「デントリペア」カテゴリーアーカイブ

板金屋さんよりご紹介で

もう10月ですね!

今年もあと3ヶ月、頑張りましょう~

さて本日のご紹介は・・

IMG_0870_HP 愛知郡よりご来店頂きましたホンダ・S2000のお客様がご来店頂きました。

当店がお取引させて頂いている板金業者様よりご紹介で、直接ご依頼いただきました

IMG_0860_HP 駐車場のお隣さんがドアパンチをしてしまったそうで・・・ドアの前方、フチっこギリギリにキズを伴うヘコミ。

このようなヘコミ修理は板金屋さんの得意技術なはずですが、全体の塗装の焼け具合、劣化具合を考慮するとココだけ塗ってしまうのは余計に目立ってしまう・・と判断されて、デントリペアを推していただきました。

IMG_0861_HP 利益重視ではなく、本当にお客様の為を考えて、色々な選択をご提案できるのが本当の職人ですよね~~

IMG_0866_HP ついでにフロントフェンダーの肩の部分にある小さなヘコミもリペアさせて頂きました。

ここはエンジンルーム側からツールアクセスが出来るので・・・

IMG_0868_HP 短時間でキレイに直りました~~

ドアパンチ・・車を愛するモノにとっては本当に辛い、悲しい出来事ですが、本物のデントリペア技術で愛車のヘコミも心のヘコミもスッキリと直し(治し)ます~~

9月も多くのお客様に・・・

デント滋賀・加賀爪です。

あっと言う間に9月も最終日。今月も、本当に多くのお客様にご依頼・ご来店頂きました、ありがとうございます!

本日のご紹介は・・

IMG_0848_HP 湖南市よりアルファロメオ・ジュリエッタのお客様にご来店いただきました

IMG_0835_HP リヤドアのプレスライン上にドアパンチ被害と思われる、ヘコミ・・。

茶色い塗料が付いていますね・・・

この、尖ったプレスラインを見るとプリウスを思い出すのはデント屋だけでしょう・・(汗)

IMG_0837_HP プレスラインが前から後ろにかけて、角度が段々キツクなっていくのですが、幸いにもまだ浅めの真ん中辺りだったので問題なくキレイに仕上がりました~~

IMG_0832_HP 景色の映り込みで見ると、ヘコミの上部がもの凄く盛り上がっているのが判りますね!?

IMG_0845_HP 景色の映り込みで見ても違和感の無い仕上がりです~

お客様にもご満足で喜んで頂けました!!

IMG_0854_HP こちらは草津市より、スズキ・ワゴンRのお客様がご来店頂きました。

IMG_0849_HP 飛び石によるフロントガラスのキズ・・とのことですが、本当に表面キスですね。

チッピングと呼ばれる表面が欠けた状態なのでキズが伸長する危険度は殆んどありません(絶対、ではないですよ)

IMG_0853_HP 放置しておいても良いのですが、どうしても目の前なので気になるとの事で、今回はリペアさせて頂きました

比較的、薄くなるので目立たなくはなりますが、必ず跡は残ります

チッピングは大丈夫ですが、割れがあるキズは早めにリペアをお勧めします。

IMG_0858_HP 今月のラストは、ランドクルーザープラドのお客様。

当店のお取引がある業者さまに、以前お勤めで何度かわたくしとお顔を合わせています

IMG_0855_HP マイカーのボンネットにキズを伴うヘコミ。

それもワイパー付近の端っこです・・・。

IMG_0856_HP キズは磨いても完全には消えませんが、ヘコミが無くなるだけで全然目立たなくなりますね!

10月も多くのお客様に喜んで頂けるよう更なる努力をしていきます~

 

納車3ヶ月・・・

昨日は中秋の名月!?だったそうで、確かにキレイなお月さんでしたね!

今日はスーパーなんちゃら!?という、大きく、明るく見えるそうなので、ちょっと夜空を楽しんでみようかな??

さて本日のご紹介は・・

IMG_0814_HP まずはガラスリペアのご依頼で、栗東市よりトヨタ・ハイエースのお客様にご来店頂きました。

IMG_0807_HP よくあるコンビネーションブレイクで一本伸びかけていますね・・

IMG_0808_HP 比較的すんなりとレジンも浸透してくれました~~

派手なキズほど作業時間は早めですが、リペア痕も派手なキズほど残ってしまいますね・・・それでも強度はグンとUPしておりますので安心してお仕事に使用していただけると思います。

