいと思います・・・

img_0288_hp こちらは東近江市より、ホンダ・バモスのお客様。

img_0281_hp 同じく飛び石によるフロントガラスのヒビ割れ・・・

img_0285_hp 午前中は天気が悪かったので水分の混入が心配でしたが、乾いていたので問題なくリペア完了です!

こちらのお客様もDIY修理キットはどう?とご質問いただきましたが、DIYは危険です・・・確かな技術と経験をもったプロにお任せ下さい~~

即日施工も可能です!

9月最後の週末です

ご紹介するのは・・

img_0265_hp 近江八幡市よりスズキ・スプラッシュのお客様にご来店いただきました

img_0252_hp つい先ほど・・2時間ほど前に飛び石に遭ったばかりとう・・(涙)

ネットで調べ当店にご依頼いただきました。 当日予約・即日施工が可能です!

「今から直して~~」といったワガママも場合によってはOKですよ~~

img_0257_hp 飛び石に被弾、ヒビ割れてから数時間後にはリペアが完了しているという・・スピード解決です!

 

衝撃点が3つ?

9月も終盤・・

本日のご紹介は・・

img_0250_hp 栗東市よりスバル・フォレスターのお客様がフロントガラスリペアのご依頼でご来店いただいたのですが・・・

img_0244_hp めちゃ派手なキズですね・・・(汗)

余程大きな石が当たったのか・・・表面キズ(チッピング)もアチラコチラにたくさん、衝撃点(内部のヒビと繋がっている表面のガラス欠け部分)も3箇所と、通常はリペア不可と判断される事も多い状態。

img_0246_hp それでも何とか豊富な経験と技術で、複雑に割れたすべてのヒビ割れにレジンを浸透させました~~

この1週間、お天気も悪く、キズ内部に雨水や不純物が混入してしまっているので心配でしたが無事にリペア完了です!

当店は土曜・日曜・祝日も営業しております、お気軽にお問い合わせ下さい~~

小さなヘコミも侮れない

こんばんは~デント滋賀・加賀爪です。

台風が過ぎ去って、随分気温が下がったのですがジメジメとした高い湿度のせいで蒸し暑さを感じますね(汗)

今日のご紹介は・・・

img_0238_hp 守山市よりご来店いただきましたトヨタ・アクアG’sのお客様。

img_0224_hp ルーフの後方に小さなヘコミ。

通常、ヘコミの裏にツールをアクセスするのに天井の内張りを外す必要があります。

img_0226_hp しかし、今回は天井から出ている後席用シートベルトのカバーを外せばツールアクセスが出来ました。

ツールさえ届けば「あっという間」のスピード修理~~オーナー様もあまりの速さにビックリ!

img_0227_hp もう1ヵ所、運転席後部ドアの前方。

小さく見えますがシャープで深めのヘコミなので侮ってはいけません!

おまけにこの裏側は袋状の補強になっていて上からではアクセス出来ません。

内張りを外してもツールが入るのはドア後部辺り・・・

img_0235_hp 今回は長くて薄い板状のツールを後方から差し込んで、繊細なツールコントロールで仕上げました~

このヘコミがあと2~3cm下にあれば、もう少し簡単でしたが、難易度の高いリペアでした。

このようにデントリペアの難易度は、ヘコミの形状・場所・鋼鈑の状態・ツールアクセスの良し悪しで大きく変わってきます。

小さなヘコミでも、経験豊富で高いレベルの技術を備えております当店に是非、ご相談下さい!!

もちろん、仕上がりにご満足頂けない場合はお代金は不要です!(直っていないのに作業をしたというだけで、料金が発生する他店とは違います~)

縁の黒い部分は?

先日の連休といい、本日といい、お天気に恵まれませんね・・(汗)

朝から雨のなか・・・

img_0221_hp 三重県伊賀市よりご来店頂きました、スバル・エクシーガのお客様です

img_0215_hp フロントガラスのヒビ割れキズなのですが、ガラスの縁に黒く塗装された部分です。

殆んどの業者様ではリペア不可、と判断されることが多いと思いますが大丈夫ですよ~~

多少のリスクは付いてきますが、当店ではリペア可能です

img_0219_hp 2週間前にフロントガラスを交換されたばかりだという・・・ダメモトで当店にご相談いただきました・・・・

しかし、問題なくリペア完了です~!  お役に立てて良かったです!

こうして他府県からでもたくさんのお客様にご来店いただいております~

他店で断られたキズでも一度ご相談ください

当店の施工事例を中心にご紹介します!