「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

大きなヘコミ・小さなヘコミ

いや~、この暑さ・・・参りますね(汗)

汗拭きタオルと・着替えのTシャツが何枚もいりますね。

本日ご紹介するのは・・

IMG_0023_HP

東近江市よりスズキ・スイフトのお客様。

IMG_0008_HP

リヤドアの前方に縦20cmほどの大きなヘコミ。

裏側にちょうどインパクトビーム(補強)が走っていてヘコミと干渉しています・・。

IMG_0014_HP

補強が邪魔をして作業も苦労しましたが、いい感じに仕上がりました~~

IMG_0004_HP

先ほどのヘコミの延長上、プレスラインも凹んでいます

IMG_0012_HP

どちらも簡単なリペアではありませんが、無事にリペア完了。

IMG_0020_HP

運転席ドアノブ付近に小さなヘコミも・・

IMG_0021_HP

これは5分ほどでキレイな元のボディーラインに!!

大きなヘコミも小さなヘコミも、条件次第でリペア可能だったり不可能だったりします・・気になるヘコミは経験豊富なデントリペア専門店の当店にご相談ください。

IMG_0030_HP

こちらはお仕事帰りにご来店頂きました、三重県伊勢市よりトヨタ・ウィッシュのお客様。

お仕事でこちらに来られているとのことで、当店にご依頼頂きました。

IMG_0026_HP

飛び石にによるフロントガラスのヒビ割れキズ。

放置しておくと伸長するのがコワいですね・・

IMG_0029_HP

以前、ヒビ割れでフロントガラス交換をされているので今回は早めにリペアをされました。

確実にレジンが入っているので仕上がりもスッキリ、これで安心ですね!!

明日(日曜)も営業しております、お気軽にお問い合わせください

25年前のヘコミを~

台風が来ているので、今日は早めに店じまいです・・・

本日ご紹介するのは・・

IMG_1206_HP

雨が強くなる前にご来店頂きました東近江市よりご来店頂きましたメルセデスベンツE230のお客様。

もう30年前のお車だそうです・・

IMG_1194_HP

25年前に譲って頂いた時からあったヘコミ・・

運転席ドアの下部、深いシャープなヘコミです。この硬い鉄板がこんなに深く入るんですね・・・(汗)

IMG_1197_HP

塗装の状態も考え、無理は出来ません・・。僅かな「芯」(塗装のヘコミ)を残し、バランスを取ると塗装肌に紛れ込んでまず、気にならない仕上がりです!

IMG_1200_HPこちらはルーフに出来た凹み。

同じようにシャープですね・・・

この天井の内張りは「吊り天井」なので全部外す必要はありません。

IMG_1202_HP 一部をめくって、ツールを忍び込ませます。

こちらは上手く芯も出たので、いい感じに仕上がりました。

25年前にデントリペアショップを探したそうですが、滋賀には1件も無く(わたくしが14年目です)・・・ず~っと放置してあったそうですが、25年振りにスッキリヘコミが無くなってよかったですね!!