IMG_0831_HP こちらは近江八幡市よりご来店頂きましたスズキ・スイフトスポーツのお客様です

納車3ヶ月の新車状態とのことですが・・・

IMG_0817_HP 気が付けばルーフの先端に、キツ~イヘコミが・・・

IMG_0820_HP 別角度から見ると、深いヘコミの中心からパネルの角に向かってスジ状にヘコミが出来ています。

コレだけ深いヘコミだと、鋼鈑もかなり伸びています。 特に厚さが薄目の鋼鈑を使用しているこのお車なのでヘコミの芯は物理的に出すことが出来ないと思います。

お断りしようか・・・手をつけようか・・・悩みましたが、オーナー様のとても悲しい目・・・新車から天井が凹んでしまった悲しさを考えると、何とかお力に・・と。作業開始・・です。

IMG_0816_HP まずは天井の内張りを外す作業です。

IMG_0825_HP いや~苦労しました。 何とか深いヘコミの芯も上手く誤魔化す事が出来て、違和感の無い仕上りになりました~~

IMG_0826_HP ヘコミの裏側は袋状の補強があるので、通常は細いツールで直さなければならないのですが、今回は幸いにもヘコミの裏がサンバイザーの取り付け穴。

この大き目の穴のお陰で太いツールを使い作業が出来ました!

この穴が無ければココまでキレイに芯を出す事が出来なかったと思います。

もちろん仕上りにオーナー様もご満足頂けて、笑顔になってもらえました~~

う~ん、お引き受けして良かったです(笑顔)

叩いてはダメですよ~

今日も気持ちいいお天気で、愛車の洗車をしてあげました~~

しかし、洗車をするだけで汗だく・・まだまだ残暑が~~

本日ご紹介するのは・・・

IMG_0791_HP すぐご近所からご来店頂き、昨日よりお預かりしておりましたトヨタ・プリウスαのお客様です。

納車、数ヶ月の新車・・・

IMG_0762_HP セキュリティーの振動感知センサーを調整する為、Aピラーを叩いて振動を与えたそうです・・・

IMG_0763_HP 薄っすらですが、数箇所ヘコミが出来てしまっています・・・プレスライン上にも(汗)

IMG_0770_HP 基本的にピラー部分は裏にツールを入れることが出来ないので、このようにタグを貼り付け、表より引っ張って直していきます

IMG_0774_HP Aピーラーなのに真んにプレスラインがあるんですよね・・・

裏から押し出すのであれば、プレスラインのヘコミも問題ないのですが、引っ張って直すにはちょっと苦労。

IMG_0767_HP これくらい、小さな凹みであれば2~3回引っ張ればキレイに出てきます!

IMG_0768_HP 昨日の夜に預かったので本日リペアする予定でしたが・・・ヘコミを目の前に、直さずにはいられなくなり昨晩中にリペアしちゃいました~~

IMG_0784_HP 助手席側は2箇所。

IMG_0788_HP こちらも問題なくキレイにリペア終了~~です!

これで何事も無かったかのように、新車の状態に戻りましたが~~ピラー部分といえど、鋼鈑は薄っぺらいので叩いたり、もたれ掛ったりすると、簡単に凹みますので気を付けてくださいね!!

IMG_0804_HP こちらは甲賀市よりご来店いただきました、ダイハツ・タントカスタムのお客様です

IMG_0793_HP フロントガラスリペアのご依頼ですが、「垂直!」と言いたくなるようなヒビ割れキズですね!?

IMG_0802_HP コレがまた、昨日のキズと同じように、1本のヒビにレジンが入ってくれませんでした・・。

今回は穴を開けなくても表から叩き、キズ内部を割り広げて隔離されていたキズに繋げることが出来ました・・・

無事にリペア完了です!

デントリペアもガラスリペアも、「ひとつとして同じものはない」のですから、毎回毎回が真剣勝負で、毎回毎回が勉強にもなります。

だからこそ、リペア職人は経験台数と技術レベルの向上心が必要になるんですよね!!

 

~~~状のヘコミ!?

9月も最終の週末となりました。

今月も沢山のお客様にご依頼頂きまして、皆様笑顔になっていただけました!

これからも、どんどんご紹介していきますね~~

本日は・・・

IMG_0752_HP 長浜市よりご来店頂きましたダイハツ・ミラジーノのお客様。

屋根からの落雪被害とのことですが・・・

IMG_0732_HP ボンネットに雪が落ちたらしく、浅めですが大きく20~30cm程の範囲でヘコミが出来ています。

それも~~状に!?  何故?

お聞きすると、屋根の形状が~~状の凸凹で、そこに張り付いて凍った雪?氷?が落ちてきてボンネットに突き刺さった・・・そうです(汗)

IMG_0725_HP

~~~

IMG_0731_HP

ウォッシャーノズルを避けるように~~~。

IMG_0735_HP

山~、谷~、山~と3つの凸凹があり、その山の頂点、谷の頂点が少し深めに凹みが出来ています。

IMG_0737_HP

ボンネットのこの部分は逆アールで非常に仕上げるのが難しいのですが、殆んど違和感が無いレベルで仕上がりました!!

