「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

急なご依頼でもお任せください~

今日は2月22日、ゾロメ目ですね!?

間違っても、仕事をせずにパチンコに行ったりは・・しません!!

平日は業者様のご依頼で出張に出ている事が多いのですが、なるべく一般のお客様のご来店に備え、取引業者様を厳選し、むやみやたらに数を増やしていません!

そうすることで暇な時間も増えますが、突然なご依頼にもご対応が可能となります

 こちらは東近江市より、もう何度も何度もご依頼を頂いておりますリピーター様。

ご商売の都合で、なかなか空き時間が作りにくいのですが、そんな時も当店は融通が利きやすく、昨日の今日でご来店いただきました

 リヤクォーターというより、スライドドアレールカバーパネルのヘコミです

 このパネルは取り外さないとツールアクセスが出来ないのですが、外すと固定が難しく不安定でリペアも大変・・・

 不安定で力が掛かりにくいのですが、何とかリペア完了です

 こちらは湖南市より、突然のご来店でダイハツ・ハイゼットトラックのお客様です

たまたまガレージに居たので、そのまま施工させて頂きました

 もう一ヶ月も放置してある上、撥水剤を何度か塗り込んだそうで(汗)

 一部、レジンが弾くほど油分や不純物の混入がありましたが、何とか無事にリペア完了です~

なるべくガレージに待機するようにしていますが、留守にしている事も多いので、ご来店前にお電話をいただけると確実です!

バイクのタンクは・・

今日からまたまた寒さが戻ってきて、今朝は雪が舞っていました(寒)

春はまだまだ遠いです・・・ね

本日のご紹介は

 京都市よりご来店いただきましたホンダ・VFR1200Xのオーナー様~~

燃料タンクのヘコミ・・とのことですが、あちこち問い合わせてもバイクのタンクは直せない・・と断られたそうです。

 当店は今まで何台かのタンクのデントリペアはさせて頂いてますが、条件次第ではリペア可能です。

今回のヘコミはコレです・・。  コレまたイヤらしい場所です(汗)

車であれば全く問題ない凹みですが、バイクのタンクはツールアクセス&コントロールも限られますし、なんせ鉄板が厚くて硬い!

曲面が強い場所のヘコミは周りの盛り上がりが強く出来るので、落とすのが大変です(汗)

カンカンカン・・と、ひたすら叩くのみ!!

 オーナー様も大きな音に「大丈夫かいなぁ・・・」と内心不安だったと思いますが・・・仕上がりを見て喜んで頂けました~~

もちろん完全修復とは行きませんが、殆んど気にならない仕上がりレベルです

ホント、大変な作業でしたが、喜んで頂けて良かったです~~「ギュッと押してペコっ・・・というように、簡単には直りませんからね~~

何年経っても~~

2月も終盤に差し掛かりましたね!?

当店、デント滋賀は週末を主に一般のお客様、平日は業者様のご依頼がメイン・・という感じです。

当店は開業から16年目に入り、当初は一般のお客様も少なかったのですが、今ではたくさんの一般のお客様にご来店をいただけるようになりました!

本当にありがたく、感謝・感謝です~~

本日のご紹介は

 このガレージを建てて間もない頃にご来店いただいたお客様、京都府宇治市よりフォルクスワーゲン・ティグアンのリピーター様です

納車されてすぐの頃にデントリペアの施工をさせて頂いてから8年経つというのに、当店を覚えていて下さいまして・・ありがとうございます!

 相変わらず、キレイに・大切に乗られていますね(笑顔)

そんな大切なお車のフロントフェンダーアーチのプレスラインに、ドアパンチ被害だと思われるヘコミ・・・。

 幸いにもヘコミの状態は軽度、お待ち頂いての短時間で元のボディーラインを完全復活です!

ついでに、ヘコミ付近に付いていた薄い線キズも、サービスで磨きをさせていただきました(笑顔)

これでまた愛着が出て、長~くお乗りいただけますね(笑顔)

 こちらは守山市よりスズキ・エヴリィのお客様です

 まだ納車されて半年ほどの新しいお車ですが、飛び石によりフロントガラスに小さなヒビ割れキズが・・。

 比較的、キズが伸長する危険度は低めな状態ですが、伸びてしまっては手遅れとなります!

早めにリペアして、安心してお乗りいただけますね!

明日(日曜日)もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工が可能ですので、お気軽にお問い合わせください

プレスラインが・・ガツ~んと

昨日に引き続き、今日もお天気で暖かな一日です~

2月16日~3月15日の間は、自営業の我々は確定申告の時期でもあります。

わたくしも早速、本日申告に行ってきました~~これが終わってやっと一年が終わった気分になれます!