時には手を加えます

徐々に台風が近付いてきましたね・・・明日には飛びそうな周りのモノを片付けないと。

本日は平日ですが沢山のご来店、ありがとうございます。

IMG_1169_HP

まず、ご紹介するのは彦根市よりご来店頂きましたスバル・フォレスターのお客様。

いつもご依頼頂く板金塗装業者様からのご紹介でご来店いただきました~

IMG_1155_HP

ボンネットに小さ目ですが、とても深くシャープなヘコミ。

これは鋼鈑に伸びが強く出ているので、違和感無く仕上げるのも難しいです。

IMG_1164_HP

無理せずワザと芯を残し、全体のバランスを取るか・・芯を頑張って出し、盛り上がり気味に仕上げるか・・。

今回は何とか芯を出せたので、上手く周りに馴染ませて違和感を極力取り払い、フィニッシュです。

IMG_1176_HP

続きまして、栗東市よりご来店頂きましたボルボ・V40のお客様。2台のお車をご依頼頂きましたので順番にお持込頂きました。

IMG_1171_HP

2台ともフロントガラスリペアのご依頼ですが、いきなりキツイ割れ・・。

IMG_1172_HP

しかし、意外とすんなり手を加える事無く、レジンが浸透してくれました。

IMG_1184_HP

ボルボと入れ替えに、ベンツ・G550をお持込いただきました。

IMG_1178_HP

こちらのキズもコワい・・・一本スジですが、左右に長く伸びて、衝撃点もイビツに割れが入っています。

IMG_1180_HP

通常、ストレートブレイクは手を加えても入りにくいキズですが先ほどと同じくすんなりリペア完了です。

IMG_1192_HP

もう一台、ご紹介するのは、お仕事帰りにご来店頂きましたトヨタ・VOXYのお客様。

IMG_1187_HP

先ほどのキズより大人しい小さな割れですが・・・これが簡単には入らない。

上向きに少し走った一本スジのヒビにレジンが入らないので、手を加えます。

IMG_1190_HP

手を加える・・といっても単純にワザと割って通路を広げるだけですが・・、コレがコワい作業なのです。

その甲斐もあって、レジンが入ってくれました~~

ガラスリペアも奥が深い技術なので、日々研究を怠れませんね!

リピーター様に支えられております!

今日も、めちゃくちゃ暑い一日でしたね・・・・(汗)

ガレージはビニールカーテンを閉めて、エアコンを入れていますがそれでも室温30度前後。

この状態で、ガレージ内に走ってきたばかりのお車を入れると・・・大き目のストーブを焚いているようです。

IMG_1104_HP

ご紹介するのは、奈良市よりご来店頂きましたダイハツ・タントのお客様。

もちろん、お近くにもガラスリペア屋はたくさんありますが・・・遠くても当店を選んでいただきました~~(笑顔)

IMG_1097_HP

ガラスの上部、青いボカシのところに出来たヒビ割れキズ。

IMG_1101_HP

濃い色のボカシは、なかなか見にくくて、作業が大変ですが、無事にレジンも浸透してリペア完了です!

遠くからのご来店、本当にありがとう御座います~~

IMG_1114_HP

さて、ここからのご紹介はすべてリピーター様です。

大津市よりスバル・ステラ(ムーヴのOEMですね!)のお客様。

何度か別のお車をリペアさせて頂いたのですが、今回は息子様のお車・・・朝一番からお預かりしての作業です・・・

IMG_1092_HP

運転席ドアの前方に深い折れスジのヘコミ・・・クッキリとシャープに折れてますね(涙)

おまけに、フロントドア前方は作業もたいへんです!!

IMG_1108_HP

これだけ深く凹むと軽自動車の鋼鈑は伸びが強く出るので違和感を極力無くすのに技術が必要です!!

上手く折れ目を広げられて、鋼鈑の伸びも周りに馴染むよう仕上がりました~~

IMG_1115_HP

あれだけ目立つ凹みがあると、その近くにある小さなヘコミに全く気付かないことがよくあります。

IMG_1121_HP

お客様も私も、全く気付いていませんでした・・・一緒にリペア完了

IMG_1129_HP

お次は草津市よりホンダ・ダンクのリピーター様。

一年前は奥さまのお車でした。

IMG_1124_HP

今回もフロントガラスリペアのご依頼で、小さめのパーシャルブレイク

IMG_1128_HP

キッチリとレジンも浸透して、リペア完了です~~これで安心ですね!?

IMG_1135_HP

ラストは東近江市より三菱・アウトランダーのリピーター様。

IMG_1131_HP

ボンネット先端に出来た、4cmほどのヘコミ。

IMG_1134_HP

先端付近は殆んど、袋状になっていますが幸いにも小さなクリップ穴よりツールが届き、短時間で仕上がりました~~

簡単に見えて、このような曲面が強い部分は極限まで違和感を消すのに技術が必要です。

安いヘコミ直しや、未熟な職人のショップは気を付けましょう!!

当店は、こうして他府県の遠方のお客様や、ご家族のお車、3度目4度目のリピーター様に支えられております。

当店を信頼してご依頼頂けるお客様の期待を裏切る事が無いように日々、精進してまいります~~~

 

他社の手直し・・

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です。

6月も早々と終わってしまいましたね・・・7月に入ると暑さも増してきそうですね!?