IMG_0742_HP

お客様にもご満足頂き、喜んで頂けました~~

もう数ヶ月経つと、雪の季節もやってきます・・落雪には気をつけてくださいね!

IMG_0759_HP こちらは竜王町よりご来店頂きましたスズキ・アルトラパンのお客様。

IMG_0755_HP

フロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズ。

小さ目で簡単そうに見えますが・・・・

IMG_0758_HP

凄く苦労しました・・。隠れキズにレジンがなかなか浸透せず、最終的には別に穴を掘ってそこからレジンを注入。

浸透しない状態でリペアを終了することは凄く危険ですから・・。

今回はこの方法で無事にリペア完了です。

明日も営業しておりますので、お気軽にお問い合わせください

納車2日・・・

皆様、連休を満喫されているでしょうか!?

そんな連休の最中にアクシデントに遭われたお客様のご紹介です。

IMG_0676_HP 東近江市よりご来店頂きました、三菱・デリカD:5のお客様です。

お子様とキャッチボールをされていて、送球がそれたボールが愛車に「ゴツン・・・」

実は、納車2日のお車で、相当ショックだったと思います(涙)

IMG_0655_HP それほど深さは無いのですが、テールレンズの手前に「ボコっ」と。周りも大きくヒズミが入ってます。

厄介なのは、レンズとの合わせ目、パネルのフチが落ちてしまっている事です。

IMG_0662_HP  幸いにも、テールレンズを外したクリップ穴からツールが入ったので大きなリヤクォーターの内張りを外さずに、ヘコミの裏に届きます~IMG_0668_HP 合わせ目に掛かった部分も上手く復元、新車状態のボディーラインにキレイに戻りました~

IMG_0671_HP

連休中の痛い出費となってしまいましたが、何事も無かった状態に愛車が復活して大変ご満足いただけました!!

キャッチボールをする時は、周りに気をつけてくださいね!

他府県からのご来店に感謝!

この連休は本当にお天気が良くてお出掛け日和ですね!?

お外で風に当たっていると、気持ちがいい~~です!

本日は予定も無いのでのんびりとガレージオープン・・

IMG_0641_HP 本日お電話でご予約・ご来店頂きました、京都市のスズキ・MRワゴンのお客様。

IMG_0634_HP いつの間に出来たのか? 気が付けばフロントガラスにヒビ割れを発見!リペアのご依頼を頂きました

IMG_0636_HP この小さなキズですが、これがなかなかレジンが浸透せず、苦労しましたが無事にリペア出来ました~見た目もキレイ!!

IMG_0653_HP お次は福井県坂井市よりご来店頂きました、レクサス・GS350のリピーター様。

このガレージが出来る前に、他で借りていた頃(10年近く前)に一度施工させて頂いております!

IMG_0643_HP その頃とはお車も変わっていますが、こうしてご依頼頂けるのは本当に嬉しいです。

ヘコミは・・・トランクの前方、ヒンジが付いている付近です。

しかも、パネルのフチに掛かっているのでこのフチ部分はツールが入らずてを付けられません。

IMG_0648_HP それでも何とか苦労しましたが、フチ以外はキレイにヘコミが出ましたね! フチ付近もよく見ないと分からないレベルなのですが、テープが貼っている下には塗装欠けがあるのが惜しいですね・・・

本日はどちらも他府県からのご依頼・ご来店でした、本当にありがとうございます!

明日、明後日、明々後日もまだまだご予約に余裕がありますのでお気軽にお問い合わせください。

遥々大阪から・・

今日は平日ですが、ご来店が多かったので週末?と思ってしまいました・・。

まず、ご紹介するのは・・

IMG_0565_HP

大阪府寝屋川市よりご来店頂きましたスバル・レガシィのお客様です。

IMG_0559_HP お車を点検に出して、帰ってきたら気が付いた・・という、ボンネットの付け根付近のヘコミ。

IMG_0558_HP

何が当たったのか??プレスライン上に運転席からも目に入るヘコミが出来ています。

IMG_0563_HP

この辺りは袋状になっていて、ツールを入れるのに苦労しますが、今回は幸いにも裏にサービスホールがあり、無事にリペア完了です。

難しいボディー形状の部分ではありますが、違和感無く元の状態に仕上がりました!