 さて、本日のご紹介はホンダ・S2000のお客様。

 リヤクォーターにシャープなヘコミ。

 年式が年式なだけに、塗装の状態も弾力が無くなって来ている頃。

温めてから伸長に押し出します~~

 こちらは折れ目になっていますが先ほどのヘコミよりは浅め。

 それでも塗装を割ってしまっては意味が無くなってしまいますので、慎重に~~。

 もう1ヵ所はドアミラーの下のプレスラインが、「ガツ~~ん」と・・。

ラインは完全に潰れてしまい、ヘコミの上部は強く盛り上がっていますね(涙)

 凄く苦労しましたが、何とか無事にリペア完了です~

この寒さ・・ヒビには厳しい

お疲れ様~~、デント滋賀の加賀爪です

今日の天気は何か変。 吹雪いたと思えば晴れてお日様が出てきたり、またまた吹雪いたり・・・また晴れたり。

これだけ天候が悪ければいつもは開店休業状態でヒマヒマなのですが、今日は沢山のお客様にご来店いただきました

 まずは、長浜市よりご来店下さいました、トヨタ・ランドクルーザーのお客様。

 衝撃点は少し大きめですが、全く問題ないパーシャルブレイク~

 ビニールテープを貼って頂いたのでキズ内部に水分の混入も無くキレイにリペア完了です。

いつも写真を撮る時はワザとキズが判り易いような角度で撮っているのでリペア痕がハッキリ見えますが・・

  少し角度を変えて撮ると目立たなくなります。だから実際は殆んど気にならない仕上がりのリペア痕ですので、安心してくださいね

 お次は、大津市よりトヨタ・プリウスのリピーター様が半年振りにご来店です~

 助手席ドアの下のほうに何かが跳ねて来て当ったそうで・・・傷を伴う小さなヘコミ

まだまだ新しいお車なので、こんな小さなクボミも許せません!!

 キズは残りますが、コレでドア一枚再塗装はもったいない~~ヘコミが無くなれば全く気にならないですね!

 こちらは甲賀市よりBMW・ミニクロスオーバーのお客様。

 こちらもビニールテープを貼って頂いたので、こんなに雪が車に付いた状態でもすぐにリペアに取り掛かれます~~

 代車でお食事に出られた間にリペア完了です~~

 ラストは東近江市よりダイハツ・アトレーワゴンのお客様。

 同じくフロントガラスリペアのご依頼ですが、数日間放置してあったのでキズが伸びてきた・・とのこと(汗)

これはヤバイです(涙)

2つの割れが繋がっているし、一個は伸びている・・

 少し長めに伸びていますが、ギリギリリペア出来る状態なので、リペア後のリスクもご説明・ご理解いただき作業させて頂きました。

ほんと、ギリギリの状態で少しでも温めたり、強く圧を掛けるだけで表面割れしてリペア不可・・となってしまいます。

ギリギリの状態で何とか無事にリペア完了です~~

あとは様子を見てもらって、何かあったら手直し&保証をさせていただきますので安心してお乗り下さい~~

本日はたくさんのご来店、ありがとうございました

 

 

 

知らぬ間に!?

今日は朝から一日雨降りで、少し肌寒いですね・・・

ここ数日ガラスリペアのご依頼が続きましたが本日のご紹介は・・・

 長浜市よりご来店いただきましたトヨタ・クラウンのお客様です

 トランクルームの横、リヤクォーターの肩部分に、いつの間にか出来た凹みが4箇所ほど・・。

オーナー様もスコップを倒して当った時かなぁ?・・と記憶に無い。

しかし、一番大きい縦長のヘコミ・・よくよく見ると裏から何かで押し出そうとした痕跡が(汗)

オーナー様は全く覚えがない・・・。このヘコミの真相は如何に

・・・(汗) クォーターパネルのこの辺りはトランクルームの内張りとテールレンズを外せばツールアクセスは良好!

短時間でキレイにリペア完了です~~

遠方からのご来店、ありがとうございました!

本来は交換ですが・・

1月も最終の週末です、早いもんですよね(汗) ちょっと前に年が明けたばかりと思っていたのに。

本日のご紹介は・・

 高島市よりご来店下さいました、ホンダ・ヴェゼルRSのお客様です~

キレイな赤メタですねェ~~マツダの赤メタも素晴らしいのですが、ホンダのこのカラーも凄くキレイ!!

カタログ情報によると、「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」という、名前からして普通じゃないような~~

なんでも、アルミフレークの上に、メタリックカラー、ソリッドカラー、クリアー・・と何層にも塗装されている特別なボディーカラーだそうです・・・

こんな色、再塗装すると絶対に色目が合わないでしょうね(汗)

 さて、本題です。 先日の大雪の時に自宅の屋根から落雪による被害です。

ボンネットに大きく、キツク・・・コレは通常ボンネット交換での修理となりますが・・・。

なんせ、納車3ヶ月ほどの新車状態。

 オーナー様は「新車&この特別色」なので、絶対に交換&塗装はしたくない、とのことですが・・。

物理的にも、技術的にも、これだけの状態をデントリペアで完全修復は不可能となります。

大きなヘコミの裏は袋状の補強、さらにその補強の中でアウターパネルに別の補強を貼り付けている(涙)

この内部の補強が凹んだアウターパネルと干渉したり、貼り付けた部分を引っ張って折れ目を付けたり・・・

ただし、完全修復は不可能でも、オーナー様のご要望次第ではデントリペアでの修復も充分可能と判断。

 仕上がり予想、作業によるリスクなど、充分オーナー様にご説明の上、お引き受けすることに。

この、オーナー様との信頼関係が無い限りお引き受けするのも難しくなっちゃいますから・・(汗)