本日ご紹介するのは・・・

IMG_1065_HP

彦根市よりご来店いただきました、トヨタ・70型ランドクルーザーのお客様です。

最近復刻版で発売されたばかりの新しい新車、まだ納車から数ヶ月・・・

IMG_1061_HP

新車でもドアパンチは許してくれませんね(涙)

運転席ドアに、小さなエクボ・・

IMG_1063_HP

これは、短時間・・というよりも「あっ」と言う間にリペア完了です。

IMG_1053_HP

問題はこれ・・・。 助手席ドアのプレスラインに出来た凹みですが・・・

良く見ると何だか変!?  そう、一度他社が手を付けたリペア跡です(汗)

他社の職人曰く、「ここは補強があるから難しい・・」とか「塗装が割れる覚悟で無理やりやってもいいですか??」だって・・・。

その割には、ヘコミの周りがブツブツと強く突かれ塗装肌が壊れています・・・(補強はプレスラインの少し下にあるので全く関係ないです!!)

塗装が割れたら嫌に決まってますよね・・オーナー様がそこでストップを掛けて正解、これ以上酷くされるとリカバリー不可になっちゃいますから・・・

これ、デントリペアで直らないの??????????????

IMG_1054_HP

いやいや・・・・「ほら・ほら・ほ~~~ら、直ったでしょ?」

下手に手を付けられて、リカバリーに苦労しましたが何とかいい感じに直りました。

では、直せなかった職人と直せた職人は何が違うのか???

それはですね・・・何故ヘコミが出来ているのか物理的に理解しているか、いないか。

それと、ヘコミの直し方を知っているか、いないか・・・それだけの差です。

コレが直せないのにプロとして営業しているのはちょっと問題です・・・

しかし、デントリペアに諦め掛けていたオーナー様の手助けを出来て良かったです~~めちゃくちゃ喜んで頂きましたからね(笑顔)

黒色は小さなヘコミも目立つんです

この週末は雨が降りそうで降らない、グズグズな天気・・・

そのお陰で、暑さは殆んど感じず作業しやす気候でした

本日もご来店頂きましたのでご紹介します。

IMG_1036_HP

横浜市よりご来店頂きましたフルクスワーゲン・ゴルフのお客様。

お仕事で少しの間、滋賀に居られるそうで御縁があり当店にご来店頂きました。

IMG_1028_HP

デントリペアは山さん(Y’Sファクトリー)の所で体験済み、「以前、キレイに直してもらったので今回もデントリペアで・・」と(笑顔)

こうしてデントリペアのメリットがたくさんのお客様に伝わって、本物のデントリペアで笑顔になって頂ければ、嬉しいですね~~

IMG_1031_HP

リヤドアの上から10cmほどのところなので補強の中でした。

しかし、内張りを外させて頂き問題無くリペア完了です!

僅かな塗装表面のキズは残りますが、ヘコミが無くなると見た目もスッキリしますね~~~

IMG_1048_HP

こちらはお隣の守山市よりトヨタ・ハイエースのお客様。

IMG_1038_HP

同じく黒いボディーに小さなヘコミですが、目立ってしまい気になります・・・

IMG_1044_HP

スライドドアの下部に出来た凹みなので、内張りを外し、短時間でリペア完了です。

こうして全国には真面目にやっている職人達のお陰で少しずつ、デントリペアの知名度も上がってきています。

デントリペアのご依頼は、信頼できるショップを選んでくださいね!

 

気になる小さなヘコミも!

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です。

最近、「局地的豪雨」というのでしょうか・・突然、すごい大雨が降ることが多いですね!?

暑くて、窓を開けっぱなしであれば・・・最悪です(涙)

本日ご紹介するのは、

IMG_0983_HP

大津市より3年振りのご来店でスバル・フォレスターのリピーター様です。

前回のお車から乗り換えて、半年ほどしか経っていない新車。

IMG_0977_HP

う~ん、施工前に写真を取らずに作業に掛かってしまいました・・・

これは施工後の写真。 リヤドアに小さなヘコミでしたが、短時間でリペア完了です!

ホンの僅か、塗装表面に何かが当たった時のキズが付いていますが、ヘコミがなくなると、先ず気になりませんね!?

小さなヘコミでも、一度気にすると目に入ってしまいます。

デントリペアでスッキリしましょう~

IMG_0972_HP

もうひとつ、ご紹介します。これは、フロントガラスリペア前の飛び石キズです。

良く見ると、何か変? 水分が入り込んでいるのでしょうか?一部、透明になっている部分がありますね!?

実際はガラスリペアを施されたリペア痕なんですね・・。衝撃点の部分のレジンも剥がれ落ち、一見リペアの痕跡が無い状態。

作業しても、レジンが全く入っていかない。・・という事は透明の部分はレジンが入って固まっている状態。

リペアされているか、されていないか・・これは、実際に作業してみないと分からないのですが、一度ガラスリペアをして失敗した状態は手直しが殆んどできません。

とりあえず応急でDIYや、安いリペアショップでの作業・・・は危険です!!ご注意くださいね!!