仕上りにご満足頂けましたので、わざわざ遠くから来て頂いた甲斐があったと思います

IMG_0572_HP

こちらは3年振り位のご来店、近江八幡市よりルノー・カングーのリピーター様です。

IMG_0567_HP

今回もまたまたフロントガラスの飛び石によるヒビ割れキズです・・

IMG_0571_HP いわゆるスターブレイクと呼ばれる星状の割れ、キズが伸長する危険度は高めですがキッチリとリペアする事で、安心してお乗り頂けると思います。

IMG_0582_HP 午後からは業者様へ、デントリペアの出張に出ていましたが、夕方よりご来店頂きました近江八幡市のスズキ・ワゴンRのお客様。

IMG_0576_HP

こちらも先ほどと良く似たヒビ割れですが、少し足が長めでコワい状態ですね・・

IMG_0581_HP ただ、こちらのキズの方がすんなりとレジンも入り、リペアはやり易いですね!

リペアする事で、見た目も目立たなくなり、強度もUPすします。

本日も、沢山のご依頼・ご来店ありがとうございました!

10年間の想い!?

9月ももうスグ半分、来週末から大型連休ですね!?

皆様はどこかお出掛けされると思いますが、当店は営業予定ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

さてさて、本日ご紹介するのは・・

IMG_0549_HP

長浜市よりご来店頂きましたニッサン・Y32型シーマのお客様です。

実は10年前にご購入され、納車時からあったヘコミを当店でリペアしようと思われていたそうです。

しかし、車の部品が製造廃止になる前に手に入れようと、その資金を部品購入に。

こちらのオーナー様が凄いのが、殆んどの内外装部品を新品に交換されていて、ある意味新車と同じ状態です

IMG_0531_HP

ひと通り、交換できる部品は新品にされたので、残るはボディー外装。

10年間我慢されたヘコミを一掃させて頂きました。

左フロントドアに6箇所、左リヤドアに6~7箇所、右フロントドアに3箇所、右リアドアに1箇所、トランクに1箇所、左リヤクォーターに1箇所(これは縦20cmほどの大きなヘコミ)・・・・全部で20箇所ほどのヘコミです。

IMG_0534_HP

購入時からあったこのようなヘコミも・・

IMG_0535_HP

スッキリ!

IMG_0538_HP

トランクの小さなヘコミも・・

IMG_0540_HP

スッキリ!

IMG_0537_HP

クオーターのヘコミは御自分で付けてしまったそうで・・縦に薄く20cmほど・・

IMG_0547_HP

ドアのヘコミは内張りを外しての作業ですが、オーナー様が事前に化粧パネルやPWスイッチ類を外して来て頂いたので作業もスムーズに。

結果、4時間ほどですべてリペア完了です。

オーナー様も喜んで頂けて、大切な愛車のリニューアル計画のお力になれて良かったです(笑顔)

IMG_0555_HP

午後からは、守山市よりホンダ・N-BOXのお客様にご来店下さいました。

IMG_0551_HP

バックで何か突起物にぶつけてしまったそうで・・リヤゲートのフチ付近に鋭く深い凹みが(涙)

ヘコミも深く、中心のクリアー塗装も欠けているので完全修復は無理です。

それでもオーナー様に仕上がり予想を説明して予算や仕上がりを考慮された結果、デントリペアで施工させて頂きました。

IMG_0554_HP

塗装欠けを伴うので、良く見るとリペア痕跡が判りますがまず気にならないレベルで仕上がっています。

こうして多くのお客様に喜んで頂けるからこそ、さらに喜んで頂けるよう日々精進して技術を更に向上させて行きたいですね!

小さなヘコミも深さによっては・・

お世話になります、デント滋賀・加賀爪です。

最近夜は寒さを感じるほど涼しくなり、過ごし易いと思います。

さて、本日ご紹介するのは・・

IMG_0513_HP

本日で3回目のご来店、彦根市よりホンダ・N-ONEのリピーター様です。

IMG_0507_HP

今回は別のお車、奥様の愛車だそうですが、ほとんどご主人が乗っておられるということで、小さなエクボも気になるとのこと。

助手席ドアのフチ付近、小さいですがヘコミに角度(シャープなヘコミ)がある為、一度見つけるとちょっと気になりますね

IMG_0508_HP

今回はあっという間にリペア完了です。 まだまだ新車のお車ですが、元のボディーラインが復活です!

IMG_0530_HP

こちらは湖南市よりスバル・レガシィのお客様です。

当店で施工させて頂きましたお客様よりご紹介でご来店下さいました。

IMG_0516_HP

こちらも小さいヘコミなのですが、シャープで深さもあります。

おまけにヘコミの裏は補強の合わせ目部分。 作業性を考えてアウターハンドルを外し作業させて頂きました。

IMG_0524_HP

おかげさまで、塗装肌を壊すことなくキレイな元の状態に復活です!!

初めてのデントリペアの仕上がりに喜んで頂けました~~

日曜日も営業しております、お気軽にお問い合わせください