補強の中の貼り付いた補強をアウターパネルから切り剥がすのに1時間・・それからやっとヘコミを直すのがスタートとなります(涙)

結果、昼食も取らずにひたすら5時間半。

めちゃ苦労しましたが・・何とかお客様にお渡し出来る当店の仕上がりレベルに。

  もちろん物理的に完全修復とは行きませんが、まず気にならないレベルの仕上がりだと思います

オーナー様は感動&めちゃ喜んでいただけました~~~このオーナー様の笑顔が頂けるからこそ、大変なリペアでも頑張れるのです(笑顔)

今年の落雪・雪害によるルーフやボンネットのヘコミは状態がひどく、多くのお問い合わせにもデントリペア不可の判断をすることが殆んどです。

しかし、デントリペア出来る状態のモノは一度拝見させていただきますのでお問い合わせください

 

軽自動車のご依頼も~

デント滋賀・加賀爪です。

先週末の大雪は大変でしたね・・(汗) 仕事になりませんでした(涙)

昨晩は暴風雪警報が出ていたのですが、積雪は全く無く今日は通常営業です~~

 守山市より4年ぶりのご依頼でダイハツ・ムーヴのリピーター様にご来店いただきました。

 前回同様、フロントガラスのヒビ割れキズ。

 ここ数日は天気も悪く、キズ内部に水分・不純物の混入が心配されましたが、無事にリペア完了です~~

 こちらは高島市よりご来店いただきました、ホンダ・Nワゴンのお客様。

 同じくフロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズですが・・少しイビツな割れ方ですね!?

これは良く見ると2つのヒビ割れがクッ付いていて、ひとつは衝撃点の表面割れが大きい状態です・・・。

この場合、ひとつひとつ別々でリペアする必要があるので2箇所の施工となります。

 なかなか複雑なキズの状態なので、リペア作業も苦労しましたが、何とか無事にリペア完了です~~

 最後は東近江市より、1年ちょっと振りのご来店でホンダ・N-BOXのリピーター様です。

前回は奥様のお車ですが、今回はご主人さんの愛車・・・それも先月納車されたばかりの新車・・(汗)

 しかも、ヘコミをつくった犯人!?は奥様(汗) 自分の愛車のドアが強風にあおられ、ご主人さんの愛車のドアに、ドアパンチ!!

プレスラインに強く折れ目が・・・

 ライン上に深いキズが付いているので、コレは磨いても消えませんねぇ・・・。

 それでも、ヘコミが無くなればほとんど気になりませんね!

納車1ヶ月でドア一枚板金塗装も勿体無いし、料金だってデントリペアに比べれば2~3倍は掛かります。

キズが我慢出来るのであればこのようなヘコミ修理もデントリペアが選択肢のひとつに入るのではないでしょうか?

今日は軽自動車のお客様ばかりでしたね~~軽自動車でも高級外車でも・・・デントリペア&ガラスリペアのご依頼は、当店にお任せ下さい!!

ボンネットを閉めるときは・・

デント滋賀です。

先週末は大雪で、屋根からの落雪被害も多く出ていると思われますが・・わたくしも他人事では無く(涙)

自宅裏側に建ている物置小屋に、住宅の大屋根から落雪・・・物置の屋根が2箇所ぶち抜けました(涙) 車の屋根に落ちるのも嫌ですが、物置も修理が高く付きそう・・

さて、本日のご紹介は

 大津市より、ニッサン・デイズルークスのお客様にご来店いただきました

オーナー様曰く、ボンネットの閉まりが悪く、落としてもロックが掛からなかったので、手で押したそうです・・・

小さなヘコミが・・

 4箇所。

パネル割引(1パネル3cm程度のヘコミ5個まで)によるお得な価格での施工をさせて頂きました

 ボンネット先端、中央付近は2重構造なので、その間に薄いツールを差し込んでの作業です

 プレスラインのヘコミも全く問題なく、リペア完了です~~

オーナー様も、本来のデントリペアの仕上がりに驚かれ、喜んで頂けました!!

ボンネットは閉まりが悪くても手で押しちゃダメですよ~~~(汗)

横スジのヘコミも可能です~

土曜日のお昼前から降り出した雪は、まる2日降りっぱなしで、滋賀南部のココも4~50cmは積もったかな(汗)

もう、そろそろお天気になって欲しいのですが・・・

本日のご紹介は

 東近江市より2年半振りにご来店下さいましたホンダ・オデッセィのリピーター様

 運転席の後ろのドアを擦ってしまったそうで、横スジにヘコミが出来ています・・・

この場所は乗り降りする際に必ず目に入ってしまい、気になります。

 デントリペアは縦スジ状のヘコミももちろん、横スジ状のヘコミも難易度は上がりますがリペア可能です~~

 リペア後はコンパウンドで磨きを掛けさせていただきましたので、何処が凹んでいたか全く判らない仕上がりです!!

前回同様、オーナー様にも喜んで頂きました!!