 

出来る限り違和感無く!

6月も、もうスグ半分です。

年齢が40を超えると一日一日が早いモンですね(汗)

今日も暑い中、ご来店頂きましたのでご紹介します。

IMG_0937_HP

湖南市よりご来店頂きましたホンダ・ステップワゴンのお客様

IMG_0924_HP

飛び石によるフロントガラスのヒビ割れキズです。

キレイな放射状に伸びた6本のスターブレイク。(5本しか見えませんが下の一本は隠れている状態)

IMG_0935_HP

ガラスリペアの場合、物理的に必ずリペア痕が残りますが、キズ内部の空気を丁寧に時間を掛けて抜く事で、キレイに違和感無く仕上げられます~~

IMG_0954_HP こちらは近江八幡市よりご来店頂きました993型ポルシェ・カレラ4のお客様です。

IMG_0938_HP

IMG_0942_HP

ボンネット(ポルシェの場合はトランクルームですね!?)を閉める際、誤って三角停止版を燃料タンクの上に置き忘れ(ポルシェはボンネット内の半分が燃料タンク)挟み込んでしまったそうで・・・(涙)

プレスラインごと押し出され、表に強い出っ張りとなって目立ちます・・・。

この硬いプレスラインの曲がりはデントリペアでは物理的に完全に戻すのは無理で、手を入れられる部分のみで全体の違和感を無くして行きます・・。

IMG_0947_HP

IMG_0951_HP

景色の映り込みでも確認し、出来る限り違和感を取り除きます。

物理的なヒズミが残るにしても、自然な形に仕上げる事で殆んど気にならないレベルに直りましたね~

明日(日曜)もガレージにて営業しております、当日予約・即日施工も可能ですので、お気軽にお問い合わせください

 

 

ミニはミニでも・・ローバーミニ!!

デント滋賀です~~

暑さ全開!! まだ梅雨なのにね・・・

さて、今日はタイトルにあるように、ローバーミニのお客様をご紹介します!

IMG_0923_HP

大津市よりご来店頂きました~

最近はBMWミニのご依頼が多いですが、元祖ミニのローバーもいいですね!

IMG_0916_HP

助手席ドアにドアパンチを食らったそうで、縦スジのヘコミです・・

IMG_0917_HP

これまた難しい場所に食らっちゃいましたね・・・(汗)

折れ目も深いのですが、何よりもこの部分は曲面が強くヘコミの上下に盛り上がりが出来ています。

IMG_0918_HP

折れ目を押し開いた後、周りの違和感を極限まで消していきます

2時間ほど掛けて、いい感じに仕上がりました~~

ホント、アールがキツイパネルは難しいんですよね・・・

リペア痕は残るが・・・

もう、梅雨入り??  今日は午後から久々に雨が激しく降ってますね・・・

さてさて、今日もご来店頂きましたお客様の施工事例をご紹介します~~

IMG_0889_HP

大津市よりご来店いただきました、トヨタ・ウィッシュのお客様。

まだ、1年ちょっとしか経っていない新しいお車ですが・・・

IMG_0880_HP

リヤドアのど真ん中に小さめですが少しシャープなヘコミ。

白いボディーであれば、目立ちにくいでしょうが、濃い色なのでやはり気になります・・・

IMG_0883_HP

磨いても消えないキズが僅かに残りますが、ヘコミが無くなる事で全く気にならなくなりましたね!

デントリペアは初めてとの事ですが、仕上がりにご満足いただきデントリペアのメリットをお伝えできました~~

IMG_0897_HP

続きまして、甲良町よりご来店いただきました三菱・トッポのリピーター様です。

他のお車をデントリペア&ガラスリペア、どちらもご依頼頂いた常連さん(常連になりたくありませんが・・)です。

IMG_0891_HP

飛び石によるフロントガラスのヒビ割れですが、スターブレイク!! コワッ(汗)

今にも伸長しそうな鋭いヒビ・・

IMG_0892_HP

お仕事の休憩時間の間にご来店頂きました~無事にリペア完了です!!

どちらもリペア痕は残りますが、お客様のご要望(板金したくない、ガラス交換したくない)通り、ご満足して頂けたと思います~~